「御巣鷹山トップページ」へ戻る

御巣鷹山事故ゲストブック過去ログ9

御巣鷹山ゲストブックの書き込みログです。書き込みを消去したいという方はご連絡ください。


[227] Re:信じたくないですね。

&gt1983年でしたか、中華航空の旅客機が旧ソ連の
&gt戦闘機に追撃された本を読んでみました。200数十名の方がなくなりました。
&gt全員死亡です。
&gt日本人も20数人含まれていたそうです。ふつう民間機を、一生懸命生きている
&gt人間の乗った飛行機を打ち落としますか?

中華航空ではなく大韓航空です。

当時の旧ソ連側はあせっていたのではないでしょうか?
それは事件発生直前のカムチャッカ半島からクリル(千島)列島付近を
米空軍の偵察機RC−135が飛行していたそうで旧ソ連側は大韓航空機を
米空軍機と見間違えたか共同での偵察飛行活動として撃墜されてしまったそうです。

ちなみに当時の旧ソ連側はスクランブル機に対しては燃料は少なく入れていた
(ベレンコ中尉のミグ25亡命事件をきっかけに遠くまで飛ばないように)
それに無線交信(警告など)を大韓航空機に対しては全く行なわなかった
スクランブル機は警告射撃を行なったものの曳光弾(えいこうだん 夜でも当りが
わかるように炎を吹きながら飛ぶ弾)を装備していなかった大韓航空機は警告射撃に
気付かずその結果撃墜されました。

00/08/16(水) 00:28 H・S [ cs71414.ppp.infoweb.ne.jp ]


[226] 信じたくないですね。

こんばんは。今回が2回目の投稿です。
私も信じたくありませんが、ファイアービー説、ミサイル説
であってほしくないです。JAL123関係の書籍もたくさん出ていて
読みあさってます。1983年でしたか、中華航空の旅客機が旧ソ連の
戦闘機に追撃された本を読んでみました。200数十名の方がなくなりました。
全員死亡です。
日本人も20数人含まれていたそうです。ふつう民間機を、一生懸命生きている
人間の乗った飛行機を打ち落としますか?

このゲストブックは、以前から読ませていただいています。国家関係の話も
よく出てきていますが恐ろしいですね。まして民間機を打ち落とすなんて、
あほですね。虫以下です。
JAL123事故に疑惑があるとしたら、真相を知っている方がいるとしたら
人間として真相をあきらかにしてください。

話は変わりますが、航空機に詳しい方がたくさんおられるので教えてください。
民間機は、何マイル?何km飛んだら引退するのでしょうか。

00/08/15(火) 22:55 つばさ公園 [ j9020.dion.ne.jp ]


[225] 角田さんは今どこに?

この事故に関しては諸説紛紛でありますが、
私は「角田説」はいろんな面で非常につじつまがあっており、
事実と推測がよく整理されており、しかも素人にもわかりやすく、
個人的に氏の著書『疑惑』を高く評価しております。
(池田氏の著書とは、ノンフィクションとしてレベルが大違い)
ところで、角田氏の他の著作についてどなたかご存知の方いらっしゃいますか?
私が調べた限りでは、この『疑惑』一冊のようなのですが・・・
これは93年に初版、94年には20刷しています。
このような優秀なライターが、その後活躍されていないとしたら、
残念でもあり、内容が内容だけに
ちょっと心配でもあったりして・・・・
どなたか、角田さんのその後をご存知の方がいらしたら、
おしえてください。

00/08/15(火) 22:32 Hiromi [ ntk232ds31.tk2.mesh.ad.jp ]


[223]

>この言葉から、「ドーン」以前から、コックピットクルーが”何か”を
>感じていた、或いはしていたと見るのがごく自然だと思われます。
私もこの角田論の意見に賛成です。
しかしそこの部分の音声は、TWEなどのソフトを使って素人ながら分析しても
「やべぇ、なんか爆発したぞ」にしか聞こえませんが・・・
だからといって前後しますが、「ドーン」前の異常にクルーが何かに対応して
いる事は否定できません。
これはスコーク77を出した時間から見ても説明がつくと思います。

&lt218>たくぞうさんの言う女性の悲鳴は、確かに別の音として聞けますが
男性も含めた動物の声とは違う音だと思いますよ。

00/08/15(火) 21:00 Oops [ x54-033.tokyo.highway.ne.jp ]


[222] 「ドーン」以前に何が?

NEWS23のMP3 fileのさわりを今聞き返したのですが、
「ドーン」(と表現されている)音のあと、
『だめ』
『なんかわかったの』と聞こえます。

この言葉から、「ドーン」以前から、コックピットクルーが”何か”を
感じていた、或いはしていたと見るのがごく自然だと思われます。
(コックピットの乗員が緊張状態にあった、という事とも矛盾がありません)

その”何か”がlakesさんの言うジェット戦闘機の視認によるものかは分かりませんが・・・
   
いずれにしても、CVRの最初の部分から「ドーン」までの間になにか鍵になるものが
あるような気がします・・・
   
わたしが見たTVでは「ドーン」以前の録音部分をON AIRした番組はありませんでした。
どこかで、「ドーン」以前の部分を流した番組はありましたか?

00/08/15(火) 20:14 ニック・ジャガー [ cacheman.netlaputa.ne.jp ]


[221] Re:はっきりした根拠はないのだけれど、、

&gt自衛隊のファイアビーの可能性はまずないと思いますが、怪しいのが・・・

この件についてですが、私も以前考えた事がありますが
以下は全くの推測、妄想にすぎませんので、その点ご了承ください。
(また、これを信じている訳でもありません。)

#1-生存者証言から体感できる予兆はなかった事
#2-事故発生以前よりのコクピットの緊張
#3-発生直後のスコーク77の発信

これらの条件を満たす一つの解として、
他機、それもジェット戦闘機との衝突の可能性は十分考えられる事です。
ジェット戦闘機が123便と編隊を組んで飛んでいたとします。
それを見たクルーはもちろん緊張状態になり、
(ベルトサインを点けたかもしれない)
そしてその戦闘機が視界から消えて(複数機の可能性も有り)
しばらくすると、「ドーン」という衝撃。
これは最悪の事態を想定して、その戦闘機が衝突したと考えるのが
妥当であり。また、クルーが体感した衝撃も衝突を確信させるだけの
性質のものであったかもしれない。
したがってスコーク77の発信は言わずもがなの事で、
それについてクルー間で疑問の声が出る事もなかった・・・・

と言うのが、物理的にも矛盾せず一応納得(私が)できるシナリオです。
この場合、では標的機はどうかと言われると、
(私もそれがいた可能性は殆どないと思いますが)ファイアービーの
ような小型の物体を、旅客機のクルーの機外監視のレベルでは、
余程の偶然に恵まれない限り、遠距離から見つける事はまず不可能でしょう。
従って、#2の条件を満たし得ません。

この場合、ジェット戦闘機がどこから来たのか、
衝突した戦闘機のその後というのが、問題になってくる訳です。
以前にも書きましたが、厚木-大島間には厚木の艦載機が太平洋へ抜ける
ルートに設定されていますので、一応の物理的可能性はある訳ですが・・・

00/08/15(火) 17:40 lakes [ p8ba1a9.kyo5.ap.so-net.ne.jp ]


[220] あれから15年

先日、テレビで流された日航機墜落に至るまでのボイスレコダーを聞き、
機長及び副操縦士の方たちの冷静且つ最後まで無事の着陸を諦めていなかった
と取れるやり取りを聞き、胸が熱くなりました。
ここに書き込みをしている方は、当時小学生だった方とか比較的に若い方が多くいらっしゃいますが、当時私は、もうりっぱな大学1年でした・・・(笑)
それだけ時がたったんだ、と思うと同時にあの暑い夏が昨日のように鮮明に思い浮かびます。世間ではあの「三浦和義のロス疑惑」が取り立てられ、
「オニャンコクラブ」が大ブームの最中でした・・・。

あの日8月12日は、午前中より少し曇りがちの日でもありながら、友達と車で湘南の由比ヶ浜に遊びに行っていました。6時過ぎまで海岸にいてみんなで写真を撮ったりしながら騒いでいました。別に急ぐわけでもないのに、第三京浜をすごいスピードで帰って、家に着くと母がテレビのニュースを見ながら
「飛行機がレーダーから消えたんだって・・」と言って心配そうに見ていました。

母と私はこの日航機墜落より遡る事8年前、今から23年前、母の実家がある札幌に飛行機で向かう途中、有珠山が爆発し、機内の窓が一瞬のうちに地下鉄のようになり、上下左右とものすごく揺れ、機内でちょっとしたパニックに陥ったという経験がありそれ以来、飛行機事故は人事ではないように思っていました。当時から「この狭い日本でなぜ墜落現場がわからないの?」と家族中で話していました。
今日は終戦記念日です。私たちはもちろん戦争経験もなく、当時の人が味わった辛く暗い経験はしていませんが、戦後何十年も経った今、軍事機密などを多くの戦争に関わった方の証言をもとに、当時の人たちがその当時知ったら度胆を抜く事などを簡単に知る事が出来ました。
この日航機墜落の事実も、もしこれが「事件」だったとしたら、
関わった人が何十年後かに「告白」するのかもしれませんね・・・。
でももし「事件」だったとしたら、亡くなった方は浮ばれません。
そして何十年も真実を隠すことは許されません・・・。
最後に墜落から15年、未来のあった520人の方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

00/08/15(火) 17:29 sawa [ spider-tok-tb012.proxy.aol.com ]


[219] 迷っておりました。

はじめまして
このような掲示板があったことを数日前まで知りませんでした。

以前よりこの事故には幾つかの疑問を抱きながら、解き明かすすべもなく今日にいたっておりました。
実はこの事は、書き込もうか、止めようかと数日迷っておりました。

このことで当事者にご迷惑をかけてしまうことになるかもしれない。
私自身が直接聞いたことではないので、真偽は確認できない。
また逆に、この事は周知の事実なのかもしれない。
そんなことを考えて躊躇しておりました。

私はある地元のボランティア団体に所属して十数年になります。
それは、数年前の毎月の定例会のことでした。
懇親会に入り、隣の席にいた所属団体の上司である先輩と話しているうちに、この事故の話になりました。
彼とは、当然十数年来の付き合いになります。
所属団体の上司として信頼している先輩です。

彼は、事故後百里基地からスクランブルしたファントム二機が飛んでいったこを鮮明に覚えている・・・。などと言う話から、私が以前から疑問に思っていることなどを話しておりました。
彼自身も以前から疑問に思っていることがあると聞かされた話です。

前置きが長くなりましたが、
彼の知人で、陸自のヘリコプターのパイロットをしている某氏から
「この事故当日の夜、基地から二機のバートルが飛び、一機は防衛庁長官を乗せて現場にむかった。」
そして「私の機に長官を乗せた。」
との話を事故後数年経過した頃、地区の集まりの懇親会の席で聞いたそうです。

先輩は後になって「なんで民間航空機の事故に、防衛庁長官が・・・・」と思ったそうですが、知人もその問題はこれ以後語ろうとせず、真偽を正すことができないとのことでした。
彼に「間違いなくその日なのですか?」と確認しましたが間違いなくそう言ったとのことでした。

事実であれば、「民間航空機事故の現場に長官が・・・」と言うことは何を意味するのでしょうか?

00/08/15(火) 14:04 yasu [ p84cc70.tcur.ap.so-net.ne.jp ]


[218] 何度聞いても...

ボイスレコーダー聞くたびに身震いがしてきます。まさに極限に状態にいる
乗務員達の必至の様相がひしひしと伝わってきますね。
重ね重ねになりますが、事故で亡くなった方々に冥福をお祈りいたします。

ところでボイスレコーダー最後の衝突の瞬間、2回の衝撃音がありますが
1回目のあとに乗客の悲鳴のような声が聞こえるのは私だけでしょうか?
ヘッドフォンでボリュームを大にして聞くと女性の悲鳴のような声がかすかに
聞こえるんです。

00/08/15(火) 12:27 たくぞう [ ppp35.mitaka-ap2.dti.ne.jp ]


[217] Re:警報音

&gt&gtはじめて書き込みいたします。
&gt&gt
&gt&gtボイスレコーダーに記録されている警報音についてですが、18時49分の失速前後に記録されているビーポン音は何を意味するのでしょうか?
&gt&gtビービーという音は、客室高度警報音または離陸警報音。
&gt&gtカタカタという音は、失速警告のスティックシェイカー音のようですが、
&gt&gtあのビーポン音が何の警告なのかが分かりません。
&gt&gtご存じの方、お教え下さい。
&gt
&gt社用無線(カンパニーコール)の呼び出し音では?
&gtそのご呼び出し音は断続的に続いているようですよ(事故調査報告書より)
&gt
次のサイトにあの音の正体らしきものが載っていました。やはり社用無線のようです。このサイトによると18時52分11秒まで続いたとか……。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~tatumi/jal123/kousin08.htm

00/08/15(火) 12:22 Lord of Commandment [ gatekeeper11.sony.co.jp ]


[216] はっきりした根拠はないのだけれど、、

実は私もこの事件に関しては、当時から納得行かないのです。
自衛隊のファイアビーの可能性はまずないと思いますが、怪しいのが米軍機。自衛隊は訓練空域とそこへの移動空路が設定されていますが、米軍機は事実上治外法権。民間機の航空路を平気で横切るのは序の口で、確か事故当時は民間旅客機を目標に「訓練で」攻撃行動をとる例も頻発して、民間機パイロットからかなりのクレームもでていたと思います。
また「事故」が自衛隊がらみで起こったのなら、おそらく真相は嫌々ながらも公表されるはずで、米軍がらみだったからこそ秘密にされたのではないか?などと当時から考えていました。それから墜落現場の第1報は確か「たまたま通りかかった」横田基地の米軍機によるものだったと思いました。

00/08/15(火) 04:08 クムイウタ [ tky2-43.cyborg.ne.jp ]


[215] 私の予想

北朝鮮のテポドンが命中したのでは・・?

00/08/15(火) 01:04 yasu [ jnclic-25-2.ppp.justnet.ne.jp ]


[214] Re:警報音

&gtはじめて書き込みいたします。
&gt
&gtボイスレコーダーに記録されている警報音についてですが、18時49分の失速前後に記録されているビーポン音は何を意味するのでしょうか?
&gtビービーという音は、客室高度警報音または離陸警報音。
&gtカタカタという音は、失速警告のスティックシェイカー音のようですが、
&gtあのビーポン音が何の警告なのかが分かりません。
&gtご存じの方、お教え下さい。

社用無線(カンパニーコール)の呼び出し音では?
そのご呼び出し音は断続的に続いているようですよ(事故調査報告書より)

00/08/15(火) 00:38 大竹 [ ygtcd-01p168.ppp.odn.ad.jp ]


[213] 警報音

はじめて書き込みいたします。

ボイスレコーダーに記録されている警報音についてですが、18時49分の失速前後に記録されているビーポン音は何を意味するのでしょうか?
ビービーという音は、客室高度警報音または離陸警報音。
カタカタという音は、失速警告のスティックシェイカー音のようですが、
あのビーポン音が何の警告なのかが分かりません。
ご存じの方、お教え下さい。

00/08/15(火) 00:27 Kazue [ pl073.nas114.matsuyama.nttpc.ne.jp ]


[212] はじめまして

こんにちは。わたしは20歳の大学生です。
当時5歳だった私は、御巣鷹山日航ジャンボ機墜落事件に関しては
今まで殆ど何も知らないでやってきました。
今回、15回忌ということでテレビで特集しているのを見て
初めて、ボイスレコーダーや当時の再現などを
目の当たりにし、今までになく胸がただただ
つぶれそうな思いで画面を見ていました。
そして、ネットで調べてみようと思って
ここにやってきたのですが
‘ぬにむぎ’さんがコメントを読んで
その中でボイスレコーダーのMP3やWAVが
存在するようですが、持っていらっしゃる方は
どのようにして、それを聞くことができたのですか?
できたら、教えてください。

私もいつか慰霊登山に行きたいと思ってます。

00/08/15(火) 00:09 なな [ pl078.nas132.s-kawasaki.nttpc.ne.jp ]


[211] はじめまして

皆様はじめまして。

あの悲劇からはや15年が経ちました、あの事故が起きた日の事は昨日の様に
覚えています。当時小学生であった私にとっては印象深い出来事でした。
最近公開されたJAL123便のボイスレコーダーの音声を聞いてますと
たしかに最初に聞こえる、爆発音には少し首をかしげた爆発音の後に急減圧
が発生したならば、風の音、物があたる音等が録音されているはずでは?
それに酸素マスクをせずに操縦していたそうです(酸素マスクをしていた
ならば「スーハ−スーハー」の音があるはず)私は今まで事故調査委員会の
事故報告書の「圧力隔壁破損説」が事故の原因と信じていましたが
ボイスレコーダーの音声を聞いて疑問が沸いてきました。

00/08/15(火) 00:01 H・S [ cs71411.ppp.infoweb.ne.jp ]


[210] 御巣鷹の登山道

>ニック・ジャガーさんへ
登山道は復旧されており,危険そうなところにはロープが張られていたので
特に問題がないように思いました.

近い将来(ご遺族の方のお話では3年くらいでとのこと),
みかえり峠まで車で行ける道ができるそうです.
登山口付近にはすでに上へ向かう道路が出来てました.
完成すれば現在の登山道の長さが1/3程度に短縮されるとのことです.
非常に喜ばしいことだと思います.

00/08/14(月) 23:16 calli [ p0a2b3c.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[209] 慰霊登山への参加

calliです.皆様,お久しぶりです.

一昨日,今年も慰霊登山と慰霊式典へ行って参りました.
事故現場ではまず休憩所からスゲノ沢へ降り,去年行けなかった
奥の斜面の墓標にもお参りしてきました.現場は広範囲にわたっており
場所によっては人影もなくひっそりとしていましたが
一つ一つの墓標からは,犠牲者の無念さと
ご遺族の方々の悲しみが直に伝わってくるようで
非常にやるせない思いで胸がつまりました.

今回は式典の献花とローソク供養に実際に参加させて頂きましたが
点火された520のローソクをみて,その数の多さに驚くと共に
520の生命が一瞬にかき消され,数千の残された人々の人生を変えて
しまった事故の恐ろしさを改めて痛感しました.

日航の兼子社長や運輸省の関係者が神妙な面持ちで献花を行っていましたが
この事故を教訓に・・,520人(+1人)の方々の犠牲を無駄にせず・・などと
空の安全を宣う一方で,日航や事故調の体質は全く改善されず,
利益最優先の経営戦略をとったり
疑問だらけの報告書のみを残し関係資料を廃棄するなど
ご遺族の心情を踏み躙る行為(あるいは,国民全体を欺く行為)には,
本当に失望させられます.

#下のWOWさんからの情報,事実であることを信じたいものです.

しかしながら自分はと振り返ると,この一年間何も行動を起こせずにいます.
私に出来ることってなんだろうといつも考えてはいるのですが・・・

#ここには同じようなことを考えている人が多く集まっていると思います
#>かわぐちさん

00/08/14(月) 23:13 calli [ p0a2b3c.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[208] 日航機事故資料はマイクロフィルム化

事故調査委員会の資料はマイクロフィルム化していたようです。
音声などもWAV化されているほかに専門家の分析結果など、
ほぼ全資料残っているとのことです。(本当?)
速やかな公開を望みたいです。詳細はリンク先のニュースで
見てください。

http://quote.bloomberg.com/fgcgi.cgi?ptitle=title&T=japan_news_story_kigyo.ht&s=AOZeYXCM3jXGL846W

00/08/14(月) 22:34 WOW [ c206254.ppp.asahi-net.or.jp ]


[207] でっちあげの理由

単にその方がボーイング社に都合が良いからじゃない?
で、政府筋にアメリカ経由で脅しをかけた、と。
全くの推測だけど、そんな程度の理由だと思う。

あとは本当にミサイルが当たったからとか、そういう理由しか思いつかない。
(私は信じていないけど、これを信じてない理由も根拠無し)

あとは・・・機長ははじめに「何か爆発したぞ」と言ってますね(私にはそう聞こえる)
本当に何か仕掛けられていて爆発したとか・・・

結局何を言っても「推測」にしかならないんだよね。

00/08/14(月) 21:07 デ者 [ dsinet1.data-system.co.jp ]


[206] 結局・・・

結局、急減圧がなかったのはCVRを聞けば明らかとして、
果たして「急減圧」をでっちあげなくてはいけなかった
理由はなんなんでしょう?

昨今相次いでこの事故の事を取り上げた報道機関も、結局は
なんの追求もなし・・・
15回忌という節目に特集しただけ・・・

このまま、闇に葬り去られるうようなことがあれば、520名と、
その遺族の無念は、どこにいってしまうのでしょう?

たかがインターネット、されどインターネット、果たして私達に
できることって、何が残されているのでしょうか?

なんとかしたい、今の正直な気持ちです。

00/08/14(月) 20:57 かわぐち [ p0a2c16.fko3.ap.so-net.ne.jp ]


[205] 1+1=?

 1+1は2 またルート2は割り切れない(無理数)ことは自明である。
余りに当然のことながら、これは厳密な証明によって確認されています。
言いたいことは始めに、1足す1が2ではない3だなどということであれば
この世界が変わるということです。そのような世界はどこかにあるかもしれません。
そうなるとすべてがおかしくなってくる。オーム(アレフ)の教義もそのひとつでしょう。
精神主義でアメリカに勝てると信じていた日本軍国主義もその例にあげられるし、
日本の土地の値段は永久に上昇すると思いこんでいた銀行マンもそうです。
 日航123便の問題でも始めに後部圧力隔壁が壊れて垂直尾翼を破壊した
というこじつけが1+1が3になると言ったことになるでしょう。
試しに隔壁を破壊してみればわかるでしょうが軍用機として開発された機体です。
銃撃によって隔壁が破壊されることぐらい十二分に計算されているはず。
妄言というにはおぞましいほどに国民を愚弄しなめきった態度をここに見ることができる。
たしかにまず隔壁など関係なく機体を破壊したことを隠蔽することがまず計算された、
またはされていた。
 やはりドローンないしは巡航ミサイルのプロトなどが(見事にまたは)計算された確率の失敗
として着弾したと考えざるをえない。 
 そうでないというなら、繰り返し言っているが説得的に立証しなければならない。

00/08/14(月) 16:23 ET [ 202.213.170.129 ]


[204] Re:Re:あくまでも個人的に・・


&gtそうです、公的文書の保存年限は、法に縛られていない場合は、独自の条例・規程など
&gtで設定されています。その保存年限を経過したものに関しては、廃棄しても何の問題
&gtもないのです。一般的に重要文書は10年保存です。

そうですか。教えていただき、ありがとうございました。
しかし、私にはこのシステム自体「問題ない」とは到底思えません。
個人的に、このような重要文書をたった10年で破棄してよいとしたら、
「なんのための重要文書?」と思いますし、
いかにも「隠蔽ダイスキ」なこの国に都合の良いように作られた
公的文書の保存規定のように思えます。


&gtただし、急減圧がなかったというのは、周知の事実ですから

ですよね?
だとしたら、問題は、なぜ「急減圧という偽りをでっち上げる必要があったのか?」
ということではないでしょうか?
ホントのことさえ言ってくれれば、いろんな憶測も起きなかったでしょうし。
ホントのことさえ言ってくれればいいんです。
結局、この事故の最大の問題点はこれだと私は思っています。

00/08/14(月) 12:34 Hiromi [ ntk231ds53.tk2.mesh.ad.jp ]


[203] Re:あくまでも個人的に・・

はじめまして、いつも掲示板拝見させていただいてます。

&gt資料の破棄についてはまったく問題無いと思ってるのではないでしょうか?

そうです、公的文書の保存年限は、法に縛られていない場合は、独自の条例・規程など
で設定されています。その保存年限を経過したものに関しては、廃棄しても何の問題
もないのです。一般的に重要文書は10年保存です。ですから15年で廃棄というのも
妥当な線なのではないでしょうか。
もちろん、残念なことですが。

&gtところ私は「陰謀説」の方が根拠としては弱いと感じました。

私もそう感じます。
ただし、急減圧がなかったというのは、周知の事実ですから(ある急減圧事故では、
コックピットのドアがはじけとんで粉々に砕けたり、機長の帽子が客席まで飛んだり、
床の埃が舞い上がって数秒間視界が遮断されたり、クルーの手が凍傷になったりしています。
それらは、せいぜい1万5千フィートでの出来事です、123便は2万5千フィートでした。
急減圧に原因を求めることに無理があるのは、誰が見ても明らかです。)
むしろ問題なのは、この事故が、123便固有のものなのか、あるいは747型機共通の
不具合なのか、普段利用する立場から言えば、この点が気になるのです。

00/08/14(月) 09:18 jam [ dns.town.tahara.aichi.jp ]


[202] あくまでも個人的に感じた事ですが・・・

はじめまして、ぬにむぎと申します。

ボイスレコーダーの件は私は何度聴いても「なんか爆発したぞ?」って聞こえます
私のものはWAVではなくMP3です。どちらが音質が良いのかわかりませんが。

あと資料の破棄についてはまったく問題無いと思ってるのではないでしょうか?
公式には報告書という結論が出ている訳ですからね。
しかし、科学が発達して残された資料から新たな事実を発見できる可能性もある
わけですから残しておくべきだったと思います。
それから某掲示板で所謂「陰謀説」について議論がありましたが、それを見ていた
ところ私は「陰謀説」の方が根拠としては弱いと感じました。
中には、「***の発表は信じられないから」というとんでもない前提条件で語って
いるものもあります。
あと、米軍の救助活動が基地からの命令で中止されたのはやっぱり政治的な判断
でしょう。当時の首相は人命よりも米国に借りを作りたくなかったのでしょう。
生存者よりも先に回収したもの・・・私はその画像・映像を見ていないので
はっきりとは言えませんが、ラジオアイソトープ・ボイスレコーダー・フライトレ
コーダーの何れかの可能性が高いと思います。
空港・基地に向かわず左に旋回したのも機長の政治的判断によると考える
としっくりきませんか??
空港・基地に着陸するのが非常に困難だと考えれば当然都市部の滑走路には向かえ
ませんよね??
私は事故調査報告書は一番納得がいく物を採用したのだと思います。
「陰暴説」はまぁその可能性もなきにしもあらず・・・と感じております。

00/08/14(月) 08:20 ぬにむぎ [ 51.pool1.chiba.att.ne.jp ]


[201] なんかまかしたぞ

じゃないの?

00/08/14(月) 03:14 a [ jnclic-25-156.ppp.justnet.ne.jp ]


[200] Re:なんか爆発したぞ

&gt>何度聞いても「なんか爆発したぞ」とは聞こえないのです。
&gt
&gtわたしの耳には「なんか爆発したぞ」でいいように聞き取れましたが…。
&gtこの箇所は「爆発」で問題ないと思われます。

一つ下のaという人は無視します。

「なんか爆発したぞ」という部分、私には「なんかわかったの」に聞こえます。Wavファイルの速度を調整できるソフトを使って聞いてみると「爆発したぞ」の「し」の部分が聞こえません。また「爆発」の「く」「つ」など子音も聞こえません。そのソフトはベクターにありますから試してみて下さい。

00/08/14(月) 02:55 AKIAJI [ proxy.interlink.or.jp ]


[199] 一言

みなさん、南京大虐殺はなかったとか言ってる人達と同じレベルですね。
昔のことなんかもう忘れてしましょうよ。

00/08/14(月) 02:39 a [ jnclic-25-156.ppp.justnet.ne.jp ]


[198] なんか爆発したぞ


>何度聞いても「なんか爆発したぞ」とは聞こえないのです。

わたしの耳には「なんか爆発したぞ」でいいように聞き取れましたが…。
この箇所は「爆発」で問題ないと思われます。

00/08/14(月) 01:06 敏 [ cbccc-01p58.ppp.odn.ad.jp ]


[197] Re:間違いの指摘

&gtこんばんは
&gtちょっと来てみましたが、皆さん妄想の世界に入り込んでいるみたいで、なんだか
&gt怖いですね。さようなら。

とりあえず無視しましょう。
定期的に、この手のチャチャは入りますから…
また長引くといけないし…。

00/08/14(月) 00:25 埼玉県民 [ tkrz1416.ppp.infoweb.ne.jp ]


[196] 指摘

優越感を得る為に知ったかぶって説明せず、
他者を見下す態度を取るのがネットの醍醐味ですから無視すればいいんじゃないですか?

00/08/14(月) 00:13 to-ri [ dsinet1.data-system.co.jp ]


[195] 間違いの指摘?

タイトルに間違いの指摘とありますが、なにが間違っているのか教えてくれないと・・・ 

00/08/14(月) 00:00 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[194] 間違いの指摘

こんばんは
ちょっと来てみましたが、皆さん妄想の世界に入り込んでいるみたいで、なんだか
怖いですね。さようなら。

00/08/13(日) 22:03 通りすがり [ hsm-a1-533.enjoy.ne.jp ]


[193] TBS報道特集

予告編(?)で「CVRの内容について詳しく検証します」っていってた。
どこまで突っ込んでくれるんだろう?
17:30より。期待してます。

00/08/13(日) 17:28 みけじろう [ 1cust67.tnt2.kawasaki.jp.da.uu.net ]


[192] 教えてください

はじめまして、CVRですがきれいに聞き取れるフアイルが
ほしいのですが、どなたか知っていますか?もし、知っていたら
教えてください。

00/08/13(日) 15:37 みっち [ cse4-7.kofu.mbn.or.jp ]


[191] Re:Re:欧米型民主主義と日本型民主主義

&gt国民または被害者の方々はそのことだけでも運輸省を非難する権利があるはずです。
&gtそれとも法律かなんかで、「○年経ったら、資料は破棄して良し」
&gtという定めでもあるんでしょうか?

資料保持期間が過ぎたので、スリム化を図るために1,1トンの資料を捨てちゃった!!
というのが、今回の事の顛末です。
話が逸れますが、日本っていう国は、何でも隠そう隠そうとするようです。首相交代劇も然り、雪印も然り・・・
欧米でこのようなことは許されないでしょう。決定的な違いは、マスコミの存在意義の捉え方とでも言えばよいのでしょうか? アメリカにはCNN、イギリスはBBCと24時間ニュースを流す放送局があり、取材体制がしっかりしています。日本はそういう放送局がない。CS放送で、日本初の24時間ニュースなるものが誕生したと言ってましたが、既存ニュース番組の再放送というお寒い内容です。今回のボイスレコーダーの放送も、15年の節目、8月12日が近いからという理由だけで放送したのかもしれません。そこには真実を追究しようなんていう使命はないような気がします。

00/08/13(日) 15:17 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[189] Re:欧米型民主主義と日本型民主主義


&gt日本はこうした点で民主主義後進国なのです。

全くの同感です。

&gtそれとも、マイクロフィルムか何かの形で保存されているのでしょうか?

私は「運輸省が資料を破棄した」と言っていること自体も疑っています。
「破棄した」とされていた資料や書類が50年、60年経ってから出てくる、
ということは諸外国でもあるようです。
第一、本当に破棄されたのだとしたら、その行為自体十分不当であり、
国民または被害者の方々はそのことだけでも運輸省を非難する権利があるはずです。
それとも法律かなんかで、「○年経ったら、資料は破棄して良し」
という定めでもあるんでしょうか?
私には法律的なことはわかりませんが、たとえば「破棄は不当」という事自体を
裁判などでは争えないんでしょうか?
もし、的を得ていない意見でしたら、すみません。

00/08/13(日) 14:27 Hiromi [ ntk230ds43.tk2.mesh.ad.jp ]


[188] 母が見たんです

私の母は15年前の事故の日に焼津で、すごく大きな飛行機を見た、と言っています。本当に大きくて飛行機の窓が見えたって。でも、普通に考えてみたらそんなことありえないですよね。不思議な話です。」

00/08/13(日) 14:26 謎・・・ [ p11-dn02sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp ]


[187] NTSBのCVR

初めて書き込みします。みなさんこんにちは。
今回のCVRが公開されたことで疑問に思っていたことを書かせていただきます。
各テレビでの報道を仕事の関係で見ていないためどのような報道の仕方をしてい
るのかわからない部分があるのですが、音源の出所についてはどのような説明を
しているのでしょうか?具体的な説明がなされていないと、内部からの流出なの
でしょうか?
以前から思っていたのですが、JALも運輸省も資料は公開できない、破棄した
といって公開していませんが、アメリカのNTSB(国家運輸安全委員会)に情報
公開法に基きNTSBにあるCVRの資料を請求すれば公開してくれるのではな
いのかと思っています。
以前、NHKで放映された「ブラックボックス」で一部CVR音声を流していま
したから情報公開をしていると思うのですが?
この事故に関して今までに様々なドキュメンタリー番組が放映されたり本が出版
されてきましたが、NTSBまで行って資料公開をしているものもは無かったと
思いますので、これを機会に新たな事実や事実につながる動きが出てくればと思
います。

00/08/13(日) 12:04 FAA [ cse33-78.tokyo.mbn.or.jp ]


[186] 遺族の方が心境が聞けるBBS

是非訪れてみてください。
こちらのゲストブックで書きこみをしてらっしゃる方々は
良識とモラルを持ち合わせた方が多いので
最近見つけたBBSをお教えします。
皆さんの中には、雄巣鷹山レクイエムを知っている方もいると思いますが
その方の書きこみをあります。

http://www61.tcup.com/6126/y85812.html

00/08/13(日) 10:32 [ cr277137-a.nmkt1.on.wave.home.com ]


[182] 欧米型民主主義と日本型民主主義

資料破棄の件を聞いてイギリス市民が驚くのは、当然だと思います。

報告書があるから資料は破棄していいという論理は、本来成り立たないのです。
なぜなら、関連資料を破棄するということは、第三者による再検証の途を阻むということですから。
これは、民主主義の重要な要素である市民による政府の監視が充分に機能しないことを意味します。
議員投票だけが民主主義ではありません。
日本はこうした点で民主主義後進国なのです。

もっと言えば、資料がスペースを取るというのも理由にはなりません。
スペースを圧縮して複写を保存する方法がいくらでもあるからです。
それとも、マイクロフィルムか何かの形で保存されているのでしょうか?

事故の真実を示すはずの資料が闇に葬られた(と考えられる)今、我々にできること。
それは、日航機事故を通して監視システムの不備を訴え、政治(立法)や市民意識のレベルから改善していくことなのかも知れませんね。

こういう考えはこの掲示板の主旨からそれるので、書くつもりはありませんでした。
しかし、政府やマスコミに対する怒りのあまりの深さから、書かずにいられなくなってしまいました。
この掲示板に関係ない話題だとしたら、と申し訳ありません。

00/08/13(日) 01:01 ぴろっと [ n00070.max7.phs.ariake.mopera.ne.jp ]


[181] ボイスレコーダー

2回目の投稿です。
今日も繰り返しボイスレコーダーのコピーを聞いていました。何度聞いても「なんか爆発したぞ」とは聞こえないのです。
ドーンという音の後、「まぁずい」って感じの発言があって次に「なんか分かったの」って言ってるように聞こえるのです。
笑っていただいてかまいませんが、この「なんか分かったの」は「なんか当たったの」と聞けなくもないのです。母音が同じ並びだから...
被害妄想と先入観が入り混じって私の耳がおかしいのかもしれません。
アクシデント発生直後のこの部分、重要に思います。
皆さんはどのように聞きとっていらしゃるのでしょうか。
ぜひ教えてください。ご指導よろしくお願いします。

00/08/13(日) 00:50 Toshiyuki [ proxy2.jah.ne.jp ]


[180] 欧米ではありえない!

はじめまして。
この事故の疑惑に関心を抱いている一人です。
15年目の今日、犠牲者の方々のご冥福をお祈りしつつ・・・

私が本格的に「この事故の“真実”を知りたい」と思い始めたきっかけは、
99年の3月、滞在していたイギリスで見たBBCのテレビ番組でした。
(どなたかご覧になった方、いらっしゃいますか?)
役者を使って、このJAL123便の事故後を再現するというものでしたが、
これを見た私はあまりのショックに凍り付きました。
このページにいらっしゃる方々にとっては周知の事実かもしれませんが、
当時私は、いち早く事故現場を発見した在日アメリカ兵が救出を申し出たにもかかわらず、日本政府がそれを拒否したという事実を知りませんでした。
ボーイングの調査団も現場入りを約3日間拒否されていた、という事実を
ご存知ですか? (拒否された本人のインタビューもありました)
この件について、一般の日本国民はどれくらい知らされているのでしょう?
もちろん、そのテレビ番組を見たイギリス人の驚きといったらありません。

その後帰国して、私もJAL123便に関する書籍を何冊か読みました。
しかし、私は昨日のNステを見るまで、お恥ずかしながら
運輸省が事故の資料を破棄してしまったことを知りませんでした。
すぐにイギリス人の相棒に電話をして、「10年経ったからって、資料を破棄しちゃうなんてこと、ありえる?!」ときいたところ、
「そんなこと欧米では絶対にありえない。ましてや国民が15年経った今、初めて
テレビでボイスレコーダーを聞くなんて信じられない。こんなことは日本でしかありえない」
という答えが返ってきました。(彼は例のテレビ番組を怒りに震えながら見て、あまりにも日本政府に腹が立って、二度と見たくない、と言っています)

隠す、隠す、隠し通す。
これがいつもの日本のやり方なのです。私たちは隠されているのです。
日本人よりも、欧米人のほうがこのことを知っているような気がします。
私はもっと多くの日本人に気付いてほしい。

昨日のNステで久米さんは「資料が破棄された今、再調査は可能なのでしょうか」
と言っていましたが、なんとか方法はないのでしょうか?
よろしければ、みまさんのご意見を伺いたいと思います。
長々、失礼いたしました。

00/08/12(土) 23:56 Hiromi [ ntk231ds64.tk2.mesh.ad.jp ]


[179] ブロードキャスターでの音声・・・

今、TBSの放送を見ました。
初めて書き込みをする花満開ともうします。

やはり15年の歳月が、感情を抑制してくれたようで
河口氏の遺書を、再度目にした今、落涙せず滲む程度で済んだ。

今自分が河口さんの年代になって、
どんなにか悔しかったことだろうと、改めて思います。

そして、コックピットの必死の対応・・・
音声が放送され、クルーや乗客の遺族の方がどんな思いで聞いているか
想像することが怖くもあります。。。

公式の関連書類が保管期限を過ぎて焼却処分にされたそうですが
ゆがめられた事故報告書だけが残されたことになるのですね。

納得がいきません。。。

00/08/12(土) 23:10 花満開 [ utnm0838.ppp.infoweb.ne.jp ]


[178] 合掌・・・

まもなく墜落時刻ですね。
今年は現場を訪れてはいませんが、
亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、黙祷したいと思います。

00/08/12(土) 18:48 ニック・ジャガー [ cacheman.netlaputa.ne.jp ]


[177] 謎の風きり音


最終事故調査報告書や「壊れた尾翼」でも取り上げられていた「ヒューヒュー」
という風切り音が聞こえていましたね。加藤寛一郎氏いわく、「ヒューウッーと
尾を引く、長くかすれた、笛の音。冬、強風の日の隙間風。あるいは電線の風き
り音―どれも少しずつ違う。悪魔が蛇を呼ぶ笛の音か  オソロシサ、サビシサ」
 確かに、妙な音でした。公開されたテープで、異常発生後から墜落まで始終鳴
っていました。なんだか、安物のホイッスルを遠くで吹いているような音……。
 さてどこから発生しているのか? 角田四郎氏の言うように、操縦室ドアの隙
間を流れる空気か、機体のどこかが生み出す風きり音か、それとも?

 客室内の様子は全くうかがえませんでしたね。機内アナウンスも何も。

00/08/12(土) 06:10 ゆたか [ kwsk1303.ppp.infoweb.ne.jp ]


[176] ありがとうございます

角田四郎氏の著作ですよね?
紀伊国屋や図書館などをあたってみます。

00/08/12(土) 02:12 ぴろっと [ n00032.max5.phs.ariake.mopera.ne.jp ]


[175] はじめまして

初めて投稿します。
事故調査委員会の最終報告書に反発を感じてきましたが、No119うむむさんが教えてくださったMP3ファイルを何度も聞いていると改ざんされている事が明らかであり、事故調査委員会に対して激しい怒りを感じます。
520名の命が翻弄され消滅した事実を公正に分析し事故の再発を防ぐための提案をするのが事故調査委員会の役目であったはずです。520名の命を冒涜してまで事実に反する報告書を作成しなければならなかった理由を明確にしてもらいたい。

何度繰り返し聞いても「なんか爆発したぞ」とは聞き取れません。むしろ第一次中間報告にある「何かわかったの」に近い言葉として私には聞こえます。
事故発生時のドーンという音とこの機長の言葉との間にも誰かが何かを発言していますが最終報告書にある「......」(意味不明)ではなく私には意味ある言葉として聞こえてきます。

このボイスレコーダーを収めたカッセトテープC−60のようですが片面30分フルに収録されているのでしょうか...どの放送局も同じような編集内容で放送していますので このカセットテープ自体がダイジェスト編集されたもののように感じます。

00/08/12(土) 01:52 Toshiyuki [ proxy2.jah.ne.jp ]


[174] Re:音質については

&gtところでちょっとした疑問なんですが、墜落直前の火災警報について述べたページってあります?

「疑惑」ではかなり具体的に考察(仮説)されてます。筆記録には、最初の衝突音の11秒前に1秒間鳴っただけの記載になっています。

00/08/12(土) 01:24 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[173] CVRその2


 他にも、発言者が機長になっている発言で幾つか副操縦士のものでは? と思
われる発言がありました。
 今回聞いて一番気になったのは、やはり無駄な操縦桿とペダルの操作に注意と
体力を奪われすぎたと言うこと。機長は18:50:50の「パワーでピッチはコントロ
ールしないとだめ」という辺りで、ようやく油圧がゼロになったことを完全に認
識したように思います。副操縦士がすぐ「パワーコントロールでいいです。パワ
ーコントロールさせてくだい」と言う声にほっとした気持ちを感じました。「や
っと分かりましたか機長?」という安堵感のように。もっとも、その後も操縦桿
の操作を3人でしていますが……。

 今回流出したテープは、ひとりの人物によって報道機関にもたらされたものの
ようですね。当然、運輸省・日航内部では犯人探しが行われているのでしょうが、
どうも退職した人物かも知れない。
 また、テープは32分間全てあったのか? これも疑わしいです。一番多く流し
たのがTBSで、あとの局は同じ部分をさらに短くして流している。少しくらいず
れて違う部分が流れてもいいものなのに。意図的な編集済みのテープがリークさ
れたのでは? 異常発生以前の「スイッチを押している/たいとおっしゃる」の
部分もマスコミは入手していない?

 TVで流れた再現VTRで、事故機の無線交信の部分、地上局の発言は別音源のも
のが使われていました。恐らく、マニアではなく、所沢の東京コントロールで録
音されたテープでしょうね。2年前、ネットで話題になったWAVEファイルと同じ
音源では? 時報と二つ以上の周波数が重ねて録音されてます。
 TBSもテレ朝も当然のように、ACCの音声を怪しげな録音に拠っている。もしか
したら、もともとのマスコミに送り付けられたテープ自体に入ってたのでは?

最近、joggleさんの http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/ HPのアクセスカウンタの伸びが著しいですね。先週まで1日百人くらいだったのが、今週は1日千人
を越しているのでは? もっとマスコミが取り上げれば……、あとひと押しという
感触を持ってます。

00/08/12(土) 01:23 ゆたか [ cs41930.ppp.infoweb.ne.jp ]


[162] Re:事故調の考えに・・・

マスコミの一般的な報道の仕方でしょう。正直言って、「急減圧はなかった」にせよ、減圧は確実にあったわけだし、(霧は発生する)墜落に至ってしまったのは事実。あのテープ(放送向けに編集されたもの)から得られる新たな情報は少ないかもしれません。それよりも、今まで隠されつづけたものが誰かの厚意(意図か?)によって世間一般に知れたことが重要だと思っています。
 話は飛びますが、仮にあの爆発音以前から未知の飛行物を視認していたとしたら、「なんか爆発したぞ」よりも、「ぶつかりやがった」とか「当てやがった」といった言葉が出てくる気がするのですが、みなさん如何ですか? 

00/08/11(金) 19:22 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[161] 事故調の考えに流されているような・・・

今日のニュースの森を見て思ったことなのですが、事故調の考えに流されているような感じがしました。理由は、(世間一般的に言われている)圧力隔壁が破壊された時に、生存者は「薄い霧のようなものは出て、耳が少し痛くなった」といっていますが、今回のニュースでは「深い霧に包まれた」と、事故調の考えの方向へ流されているようでした。やっぱり真相解明はできないのでしょうか。ニュースステーションの内容と久米さんの講評に期待したいです。

00/08/11(金) 18:54 SKY [ cache022.allnet.ne.jp ]


[160] 「慰霊の園」資金難

ここ数年の低金利のため、上野村の「慰霊の園」を支えていくための
資金が底をつきそうだ・・とのことです。
今年も既にきりつめているそうです・・。

00/08/11(金) 17:07 ゆめ [ kumagaya-ppp-210-157-6-148.interq.or.jp ]


[159] >ギヤを見てと言ったのですか?

はじめまして。
18時24分35〜36秒にかけて、れいの「衝撃音」があり、同37秒に
約1秒間だけ「客室高度警報音、もしくは離陸警報音」(この警報音は同じ音です)
が鳴っています。少し長くなりますが、ご容赦下さい。
簡単に言うと「客室高度警報音」は減圧時に鳴り、「離陸警報音」は離陸時に
異常を感知すると鳴ります。単純に分けると「地上」と「上空」ですので、
「地上」で鳴れば「離陸警報音」と判断し「上空」で鳴れば「客室高度警報音」
と判断するわけです。同一のシステムです。
(ギア付近にスイッチがあり、接地してれば地上システム、してなければ
 上空システムという判断を飛行機がしています)
そこで機長が何故、同43秒に「ギアみて、ギア」と言ったかですが、
「1秒だけ鳴った警報音は、ギアの収納位置がずれた為鳴った」と考えて、この
言葉を発したのでは・・という考え方があります。
(上空にいるのに、地上状態になってしまった為、「離陸警報音」として作動
 してしまったということです)
更にギアが衝撃で一時的に「地上状態」となってしまい、ゆるい減圧があった
のでは・・という考え方です。
蛇足かもしれませんが、上空に上がるにつれ、機内は加圧されます。
地上の気圧に近づけるためです。そして「地上状態」になるとゆっくりと
減圧されるように出来ています。つまり「上空」にいるのにギアが「地上」の
状態と判断され、その瞬間だけ(ゆるい)減圧があったのではと
いうことです。

この「ギアみて、ギア」というのは、この事故に限ったことではありません。
大韓航空OO7便(ボーイング747)の時も機長は警報音が鳴り出した時、
すかさず「ギア」「ギアだ」という言葉を発しています。
007便はこの時点で既に本当に急減圧がおきていたわけですが、
機長は先に「ギア」を気にかけています。

:大韓航空007便については、皆さんもご存知かと思いますが、あくまで
 「ギア」の例で書かせて頂きました。撃墜などを連想させようとしてるわけ
 ではありません。ご了承下さい。

00/08/11(金) 16:58 ゆめ [ kumagaya-ppp-210-157-6-148.interq.or.jp ]


[157] 信頼できる筋

 さん
&gt最後になりますが、自衛隊がなぞの物体を吊り上げたというのは
&gt信頼できる筋から事実のようです。
この”信頼できる筋”について
支障ない範囲でお教えください。 

00/08/11(金) 10:16 ET [ 202.213.170.129 ]


[155] 音響解析

CVRの雑音、故意に入れたとしか思えないひどさです。
今やコンピュータで雑音をある程度まで消去できる時代です。
私はまだその力はありませんが今後、挑戦しようと思っています。
故意に編集したものでも化けの皮をはがすことは可能でしょう。
国民を欺くために適当なものを出したとしても国民は馬鹿ばかりではありません。
主権者たる国民とその意思(憲法前文、41条)は戦前とは根本的に違うのです。
かつての亡国者たちは憲法など紙の上にあるだけと今でも思っているのでしょう。
武力的実力がある者に支配があるとでも。思い上がりは直ちにやめるべきです。

00/08/11(金) 09:32 ET [ 202.213.170.129 ]


[154] Re:

&gt初めまして。
&gt素人考えですが最初の爆発音(?)を音響の専門家に分析してもらえば
&gt中からの破裂音なのか、外からの破壊音なのかが解るのではないでしょうか。
&gt明らかにドーンではなくパーンバリバリに聞こえます。
&gtみなさん如何でしょうか?

音響のプロに解析してもらえば、かなりのことが分かると思います。でも、これって事故調がやるべきことだったことのひとつでしょう。
あの程度(録音状態)であれば、どの辺であの衝撃音がしたのか、不明瞭な会話内容、会話の緊張度がわかるはず。

00/08/11(金) 01:43 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[153]

初めまして。
素人考えですが最初の爆発音(?)を音響の専門家に分析してもらえば
中からの破裂音なのか、外からの破壊音なのかが解るのではないでしょうか。
明らかにドーンではなくパーンバリバリに聞こえます。
みなさん如何でしょうか?

00/08/11(金) 00:39 AKIAJI [ proxy.interlink.or.jp ]


[152] 明日の放送予定

明日11日(金)ニュースステーションでもCVRが放送されるそうです。

00/08/10(木) 23:44 tree [ 1cust102.tnt2.yok1.da.uu.net ]


[151] 字ではなく、音声で感じたこと

このCVRを聞いて強く思ったことは高浜氏の
「なんか爆発したぞ」の後、間髪を入れず
スコーク77を発した事です。
事故調の筆記記録でもその通りなのですが、
直接音声で聞くと不自然さが倍増します。
爆発音の後コクピット内では異常に気付いた
とされていますが、元日航のパイロット藤田氏達
が指摘した様に、早過ぎるスコーク77ですね。
通常マニュアル通りに行うならば、異常に気付いてから
最低でも30秒くらいの確認業務ののち、
だれも考えたくないであろう最悪のスコーク77を
発すると思うのです。
やはり、爆発音以前に「何かを予感させる事象」が
あったのではないでしょうか?
爆発音の前に機内では、何かに備えての再度の
シートベルト着用をしていたのではないでしょうか?
当然、事故調発表の金属疲労による圧力隔壁の破壊
が原因だとすれば、この予感(前兆)というものは無いそうですね。

筆記記録を読まれた方ならご存知の通り、
「・・・・たいという方がいらっしゃるのですが」は
トイレにいきたい、といっていたのでしょう。
なぜ、アテンダントは機長に断るのか?
機内では、再度のシートベルト着用のランプが
ついていたのではないでしょうか?

そして過去手直しされた筆記記録について
「なんか爆発したぞ」は「なんか爆発したの?」には
素人の私でも、そうは聞こえません。
何かの意図を感じます。

有識者の方々に一つ質問なのですが、なぜスコーク77の後
ギヤを見てと言ったのですか?
関連があるのですか?

ここからは、独り言と思って聞き流してください。
最後の自衛隊機での撃墜に関してはどうかと思いますが、
そこまで飛躍させるなら米軍の動きほうが怪しいです。
(ミスを即認めたボーイングの件も含めて)
この事故について相当な情報を日本以上に持っていましたね。

最後になりますが、自衛隊がなぞの物体を吊り上げたというのは
信頼できる筋から事実のようです。

遺族の方が望むのであれば、真相を世に出して欲しいです。
そして、我々がなぜここまでこの事故に拘るのか、
風化すれば、同じ事が起こる危険性があるからです。

00/08/10(木) 23:38 [ cr277137-a.nmkt1.on.wave.home.com ]


[149] 前から・・・・・・

 事故調が第1回目の中間報告で公表したCVR記録にはクルーのだれかが
「前から・・・・・」と言った発言があったと思います。これがその後
消えている。聴き取りミスであったのか?あるいは意識的に変えられたの?、
このあたりが、ひとつのポイントになるのではないかと前から思っていた
のですけど。

00/08/10(木) 22:15 群馬ABL [ all9009064.allnet.ne.jp ]


[148] 絶叫!

皆さんこんばんは、以前投稿のさせて頂いておりました、niteと申します。
訳があって暫く投稿を差し控えておりました。
一時はどうなる事かと憂慮しておりましたが、新しい顔ぶれが増えて喜んでおります。
さて、TBSの報道ですが、3人のクルーの努力に、感動を覚えます。特に、最初の激突音直前の『モア、パワー!』(高度警告音に重なって聞き取りにくいが私にはそう聞こえる)は、神に向かって絶叫しているようで、涙を禁じ得ません。
何時か全てのCVRが聞ける日が来るのを期待しています。

00/08/10(木) 21:46 nite [ hir-d078.infoaomori.ne.jp ]


[147] お知らせまで

目新しい情報は期待できないかもしれませんが、
明日の「ニュースの森」(TBS)の特集は
「日航機事故・15年目の真実」です。
内容は、先ごろ公開されたテープを遺族に聞かせて・・・
という内容のようです。
という

00/08/10(木) 19:16 NATURE [ kgw-aa252.ppp.ttcn.ne.jp ]


[146] Re:TBSの放送

&gtTBSによる再検証は期待できなさそうです。

多事争論のタイトル、「隠蔽」といい、「遠回りしますが・・・」というような言い回しといい、今後につながる発言と捕らえましたが・・・

00/08/10(木) 14:35 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[145] TBSの放送

ニュースからワイドショーまで何度も放送していますが、内容は事故調査報告書に沿ったもので、疑惑については掘り返す気がないか、または掘り返せない事情があるようです。
TBSによる再検証は期待できなさそうです。
これはもう、インターネット上で真相究明の横のつながりを広げていくくらいしか手はないのかもしれませんね。(色々とアイデアはあります)

00/08/10(木) 12:18 ぴろっと [ n00033.max7.phs.ariake.mopera.ne.jp ]


[144] Re:誰か助けてー

&gt&gthttp://www16.big.or.jp/~reset2/treebbs/

どの掲示でしょうか?

00/08/10(木) 11:11 MOG [ sapcc-13p38.ppp.odn.ad.jp ]


[143] Re:Re:不謹慎

&gt&gtそれに、遺族でも被害者でもない人が「不謹慎だ」と言うのは、悪しきPTA的発想だと思います

自分もそう思います
私は遺族でも関係者でもありません しかし もし私の家族がこのような事故にあった場合
何故死ななければならなかったのか原因を追求するでしょう
原因を追求しても死んだ彼らは生き返ってはこないのですが・・・
でも皆さん 様々な死因で身内で亡くなった方がでたらやはり医者や警察から納得がいくまで
説明を受けませんか?私はそうしますがね・・・
そうしないと残された遺族は亡くなった日から時間が止まったままになります

00/08/10(木) 10:07 MOG [ sapcc-13p38.ppp.odn.ad.jp ]


[142] 切ないですね

朝の番組で、コックピットでの緊迫したやりとりを聞きました。
あの事故からもう15年もたつんですね。
今日番組を見なければ、忘れていたかもしれません。
出勤時間を過ぎても、見続けてしまいました。
やっとの思いでこの掲示板やいろんなサイトを見つけ、一人で泣いています。
コックピットのやりとり、乗客の走り書きした遺書...
想像つかないほど、恐怖を感じていたんでしょうね。

心からご冥福をお祈りします。

00/08/10(木) 00:50 ズム [ kwgcd-02p174.ppp.odn.ad.jp ]


[141] 報告書との違い

事故調は、あまりにCVRの録音が悪いためにCVR記述を何度も訂正したと言っていましたが、そんなのは嘘でしょう。こうして、オリジナルのCVRからコピーされたテープですらちゃんと聞き取れるのですから。ましてや、記述がない部分に会話があったり、その逆があったり・・・。
 これだけを問うてみても大問題だと思います。この事実を事故調、日本航空、当時の政府関係者はどう受け止めるのでしょう? 

00/08/10(木) 00:20 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[140] Re:不謹慎

&gtそれに、遺族でも被害者でもない人が「不謹慎だ」と言うのは、悪しきPTA的発想だと思います。

悪しきPTA的発想・・・まさにその通りだと思います。日航機事故がはらんでいる問題を知らないとこのような表現になるのだと思います。
 123便に乗っていた乗客の方たちの恐怖と無念さは計り知れません。それと同時に、航空機を熟知した3名のコクピットクルーが、それ以上に恐怖を感じていたのかも知れません。こんな事故を繰り返さないためにも、事実を明らかにしなければならないんです。
 先日、コンコルド墜落事故が起きてしまいましたが、十数年前にアメリカから事故につながる危険性が指摘されていた、と報じられました。「教訓」とはよく言いますが、果たして日航機事故から「教訓」は得られたのでしょうか? 少なくとも、事故調の報告を見る限り、「教訓」どころか退化しているように思えてならないのです。

00/08/09(水) 22:38 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[139] 不謹慎

>人狼様
その手の論法を使う人はたいてい感情的なので、あまり相手にしないほうがいいと思います。
私見を申し上げさせていただきますと、事実の追求を求めるあまり被害者や遺族の尊厳を無視するのは以ての外です。
しかし、一般的にいって事実の追求は死者への手向けになると考えられます。
事故の原因を追求するということは、彼らのような非業の死者を生み出さないことにつながるからです。
それに、遺族でも被害者でもない人が「不謹慎だ」と言うのは、悪しきPTA的発想だと思います。

00/08/09(水) 22:12 ぴろっと [ n00153.max6.phs.ariake.mopera.ne.jp ]


[138] エンジンから火が

今日JAS718便が離陸中、右エンジンからドスンと音がしたあと火を噴いたそうです。
管制官がトラブルを見つけ、機長に連絡。乗客も火を噴いているのを見たそうです。
JAS718便は、右エンジンを停止し無事に着陸しました。(よかった)
コンコルドといい、飛行機に乗るのが怖くなってきました。
あの事故から15年たとうとしています。
航空技術の向上を願っております。

00/08/09(水) 21:26 つばさ公園 [ i11167.dion.ne.jp ]


[137] 全編のコピーはあるのか?

 朝のモーニングショーを見たのですが、CVRの内容はダイジェスト版でしたね?
TBSはCVRの30分ぶん全部のコピーを持っているのでしょうか?それとも
編集したものを入手したのでしょうか?昨夜の番組をみてないので。。。。。
事故調が活字にしたCVR記録から意識的に削除された部分があるのであれば
照らし合わせてみて明確にすることができればよいのですけど。。。。。

00/08/09(水) 21:24 群馬ABL [ all9009064.allnet.ne.jp ]


[135] 風化させないで!

初めて寄せていただきました。
私は当時高校3年生18歳・・多感な時期もに親友を123便事故で
失いました。
もって行き場の無い怒りと悲しみが何年もの間消えませんでし
た。今でも・・・・・。
またやってくる12日・・・・あいつの笑い声はあの時のままです。
事故原因が解ってもあいつは帰っては来ませんが、今後あの
ような事故が起こらないように・・・・その為の、興味本位でな
い事故解明を行なって欲しいと思います。
現在事故現場は520名それぞれの遺体が発見された場所に墓標
が立ち並んでいます・・・今年もまたあの山へ、あいつに会いに
良く予定です。
最後になりましたが、管理人様興味本位でない方の事故解明を
これからも期待しております。頑張ってください。

00/08/09(水) 19:30 鉄 [ c155142.ap.plala.or.jp ]


[134]

初めて投稿します。
今回のCVRが出てきた件は、運輸省の関係書類破棄に
連動しているようにも思えます。
あるいは、関係者の時効が成立し、
刑事責任を追求されないことが確定したからこそ
流失してきた(あるいは放送許可がおりた)
と考えられないでしょうか。

時効の件については、法律に詳しくないので
正確にはわかりませんが・・

00/08/09(水) 13:50 てる [ a076130.ap.plala.or.jp ]


[133] 忘れてる人、ほんとに多いです

私もそう思います。>Vaioさん
「ああ、そういえばそんな事故あったね」ぐらいにしか思ってない人が大多数です。
うやむやなままに問題は解決してると思ってる人がほとんどでしょう。
こういった場で議論するのも意義あることでしょうけど、外に向かって(メディアetc)
声を大にして意思を表すこともおっしゃるとおり必要ですね。>ぴろっとさん

1回目の衝撃音は確かに爆音ではないようですね。
ちょっと入り込んでしまっていたもので……認識不足です<失敬
(まとめて4冊ぐらい本読んだので頭ごちゃごちゃ)

当時私は高校2年生、TVの速報を見て「どこにいるのかな?どこに?」と
双眼鏡まで持ち出して山の向こうを真剣に探しました。
当初消息を絶ったといわれていた「長野県佐久地方」の、かなり墜落現場に近い地域に
私の実家はあります。その後は一晩中泣きながらTVを見ていました。
同級生には墜落直前の123便(おそらく)を見た人も数人います。
以来ずっと、この事故は「決して忘れては行けないこと」として私の心にあり続けています。

00/08/09(水) 13:48 みけじろう [ 1cust26.tnt2.kawasaki.jp.da.uu.net ]


[132] Re:

&gtVaioさん>他事争論は、この件に関する遠まわしなコメントでした。
&gtキーワードは「隠蔽」ということでコメントされてました。

やっぱり、「事実隠し」という認識があるようですね。しかし、TBSは中途半端な放送をしますよね。これじゃぁ、一般の人(少しでも疑念を抱く人との区別の意味)は何が問題なのかわからない気がします。もし、私がTBSのプロデューサーなら、2時間スペシャルじゃ足りないけどなぁ・・・

00/08/09(水) 12:49 Vaio [ d2e0914b.tcat.ne.jp ]


[131]

こんにちは。昔からこちらを拝見しております。
Vaioさん>他事争論は、この件に関する遠まわしなコメントでした。
キーワードは「隠蔽」ということでコメントされてました。
ぴろっとさん>私は詳しいものではありませんけれども、いろいろな本などを
読んでいます。そのなかで撃墜論は、御巣鷹ではなく、相模湾上空を飛んでいる
時に撃墜されたのでは、と語っている方が大半ではないでしょうか。
最後の2回の衝撃音は、ぴろっとさんや下のほうでも書いている方がいましたが、
最初に(確か右?)翼が木々を削り(UまたはV字溝といわれている所)、
その後尾根に激突した2回の音だと思いました。

00/08/09(水) 12:41 ゆきだるま [ p46-dn03sapporoki.hokkaido.ocn.ne.jp ]


[130] 衝撃音

初めてお邪魔致します。
私もTBSの放送を見て情報収集を始めたクチですが、この事件、事故調査報告書が出された時点から何一つ進んでいないんですね。
あれだけ疑惑だらけだったのに。

で、撃墜説について。
私も外部衝撃説支持・撃墜説不支持だったんですが、私はこの音声を聞いても考えが変わりませんでした。
放送やramを何度も聞いてみましたが、最後の音はどちらも、爆発音や衝撃波のたぐいには聞こえませんでした。
撃墜説の物証としてはちょっと…という気がします。
山腹に衝突して機体が破壊されたときの音と考えたほうが自然な気がします。
確か、一度山腹をかすめてから墜落したと昔の記事で見たような…。
「パワー」「フラップ」を繰り返してることからみて、やはり高度低下による墜落ではなかったかと考えます。

ところで、それほどの騒ぎになっていないことから見てこのテープ、編集済みのものなんでしょうか。
そうなると、出所やリークの意図が気になるところです。
それとも、12日を境に第2幕があるのでしょうか。

もうひとつ、この件に関して取り上げてほしい人は、皆でTBSにメールを出しましょう。
マスメディアに過剰な期待は禁物ですが、何もしないよりはましです。
http://www.tbs.co.jp/news23/

00/08/09(水) 12:23 ぴろっと [ n00006.max101.phs.ariake.mopera.ne.jp ]


[129] 1回目の衝撃音は

最初の1回目の衝撃音は、墜落地点少し前にある尾根に激突した際のものであると
考えられます。この激突時にエンジン等がもぎ取られましたが、機体は衝撃で尾
根を超えて最終的な墜落地点へ激突したものです。

00/08/09(水) 12:11 !! [ ftp.nichimen-nds.co.jp ]



管理者:SUZAN