「御巣鷹山トップページ」へ戻る

御巣鷹山事故ゲストブック過去ログ11

御巣鷹山ゲストブックの書き込みログです。書き込みを消去したいという方はご連絡ください。


[432] Re:Re:Re:緊急着陸

>垂直尾翼の有り無しに関係無く,エンジンのコントロールさえO.Kならば無事な着陸の可能性は非常に大きかったと思います。

 非常に大きい・・・とは言い難いと思いますが・・・(私の腕が悪いだけかな?)、
しかし一般に飛行機の場合、エンジンコントロールによって機体が特有の
動きをしますので、それをうまく利用すれば、ある程度パワーコントロール
で制御はできます。
 例えばB747の場合、エンジンにパワーをかけるとピッチアップになり、
また、各エンジンが離れているので、左右エンジンの出力差を利用して
ある程度左右方向の制御が効きます。
 パソコンのフライトシミュレータで、そこそこ上級なソフトをお持ちの方なら、
エンジンを主翼に2つ以上持つ機種を選び、一度エンジンコントロールだけでの
飛行をお試し頂ければ(ホンモノには遠く及ばないにせよ)どんな雰囲気か想像
してみて頂けると思います。
 しかし、微妙な姿勢制御や昇降などはとても無理ですので、仮にうまく
地表や海面近くまで降りてこられたとしても、「墜落よりはマシ」程度の
接地(着陸とは言いたくない)になると思いますので、無事な着陸とは
とても言えません。
 事故機の場合、エンジンが4発とも無事だった上に、オルタネートでは
ありますがフラップも動きました。それで、30分以上も滞空できたのだと
思います。
 もしエンジンが1〜2発壊れていて、オルタネートも使用不可なら、
もっと早く墜落しているかも知れません。

00/09/07(木) 10:04 某航空従事者 [ meshsv96.tk.mesh.ad.jp ]


[431] Re:う〜ん

>何でここの掲示板は冷静になれない人が多いのでしょうか。。。

 ハイ。その通りです。
 ですから今回の件は、この時点で凍結しましょう。
 
 タオル投げましたからね! 
 
 これ以上のレスは止めて下さい。 御願いします。

00/09/07(木) 01:05 埼玉県民 [ tkrz1119.ppp.infoweb.ne.jp ]


[430] Re:Re:緊急着陸

>
> 全員に近い人数が死亡することと、たとえ半数でも助かると
>いうことは、大きな違いだと思います。
> 
私もその様に思います。
垂直尾翼の有り無しに関係無く,エンジンのコントロールさえO.Kならば無事な着陸の可能性は非常に大きかったと思います。
確かにゴーアラウンドの出来ない一発勝負では有りますが。

00/09/06(水) 21:24 まろ [ osacc-10p34.ppp.odn.ad.jp ]


[429] Re:緊急着陸

>123便の尾翼が仮に残っていたとしても、
>墜落の原因は油圧がオールロスした機体を無傷で緊急着陸出来たかどうか?

(中略)

>エンジンコントロールで滑走路に緊急着陸しても寿客の半数しか助からなかった

 全員に近い人数が死亡することと、たとえ半数でも助かると
いうことは、大きな違いだと思います。
 

00/09/06(水) 18:24 元航空関係者 [ tyo123.gate.nec.co.jp ]


[428] う〜ん

何でここの掲示板は冷静になれない人が多いのでしょうか。。。

00/09/06(水) 14:29 Q [ pc300pl.piano.or.jp ]


[427] ドクターさん 何のDoctorですか?

>あなたこそ何者なのかわかりませんよ。
とは仮にDoctorなら噴飯もの
仮に医者なら土手医者である
ヤブならかすかに見通しがきくが、ドテではどうにもならない
他人を一言 プシコ などと書き捨てて喜んでいるのは正に精神異常である

00/09/06(水) 10:06 ET [ 202.213.170.129 ]


[426] レス有難うございました。

まろです。第二回目の書き込みです。
まず初めに前回の私の投稿で、”PS)”の部分が物議を醸し出した様なのでお詫びいたします。
ただ個人的な意見といたしましては、メールアドレスすら交換できないような場所だとは!?!

さて”ももじろう”さん、レス有難うございました。
大月上空での一回転、考えてみればその通りですよね!

それと私の手持ち資料に関しましては以下の通りです。
以前からこの場所をご利用の皆様に取りましては既に当たり前の資料だと思います。

WAV関係) 1.ハリウッドうんぬんに有ったもの。
        2.たぶんテレビニュースで録音されたもの(これはサイズがでかいです)
CVR筆記) 1.色々なサイトで公開されているもの。
        2.上記の資料を寄せ集めてエクセルに再編集したもの。(特にサイズダウンが狙い)

00/09/06(水) 09:17 まろ [ osacc-10p01.ppp.odn.ad.jp ]


[425] Re:Re:Re:Re:アドレスは教えるな

422〜424に同感です。別にそれって人に言われるような事ではないと思いますが。
そういったことは他人に言われる筋合いはないと考えられます。
こういう方がいらっしゃるから参加したくても参加しづらい人が多いのだと
おもいます。421のような発言が掲示板の雰囲気を壊してしまう可能性があると
考えられますので周囲の人に十分に配慮された発言を考えるべきでしょう。

00/09/06(水) 00:16 うくぷく [ c205184.ppp.asahi-net.or.jp ]


[424] Re:Re:Re:アドレスは教えるな

こんばんわ。

>いつも参加したいと来てみますが残念です。

 はぁ、こういう書き込みが残念です。
 是非とも参加御願いします。

PS、過去の経緯を考えるとドクターさんは一理あると思う。

00/09/05(火) 23:31 埼玉県民 [ tkrz1615.ppp.infoweb.ne.jp ]


[423] Re:Re:アドレスは教えるな


>
>本人の問題なので関係ないのでは?
>今までの書き込みを見ていると、あなたこそ何者なのかわかりませんよ。
>

「あなたこそ何者なのかわかりませんよ。」
とは失礼な発言ではないでしょうか。

いつも参加したいと来てみますが残念です。

00/09/05(火) 23:11 通りすがり [ hsm-a1-159.enjoy.ne.jp ]


[422] Re:アドレスは教えるな

>アドレスを教えてはならない 不用意に個人情報を教えることは慎みたい
>ストーカーになるかもしれない 何者か不明であるだけでなく名乗っても信用はできない
>WAVファイルなどはホームページにupしてダウンロードできるようにすればよい
>それもせずにメールで。。。とは怪しい

本人の問題なので関係ないのでは?
今までの書き込みを見ていると、あなたこそ何者なのかわかりませんよ。

00/09/05(火) 19:01 ドクター [ fw.tgn.or.jp ]


[421] アドレスは教えるな

アドレスを教えてはならない 不用意に個人情報を教えることは慎みたい
ストーカーになるかもしれない 何者か不明であるだけでなく名乗っても信用はできない
WAVファイルなどはホームページにupしてダウンロードできるようにすればよい
それもせずにメールで。。。とは怪しい

00/09/05(火) 15:00 ET [ 202.213.170.129 ]


[420] Re:宜しくお願いいたします。

>01)ドンの音以前の不自然な状態に関して!
>   一旦解除されたシートベルトサインがどうもこの段階では出ていたとしか
>   考えられませんね!・・・その理由は?
どうもドンの音以前については未確定な所も多く、判断はできません。
>02)ドンの音の原因!
>   この音の時点で垂直尾翼が何らかの原因で破損したのだと考えています。
ドンの音は確かに垂直尾翼の破壊音だろうけど、CVRに入っている音は
ギヤが突発的に出た音のように思います。
>03)急減圧に関して!
>   事故調の発表通りの急減圧は無かったと思います。
そのとおりです。私も感じます。
>04)早いスコーク77に関して!
>   確かに早いと思います。 上記の01)と関係が有るかも?
早いかどうかはわかりません。機長の判断もあるでしょうし。
>05)どうして羽田に戻ろうとしたのか!
>   羽田は海上にも近いし、色々な設備も整っているのでこの判断は妥当と感じます。
羽田は海上近くだし、名古屋着陸を機長が嫌がったのは名古屋が都市部(内陸)
にあるからでしょう。横田も同じ。
>06)どうして内陸側にターンしたのか!
機長は右側に座っていたから。ライトターンでも羽田に向くことはできると
初期には判断したのでしょう。結果的にはそのじてんですでにできなかったが。
>07)大月上空での一回転に関して!
>   まったく理由が分かりません。

高度を落とすためです。
>08)いきなり山岳地帯へ向かった理由!
指示…不確実ですね。判断できません。
>09)ミサイルうんぬん説!
>   まったく信じていません。
不確実なので議論のしようがありません。
>10)米軍の救助を断った理由!
>   なんとなく理解できます。
わかりません。
>11)遅すぎた救助!
なぜやむをえなかったのか?
>12)現場から自衛隊が回収していたオレンジ色の部品!
オレンジ色の部品はCVRではないでしょう。みまちがえて
赤ならそうですが。
>PS)WAVファイルや交信記録など宜しければメールでお送りいたします。
WAVとはどのやつですか?詳しく教えてください。

00/09/05(火) 11:49 ももじろう [ htk046.enjoy.ne.jp ]


[419] 宜しくお願いいたします。

皆さんはじめまして。
今までずっと”ROM”ばかりしていた者ですが何故か心境の変化がありまして
今回からお邪魔させて頂きたいと思っております。

自己紹介代わりにこの事故に関する私の考えを掻い摘んでご報告いたします。

01)ドンの音以前の不自然な状態に関して!
   一旦解除されたシートベルトサインがどうもこの段階では出ていたとしか
   考えられませんね!・・・その理由は?
02)ドンの音の原因!
   この音の時点で垂直尾翼が何らかの原因で破損したのだと考えています。
03)急減圧に関して!
   事故調の発表通りの急減圧は無かったと思います。
04)早いスコーク77に関して!
   確かに早いと思います。 上記の01)と関係が有るかも?
05)どうして羽田に戻ろうとしたのか!
   羽田は海上にも近いし、色々な設備も整っているのでこの判断は妥当と感じます。
06)どうして内陸側にターンしたのか!
   この段階では操縦系統が深刻な状態だと認知できていなかった事と垂直尾翼の
   破損の為に(偶然!)内陸側に機体が向く”ヨー”が発生した為と思います。
07)大月上空での一回転に関して!
   まったく理由が分かりません。
08)いきなり山岳地帯へ向かった理由!
   多分この機体は右にターンし易い特性に置かれていたと思いますので、いきなり
   左ターンして山岳地帯に向かう理由としては、何らかの指示が有ったと考えます。
09)ミサイルうんぬん説!
   まったく信じていません。
10)米軍の救助を断った理由!
   なんとなく理解できます。
11)遅すぎた救助!
   確かにその通りです。 ですが当時としてはやむおえなかったのでは?
12)現場から自衛隊が回収していたオレンジ色の部品!
   CVRだと思います。

他にも勿論色々と思うことが多い事故でありますが、今日はこのへんにしておきます。

PS)WAVファイルや交信記録など宜しければメールでお送りいたします。
   私独自の物では有りませんが、特に著作を指定されてはいませんでしたので
   私がエクセルで再編集した交信記録などもあります。

00/09/04(月) 18:48 まろ [ osacc-10p19.ppp.odn.ad.jp ]


[418] Re:CVRの不確定なところ

>ももじろうさんレスありがとうございます。
>みなさんもおっしゃるように、事故調のCVRの解読は、「そんなふうに聴こえない
>ぞ」と思う個所がいくつもあります。
>一度、言葉の意味は二の次とした、「こう聴こえるぞ」というCVRの内容をまとめ
>た物を作成するとよいかもしれませんね。
>時間を見つけてやってみたいと思います。
>これを叩き台にしてみなさんに訂正していただければ、何か気づかなかったことも
>気づくかもしれませんね(無意味かもしれませんが)。

ねこすけさん、こんにちは。
そうですね。私もやっているところですが、HPを持ってないために
皆さんに全部見てもらうのは難しいですね。

ところで音響研究所による調査とかはやったんでしょうかねえ?
高浜機長を良く知る仲間とかの解読とか…そういったアクションが
ないように思われます。

00/09/03(日) 10:17 ももじろう [ htk096.enjoy.ne.jp ]


[417] CVRの不確定なところ

ももじろうさんレスありがとうございます。
みなさんもおっしゃるように、事故調のCVRの解読は、「そんなふうに聴こえない
ぞ」と思う個所がいくつもあります。
一度、言葉の意味は二の次とした、「こう聴こえるぞ」というCVRの内容をまとめ
た物を作成するとよいかもしれませんね。
時間を見つけてやってみたいと思います。
これを叩き台にしてみなさんに訂正していただければ、何か気づかなかったことも
気づくかもしれませんね(無意味かもしれませんが)。

00/09/03(日) 07:45 ねこすけ [ cache.wirefire.com ]


[416] Re:Re:Re:TVで聞いたCVRについて思った事

こんにちは、neさん

>他の事象や観測される物理量等から、そういったことを類推するという事は不可能だったのでしょうか。

事故機のクルーは突然破壊音がして油圧が無くなったことと、胴体最後部が落下したことしか
知りませんでした。(大雑把ですが)

油圧が無くなる事は設計上は可能性ゼロとされてましたし、この油圧が無くなった原因をあの
慌しい操縦席で考察するのは無理だと私は思います。

油圧が4系統全て吹っ飛ぶなんて理解を超えた現象でしょうし、あの複雑な油圧系統のどこが
破壊されたか想像する余裕も無かったと思ってます。

私達は、この事故(事件)について結果を知ってますから、簡単に考えてしまいがちですが
クルーは原因現象より「着陸」しか考えてなかったと思います。

00/09/02(土) 23:33 埼玉県民 [ tkrz1345.ppp.infoweb.ne.jp ]


[415] Re:Re:TVで聞いたCVRについて思った事

こんにちは、埼玉県民さん、

>この厳しい状況下で1名が分担から外れてキャビンに状況を見に行く余裕は無か
>ったと推測されてます。
>3人がかりで、どうにか機体を維持するのが精一杯だったのではないでしょうか。
>きっと、クルーの方も自分で見に行きたかったと思いますが「行けなかった」と
>思います。
>とにかく機体を墜落させないことが第一優先だったと思います。

なるほど、そういう事なのですね。私が素人なりに思ったのは、異常事態の
発生から墜落に至るまでの時間が、おそらく他の航空機事故と違って比較的長い事故で、
CVRの筆記録などによれば無会話時間が思ったより沢山あったので、見に行く時間的
余裕があったのではないか? と思ったわけです。意図しない異常な上下左右のゆれを
感じていたら操縦者側の気持ちからしたら、まず安定させなきゃ、落とさない様に、
と思ったのでしょうね。

>しかし、『尾翼の脱落センサー』的なものありませんから直接の状況は確認で出来
>なかったでしょう。
ええ、そういうセンサーの類いは装備されないと私も思います。でも、他の事象や、
観測される物理量等から、そういったことを類推するという事は不可能だったのでしょうか。
いい例えがありませんが、例えば自動車のタイヤの空気圧センサーというのは普通装備
されていませんが、乗り心地や安定性や燃費から、もしかして空気が抜けたかな?等と
ドライバーは考える事ができるのですから。まああれだけ大きな空飛ぶ機械ですし、
しかも滅多に生じない、経験した事のない状態でしょうから、無理なのかも知れませんね。

>しかし実際に機材を購入する経営陣から見れば人件費の節減は行いたいところでしょう。
>これも安全と効率のバランスシート的な判断に思えます。
そうでしょうね、ただ一乗客からすれば、一人分の人件費がこれだけ上乗せされているから
3人乗りの飛行機はちょっと割高です、という便があれば―特に国際線だったりする時に―
そちらを選ぶ人も、もしかしたら、いそうな気もします。

[414]のももじろう様へ
遺族の方でしたか、心中お察し申し上げます。

00/09/02(土) 14:24 ne [ proxy.k-cable.ne.jp ]


[414]

とにかく、TVのCVRだけが頼りです。ATCも…
一遺族として何か真相をつかみたいんです。
ただそれだけです。

00/09/02(土) 09:30 ももじろう [ htk049.enjoy.ne.jp ]


[413] Re:Re:[326]不確実部分

ねこすけさんはじめまして。レスありがとうございます。

>「バンクそんなにとんなってんのにバカ」とはっきり聴こえます。しかし、
>「ボディギア(報告書ではオールエンジン)」の部分はもっと違う言葉に聴こえます(解読
>不明ですが)。

言葉だけなら オイルレア に私は聞こえます。そういう言葉があるのかはわからないし、
素人解釈ですが。あとは「ここでホールド」ですね。
>
>>また機長は何県出身の方なんでしょうか?もし知っていらっしゃる方がおられましたらよろし
>>くお願いいたします。
>
>わたしも気になります。「はいじゃないわ(報告書では「はいじゃないが」)と聴こえます。
>もし、機長が愛知県、つまり名古屋弁を話す方なら、語尾が「わ」であることが理解できます。

わ の部分は が と私は聞こえます。「はいじゃないが」なら岡山弁でしょうか…
いちばんやはりきになるのは
「フラップみんなでくっついちゃダメだ」でしょうか。 

あと航空機関士が「キャプテン、R5のマスクがストップですから…」といってますよね。
あそこの不確実部分、「ストップですから自動スイッチきりエマディッセントやったほうが
いいとおもいますね」と聞こえます。言葉だけではそう聞こえます。

CVR筆記録にはスチュワーデスの声が入っていることになっているのに、
テレビでは声も、高度警報音、火災警報音も聞こえてない…
ATCとの交信音声のなかにコックピット内の警報が入っているが、その音は
今回公表のCVR音声のなかの警報(離陸または客室警報音)とは別の音である…

なんかわかりそうな気がして一生懸命に探っています。

00/09/02(土) 09:21 ももじろう [ htk049.enjoy.ne.jp ]


[412] Re:[326]不確実部分

はじめまして。私も5年程前に「疑惑」を読み興味を持ちました。
今まで、こちらのHPを見ていただけでしたが、気になることがありましたので、書き込み
さしていただきます。ももじろうさんがおっしゃるように、わたしも、
「バンクそんなにとんなってんのにバカ」とはっきり聴こえます。しかし、
「ボディギア(報告書ではオールエンジン)」の部分はもっと違う言葉に聴こえます(解読
不明ですが)。

>また機長は何県出身の方なんでしょうか?もし知っていらっしゃる方がおられましたらよろし
>くお願いいたします。

わたしも気になります。「はいじゃないわ(報告書では「はいじゃないが」)と聴こえます。
もし、機長が愛知県、つまり名古屋弁を話す方なら、語尾が「わ」であることが理解できます。
わたしは、777の後胴を担当するあるメーカ(名古屋の事業所)に就職しています。
ここの図書室には昔の航空雑誌があります。「航空情報85年11月号」に123便の記事があり
CVRの初期の記録があります。これはみなさんが云われているように、初期であるが故に、
改竄される前の本当の部分を多く含んでいるのではないかと思います。
今後、他の資料も探してみたいと思います。しかし、他の雑誌の85年の夏から秋にかけての
号が抜けているものが多いのは気になります。なぜだろうか・・・

00/09/02(土) 02:12 ねこすけ [ 216.113.49.194 ]


[411] Re:TVで聞いたCVRについて思った事

neさん こんばんわ埼玉県民と申します。

>おそらくコックピットには3名いたようですが、そのうちの一人が
>機内後部にいって状況を目視してくるという事はできなかったのだろうか?

この件については公開されたCVRにも録音されてますが、破壊音の直後に
「スコーク77」が出される程、厳しい状況と推測されてます。
123便には3名のクルーが乗務されておられましたが、各々が操縦を分担して
1機の飛行機を飛ばしているわけですね。
この厳しい状況下で1名が分担から外れてキャビンに状況を見に行く余裕は無か
ったと推測されてます。
3人がかりで、どうにか機体を維持するのが精一杯だったのではないでしょうか。
きっと、クルーの方も自分で見に行きたかったと思いますが「行けなかった」と
思います。
とにかく機体を墜落させないことが第一優先だったと思います。

>しかしながら本件のような事故がおきたときに、その発生原因を把握するために
>システムに対して何か人為的・能動的の働きかけを行い、システムのその反応を
知ることで故障原因を特定する、等といったことは行われないのでしょうか?

ギヤが正常に格納されてること、油圧がオールロスしたこと等は計器類で確認した
ことがCVRに残されてます。
また、キャビンとはインターホンで状況の把握を行ってますね。
しかし、『尾翼の脱落センサー』的なものありませんから直接の状況は確認で出来
なかったでしょう。

>最近の飛行機は、コンピュータ支援が進んだため、乗員が2名のものばかりと
>伺いましたが、車とちがってすぐには止まれない飛行機ですから、何かあった
>時に乗員の多いほうが、、等とも思いました。

767など機関士を廃した飛行機を導入するにあたって、会社と組合とで激しいやり取り
があったものと記憶しています。

去年のANA機ハイジャックの時も機長は刺されて操縦できませんでしたが、キャビンに
たまたま乗り合わせた別の機長が着陸を行ったと記憶しています。
それを考えるとクルーは多いほうが万が一の場合には心強いと思います。
しかし実際に機材を購入する経営陣から見れば人件費の節減は行いたいところでしょう。
これも安全と効率のバランスシート的な判断に思えます。

00/09/01(金) 23:26 埼玉県民 [ tkrz1303.ppp.infoweb.ne.jp ]


[410] TVで聞いたCVRについて思った事


海外のサイトに出ていた本件の英訳されたCVR筆記録や、日本の調査報告書を
見ながら聞いてもみましたが、放送された音声と異なるのではないか?という
個所があるようですね。これが事故の本質とどのように関わってくるかは、
私にはわかりませんが、報告書が学生実験レポートの延長のような、そんな
いい加減さをやや感じたりしました。

また、おそらくコックピットには3名いたようですが、そのうちの一人が
機内後部にいって状況を目視してくるという事はできなかったのだろうか?
とも思いました。爆発音がした段階で何か機内で犯罪行為が起こった、という
風に解釈したとすれば、乗務員が一般客室へ出て行ってはいけない、という
取り決めがあったのだろうか?とも考えましたがどうなのでしょう?

飛行機を飛ばす時、航空機の設計者的な心持で操縦するのでは
なくて、何か別のマインドセットを持って操縦されているのだろうなぁ、とも
感じました。写真等で目にするコックピット内のおびただしい数の計器・スイッチ
の類い、あれは自機の位置や姿勢を表示するだけではなくて、自機内の装置等の
監視を行うものも沢山あるのだろう、と想像されます。しかしながら本件の
ような事故がおきたときに、その発生原因を把握するためにシステムに対して
何か人為的・能動的の働きかけを行い、システムのその反応を知ることで故障原因
を特定する、等といったことは行われないのでしょうか?


最近の飛行機は、コンピュータ支援が進んだため、乗員が2名のものばかりと
伺いましたが、車とちがってすぐには止まれない飛行機ですから、何かあった
時に乗員の多いほうが、、等とも思いました。

素人の感じた事ですから、航空関係者からみれば、何をいっているのだろう?
と感じる方もいらっしゃるかもしれません。たまに飛行機を利用するのですが、
キャンセル待ちで後部座席の方に滑り込む事が出来たりすると、こんなにも
沢山の人間が乗ったまま、オートバイ以上の加速度で加速していきながら、
機首を大きく上に向けて上空に舞い上がっていくのを感じるとき、
ああ、この飛行機は完全に孤立していくのだなぁ、と思います。もちろん
地上施設の支援はあるのでしょうけど。

つらつらと駄文を書いてしまいました。

00/09/01(金) 03:45 ne [ proxy.k-cable.ne.jp ]


[409] Re:返答ありがとうございました

ありがとうございます。過去ログを探したのですが見あたらないのですが。。
もしよろしければ場所を教えていただけないでしょうか??

00/08/30(水) 13:49 らるし [ c204031.ppp.asahi-net.or.jp ]


[408] 返答ありがとうございました

埼玉県民さんへ ありがとうございました
なにせ一度も その地域にでむいたことがないので

あれは やはり機長が他のクルーを励ますための言葉だったのでしょうか?


らるしさんへ この掲示版の過去のLOGにアドレスが載っていました

00/08/30(水) 10:48 MOG [ sapcc-13p30.ppp.odn.ad.jp ]


[407] Re:3回目の投稿

それ・・・どこかで聞くことができるのでしょうか??
私は一部・・・を1回しか聞いてないのでなにもわかりません。

00/08/30(水) 04:01 らるし [ c205052.ppp.asahi-net.or.jp ]


[406] Re:3回目の投稿

MOGさんこんばんわ。

>ダメと思ったがその後、不時着する場所を見つけたが機体の速度が着陸時の速度
>もしくは不時着時の速度より出ていたのでは?
>自分はそう思えてならない

僕はよく川上村の見渡せる三国峠に行きますが、標高1700mから見た広大なレタス
畑とかは無いですよ。一部の本には書かれてますが。
確かに規模の大きな畑ですが、どうみてもアプローチの距離を考えると絶対無理です。

三国峠、ぶどう峠に立ってみると絶望的な風景が拡がります。
あの山域に不時着可能な場所は無いです。

八ヶ岳になるとチョット広い場所がありますね。

00/08/30(水) 02:15 埼玉県民 [ tkrz1103.ppp.infoweb.ne.jp ]


[405] 自衛隊

123便の事故とは直接関係はしませんが、一冊の本を読んで頂きたいです。
「兵士に聞け」杉山隆男著 
この本の記述にちょっと気になる文があるのです。陸自のレンジャー部隊が
御巣鷹山周辺で訓練を行ってるようです。つまり演習地ということです。    当然夜間訓練も行ってます。
15年前に同じ周辺で訓練が行われていたかどうかは不明ですが、もし行われていたら彼らにしてみれば庭みたいなものでしょうから、もっと迅速に救助活動ができた
のではないでしょうか。
但し、私は自衛隊のミサイルや米軍のミサイルで撃ち落とされたなんて事はあり得ないと思ってます。

00/08/30(水) 01:02 KR [ loweryinc.com ]


[404] 3回目の投稿

事故調査委員会の書いたCVRの内容と実際の声を聞いて
気になったのですが 迷走飛行中、操縦席の3人はどこか不時着する場所を
見つけたのでは?
機長「これはだめかも・・・」
のつぶやきのあとに
機長「ドーンといこうや」直後に
機関士「スピード出てます」の返答

ダメと思ったがその後、不時着する場所を見つけたが機体の速度が着陸時の速度
もしくは不時着時の速度より出ていたのでは?
自分はそう思えてならない

00/08/29(火) 10:21 MOG [ tbtcd-22p221.ppp.odn.ad.jp ]


[403] Re:Re:もしあれが「撃墜」とすれば

らるしさん、こんばんわ。

らるしさんの説は「ハリウッド映画的」かも知れませんが、
例えば、万一ですが、そのような事態になった場合、
エスコートしていた機体があったとすれば、防空指揮所から
出る指示はどうなるか…
何年も前から考えてますが、やっぱり撃たないんじゃないかな。

00/08/28(月) 23:18 埼玉県民 [ tkrz1413.ppp.infoweb.ne.jp ]


[402] お願いします。

はじめまして。何かと話題の「沈まぬ太陽」ですが、週刊朝日の今年2月11日号に「沈まぬ太陽」の登場人物のモデル一覧表が載っていたと最近知りました。現在この作品を読んでいる途中なので、非常に興味が湧きましたが、バックナンバーも売り切れのため入手できません。どなたか該当号をお持ちの方は、ご連絡いただければ幸いです。

00/08/28(月) 22:27 てる [ ykhmax85.netspace.or.jp ]


[401] Re:もしあれが「撃墜」とすれば

こういう考えはいかがでしょう?これは全くの憶測です。。。
なんの根拠もありませんが。。。。
飛行機に何かトラブルが起きていきなり撃墜するというというのは考えにくいと
思われます。問題は油圧が全てだめになり完全にコントロール不能になった
ところにあるのでは?だからその撃墜を指示しただれかも最初はそのような
意図はなかったと思うのです。通常通り近くの空港に緊急着陸することを考えて
いたのでしょう。しかし時間が経つにつれ状況がかわった。。。飛行機は
完全にコントロールを失っていることが判明し、そして緊急着陸も
不可能ということがわかった。。。しかし123便は緊急着陸を試みようとしている。
それはコックピットクルーの義務であり当然考えること。。。
しかしそれは彼ら(撃墜を指示した人)にとっては非常に不都合だった。。。
なぜか・・・・現実的に安全な緊急着陸は不可能・・・とするともう墜落はみえている。
このままとばせてしまうとどこかの市街地に墜落する可能性もある。
また飛行機は北に進路をむけている。。この先にあるものは・・・?
そう朝鮮半島・・・・これはいろいろと大変な問題をひきおこしかねない。。
とすれば一番被害を最小限にできるのは誰もいない山奥に墜落させること。。
そういう考えが生じたのかもしれません・・・。

ごめんなさい・・全て憶測です。。。
撃墜かどうかもわかっていないんですよね。。。
ちょっとシナリオとしては飛躍しすぎ??

00/08/28(月) 21:41 らるし [ c205050.ppp.asahi-net.or.jp ]


[400] 突然失礼します。

初めまして。。この事故については以前から興味がありましたが、
あまり詳しい資料がないのでただの事故ではないと思っていますが
あまり追求して来ませんでした。
今回なにやらボイスレコーダが公開されたようですがどなたか詳しく
知っているかたいますか??全て公開されたのでしょうか?それとも一部??
公開のされ方によってはいろいろな説も搾られてくるのでは??
詳しくご存じの方ぜひ教えてください。

00/08/28(月) 21:27 もぐもぐ [ c202208.ppp.asahi-net.or.jp ]


[399] Re:398 もういいのでは?

もうこの話題はやめません? また前に逆戻りしちゃいますし・・・ 

 で、よく言われていることですが、日本の事故調は、官との癒着が言われていますよね? これって今後の(あってほしくはないが・・・)事故にも影響があるわけで、早急に改善しなきゃいけないですね。

00/08/28(月) 19:54 Vaio [ d2e0916d.tcat.ne.jp ]


[398] Re:管理人さん、書き込みしている方へ

しっかし・・・・・・・396も削除したらどうでしょうか??

00/08/28(月) 19:44 ne [ proxy.k-cable.ne.jp ]


[397] Re:Re:垂直尾翼

>垂直尾翼内部に空気の流れが向かったのでは無いかと言うことでした。
>確か、ここはフタを付ける改修が行われたと記憶してます。

 公式の事故調報告書の内容に関わらず、メーカーなどの自主的な
努力で、いろいろな改修が加えられたり、事故以降に出た新型機種に
反映されたりしています。
 蛇の道はヘビと言いますが、関係者(例えばエンジンの設計、製造、
整備にあたる人など)は、公式の発表がどうあれ、また、それが事故の
直接原因であるかどうかは別として、エンジンならエンジンの、改善すべき
ところ、あるいは、もっと研究すべきところというのを、事故をきっかけに
してそれなりに認識、検討し、改善できるところは実行していると思います。
 例えば、羽田沖に全日空のB727が落ちた事故では、事故調の公式
報告では操縦ミスの疑いが濃い原因不明となっていますが、関係者の間
ではエンジンの故障及び、エンジンマウント(コーンボルト)の設計上
の問題点が指摘され、事実、事故後暫くしてそれらの点は設計変更や改善
がなされました。
 ある点について、公式報告で無罪だった=その点について何もしなくて
良い、などと本気で考えている関係者はほとんどいないと思います。
 事故後暫くして、メーカーや航空会社が打ち出す改善策、部品変更、
あるいは事故後出た新型機種の仕様などを細かく見ていると、関係者が
事故から学び取ったこと、というのが見えてきます。それは図らずも
事故の本質につながるヒントになっていることが往々にしてあります。

00/08/28(月) 14:45 航空従事者 [ meshsv96.tk.mesh.ad.jp ]


[396] 管理人さん、書き込みしている方へ

 先日は大変不愉快な書き込みをしてしまい、管理人さんと書き込みされている
皆さんにご迷惑を掛けてしまいました。この場を借りて謝罪致します。管理人さん
には、悪者扱いをさせてしまい、気を悪くさせてしまったので本当にごめんなさい。この事故で亡くなられた方の分より長生きしたいです。

00/08/27(日) 03:34 ひろ [ oska4143.ppp.infoweb.ne.jp ]


[395] Re:垂直尾翼

>恥ずかしながら、私にはB747型の垂直尾翼のことについては、
>教科書や資料に載っている程度の外面的な知識しかありませんが、
>確かに垂直尾翼は頑強な構造ではありますが、内部から風船のように
>膨らまされる力に対してどの程度抗堪性があるかといえば、それは
>一般に想像されているより小さいのではないかと思います。
> また、プレッシャーリリーフドアですが、その開口面積と、それが開くのに
>必要な圧力の閾値との相関から、圧力の上昇がある程度を超えて急激だった
>場合、ドアが圧力を充分逃がし切るのが間に合わなかった可能性もあります。

事故当時の報道番組で、隔壁の後ろの部分から垂直尾翼方向の映像を見たのですが
その時、尾翼内部を見るための点検孔が垂直尾翼の一番下の部分にあり、そこから
垂直尾翼内部に空気の流れが向かったのでは無いかと言うことでした。
確か、ここはフタを付ける改修が行われたと記憶してます。

00/08/27(日) 02:50 松尾羽翔 [ hondo-as3135.magma.ad.jp ]


[394] 飛行機は以外と脆い

飛行機の外板は100円玉暗いの厚さしか無いそうですから
そんなに頑丈じゃ無いそうです。
材料と構造の強度が許す限り一グラムでも軽くと言うのが
航空機設計の基本だそうですから、設計予想で応力が掛かる方向にはぎりぎり
妥協できる強度は持たせてあっても、
それ以外の応力が掛かると以外とあっさり壊れるでしょう。

00/08/27(日) 02:35 松尾羽翔 [ hondo-as3135.magma.ad.jp ]


[393] 緊急着陸

123便の尾翼が仮に残っていたとしても、
墜落の原因は油圧がオールロスした機体を無傷で緊急着陸出来たかどうか?

1989年7月に起きた、ユナイテッド航空DC−10のアイオワ州スーシティの事故は、第2エンジンの破損に寄る油圧オールロスの事故は奇跡的に
エンジンコントロールで滑走路に緊急着陸しても寿客の半数しか助からなかった
訳ですが、人家が回りに無い空港だから躊躇無くもっていけたと思いますし
羽田近辺では、海面着水するしか手は無いと思います。旨く推力コントロール
出来ればですけど。

00/08/27(日) 02:28 松尾羽翔 [ hondo-as3135.magma.ad.jp ]


[392] もしあれが「撃墜」とすれば

もしあの事故が「撃墜」であるとするなら、ミサイルだか何だか
知らないが、ターゲットが何らの防御手段も持たない民間旅客機
でありながら、すぐに落とせずに30分以上もの逃走(迷走)を
許した「攻撃者」の技量は、極めて下手糞なものと言わざるをえません。
あれが陰謀だとするなら、陰謀的超極秘任務に、そんな下手糞な
パイロットを使うでしょうか。
言うまでもなく、暗殺などを企ててターゲットを襲い撃墜するときは、
ターゲット機の乗員が無線で状況報告をする余地を与えないうちに
素早く落としてしまうのが鉄則です。
あれがもし一部の人が言うように、本当に陰謀だとしたら、
ずいぶん下手糞な陰謀と言わざるを得ません。

00/08/27(日) 00:12 ばぶるういんどぅ [ 210.169.194.2 ]


[391] ミサイル

私は、社会科で人権を習った時、「人間の価値は、地球より重い」と
一番最初に習いました。
このような教育をしている日本で、民間機にミサイルを撃ち込みますか?
信じられません。
公開されたCVRを聞いた限りでは、ミサイルによる爆発音は聞き取れませんでした。戦争(戦後)を経験したえらい人の誰かが、追撃しろと指示したとは
考えられません。

00/08/26(土) 22:40 つばさ公園 [ 1cust165.tnt3.yok1.da.uu.net ]


[390] 結局

何かしらの真相を隠すために、意図的に情報操作が行われているのは
間違えないこの事件において、何かを隠すために「結論ありき」で
報告書を作成して行った事故調に怒りを感じてきたのですが、

ここにいる一部の書き込みをされる方も同様に、「自衛隊陰謀撃墜etc」
と、結論ありきで半ばこじつけ的、盲目的に自説をぶちまけている人がいる。

書き込み、発言は、それ事体が目的になってしまっては、ただの
オナニーである。

結局のところ、意思疎通、何かを伝えるために私達は書き込むし、
発言するのである。目的をなくし、ただ、言葉を垂れ流すだけでは、
他人に対し、不快感を与える意外の何ものでもない。
自分で自分宛にメールでも送れば良い。

00/08/26(土) 19:40 ありゃ [ p0a2dc8.fko3.ap.so-net.ne.jp ]


[389] スコーク77

元パイロットの人(JAL)に確認したところ、スコーク77の発行は機長の判断に委ねられるようです。
すなわち、77を宣言するのに、決められた手続きが必要というわけではないとのこと。
但し、77は気軽に宣言できるものではない ということは既知の通りです。
高浜さんは、衝撃音に対して、余程の危険を感じたのであろう ということは間違いなさそうです。

急減圧に関しては、発生しなかったものと考えることが自然でしょう。
減圧は発生したものの急減圧は発生しなかったと判断する方が、発生した事象を説明するのに違和感がありません。
だいたい、急減圧が発生したことを信用しているパイロットの人がいるんでしょうか?
あんなもの(急減圧が発生したという報告)、国際的に信用をなくすだけのものでしょうに。

事故調の報告書は原文を見ました(今、手元にはありませんが)。
今はネット上にありませんが、「虫返し」も見ました(こちらは、手元にあります)。

なんだかとりとめもなくなってしまいましたが、乱文、乱筆失礼します(高浜さんと面識がある、一個人)。

00/08/26(土) 19:36 にゃん [ ym4-ppp26.yk.netlaputa.ne.jp ]


[388] ひろさんへ

今朝、他のホームページであなたのカキコを見ました。
管理人様及びカキコされている方に対してお詫びをするべきなのでは?
人の命の大切さを語る掲示板で、死ぬなんて事を書くのは論外です。
非常に不愉快です。無責任です。

00/08/26(土) 14:48 ジャック [ csa2400.ppp.infoweb.ne.jp ]


[387] なぜ

なぜミサイルを打ち込む必要があるのか? 私にはわからない。わかるところから
お話していただかないと。

00/08/26(土) 13:45 ももじろう [ htk021.enjoy.ne.jp ]


[386] Re:目的?

>投稿や言論に目的が必要なのか?言論は言うこと自体に目的がある。

ということは、書いてもいいですよね。

>私は、ここにもミサイルによってエンジンを破壊した証拠をみてとっている。

東京-大阪間の積載燃料からみて、事故時のガスは余裕を持っていたと思われる。
エンジンに着弾したとすると、戦闘機と違い、エンジンに防弾技術を持ちいえない旅客機では、誘爆効果により被弾直後に大規模な爆発を伴う。

大韓航空機撃墜がいい例



00/08/26(土) 13:41 100にん [ 210.250.148.5 ]


[385] Re:

>そのホコサキを変えようとするかのようなこざかしい干渉がみられる。
>様々な推論、激論にもしかすると真相にかかわる接触がありうるのである。

「真相」というけれど、何をもって真相と言えるのか? 徹底的に再調査され、
「真実」が明らかにされて初めて「真相」と言えるのでは? 
 「推論から真相にかかわる接触」っていうのは単なる思い込みに過ぎない。
以前も書きこみしましたが、何通りもの推論(自衛隊? 米軍? 爆発物?・・・)
があり、みなETさんのように、真相だと思っているようです。私が思うのは、
その中のどれが真実かなんて、今の段階では絶対に分からないと思います。
 勿論、言論は尊重すべきであるので、自由に発言すべきです。ただ、今までの
ように、推論推理で完結していては前へ進みません。

>自由な発言に恐れをなすかのような、つまらない署名運動への誘導などがみられた。
>ここで閲覧している人はそれほど同じ程度の馬鹿はいないと思う。

ETさんは事故原因が推理できれば十分なようなので、それはそれでいいのでは?
例え、「真実」が明らかになったとしても、「それは違う」なんて言いそうですし・・・
 付け加えて言うなら、ETさんの「推論」も、十分「誘導」しているのでは?

00/08/26(土) 03:34 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[384]

すみません、↓の投稿、HNが抜けていました。

00/08/25(金) 23:43 ゆきだるま [ p0495-ip01sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp ]


[383]

374で、私の投稿が引用されていましたので…
私は「偽名だ」と書いてはいないですが…

314にて、管理人様より
>掲示板の301、302を削除しました。
>身元を偽って書き込みするのはやめてください。

というコメントがありました。その後他のHPでも見かけたため、
こちらの板には関係ないことでしたが、気になって投稿しました。
重ねていいますが、私のは偽名だ、とは書いておりません。
ずっとこちらの掲示板を拝見しており、一時閉鎖前のやりとりや、
それ以外の過去ログに残っていないひどいカキコも見ています。
それに、私は実際にご遺族の知り合いもいるため、この事故に関して
愉快犯的な(それはあくまでも偽っていたとするならば、ですよ)カキコを
防ぎたいために投稿しました。
管理人様に直接メールすればよかったですね。
大変失礼致しました。
なお、実在されている方であるならば、住所など書き込むことを
ご本人が良いのであれば…何ら問題はないと思います。

00/08/25(金) 23:42 ゆきだるま [ p0495-ip01sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp ]


[382] Re:SUZANさんへ

この前書き込みを削除したことについてですが、元の個人情報が書いてあった書き込みについてある人が確認したところ、そこに書きこまれていた個人情報の主は”そのような書き込みをした覚えはない”といっておられたとのことです。そのことを確認した方がメールで伝えてくださったので書き込みを削除しました(金銭上のトラブルが起こる可能性もあったので)。

00/08/25(金) 19:47 管理人 [ client00.n-bcom.co.jp ]


[381] Re:目的?

自分のことばっか「ある。ある。ある。ある。」って、いいかげん疲れます。
過去のゲストブック全部読みましたけど、ずっとこんな調子ですね。
きっと、同じ方が書いてるんだろうなって思ってます。
違ってたら、ごめんなさいね。
でも、変わってないですよ。あ、別に変える気ないか。

00/08/25(金) 17:30 syoshinsya [ mailhost.inno.co.jp ]


[380] つまらない署名運動への誘導?

>自由な発言に恐れをなすかのような、つまらない署名運動への誘導などがみられた。

ちゃんと本当の事を知りたいだけでしょう。
それは稚拙かもしれないし、効力は薄いかもしれないけれど
なにかいい手立てはないものかと
事実を知りたいからこそ、真実に近付きたいからこそ、考えるんじゃないですか。

必要な知識を見につける人もいます、自分なりに真相を探ろうとする人もいます。
そしてそれをより知識のある人に問いかけたり、意見を聞いたりしている人達は
誰もが真相に近付くために、そうしているのでしょう?
その気持ちの中に「再調査が行われれば・・・」という気持ちがあるのだって
全く不思議じゃないじゃないですか。

それこそ「それぞれが自由に言いたいこと話したいことを言えばいい」というなら
そう思った人たちが、そういう話しをしてもいいんじゃないですか?
自分が進めたいと思う方向から話しがそれたからといって
そういう事をいうのも、他人の言論への干渉に見えますが。

言いたい事をいってるだけで、例えその様々な推論や激論が真相をかすめたって
事実が確かめられなければ、ただの思い込みに過ぎない。

00/08/25(金) 16:17 りょう [ proxy.tokyo.mbn.or.jp ]


[379] 「パワー、パワー」について

B747型は機体の特性上、エンジンを噴かせると
ピッチアップ姿勢になります。
ですから地面に激突しそうになり、少しでも頭を上げたいが、
昇降舵が思うように使えない状況下では、頭を上げる手段として
エンジンを噴かせるのは自然な行為だと思います。

00/08/25(金) 16:13 元航空関係者 [ tyo123.gate.nec.co.jp ]


[378]

それぞれが自由に言いたいこと話しかけたいことを言えばいいのだ。
原因を解明し、突き止めようとしてあれやこれや発言すると、
そのホコサキを変えようとするかのようなこざかしい干渉がみられる。
様々な推論、激論にもしかすると真相にかかわる接触がありうるのである。
すでにその効果は現実に存在したのである。救助より前の物体の引き揚げなど。
自由な発言に恐れをなすかのような、つまらない署名運動への誘導などがみられた。
ここで閲覧している人はそれほど同じ程度の馬鹿はいないと思う。

00/08/25(金) 14:49 ET [ 202.213.170.129 ]


[377] 目的?

投稿や言論に目的が必要なのか?言論は言うこと自体に目的がある。
他人の言論に目的がどうのこうのととやかく干渉する必要はないと思う。
さて、123便が墜落直前にパワー、パワーと機長が叫んでいたのは何故であろうか。
思うにエンジンを破壊されて推力が低下したか消滅したからであろう。
速度が落ちていますとクルーも言っている。
それまで順調にパワーだけによってコントロールできていたのに急にだめになった。
私は、ここにもミサイルによってエンジンを破壊した証拠をみてとっている。
衝突時には機体が大きく傾いているがこれもエンジンを破壊されてバランスがとれなくなったのである。
エンジンの異常な破壊も重要である。

00/08/25(金) 11:39 ET [ 202.213.170.129 ]


[376] SUZANさんへ

SUZANさん、ご無沙汰しております。最近いろいろありましたが、少しずつではあるけれど、突破口が見えつつあると思います。
 ・・・で、373、374の件ですが、気にならないと言ったら嘘になりますので、この掲示板に関係ないことで恐縮ですが、状況を説明していただけないでしょうか? また、過去の繰り返しはなんとしても避けなければならないと思うんです。

00/08/25(金) 10:05 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[375] いい加減にしろよ

みんな、SUZANさんの書いた注意書きをもう一度よく読んでよ。・・・ったく。

00/08/25(金) 06:57 むむむ [ agul.asahi-net.or.jp ]


[374] Re:ちょっと、気になること…

>こんにちは。
>先日、身元を偽って書き込みされた…という方、いましたよね。
>その住所などが削除されたので確認できないのですが、
>同姓同名の方が、ほうり様のHPの掲示板にもカキコし、
>親切な方が、持っていた資料をお送りしたようです。
>メールの設定をしていない、風邪で熱があるので返事が出来ない…
>などとカキコされているのですが…
>同一人物だとしたら…と思うと、
>ほうり様にメールすべきかどうか、悩んでいます。
>管理人様、住所などはもうわからないのでしょうか?

00/08/25(金) 05:50 ひろ [ oska4113.ppp.infoweb.ne.jp ]


[373] 管理人さん、生きる自身無くした

 ペンネームで書き込みしなかったのは、悪いけど、生きる自身、無くしました。
「偽名だ」と書き込んだ方も許せません。これをどなたかが見る時は、生きていないので、最初からペンネームのみ、って掲示してくればよかったのに。個人情報を流したのは軽薄でしたが、死にたい。疲れた。両親に謝罪を電話でして下さい。
さようなら。

00/08/25(金) 05:49 ひろ [ oska4113.ppp.infoweb.ne.jp ]


[372] Re:Re:カンパニーは・・・・

>どうやら私が引き金を引いてしまったようで・・・ この場を借りてお詫びします。

vaioさんが、そう言われると私もお詫びします。
 
 でもね、やれやれさん、エアバンの基礎知識とか、他の基礎知識も無いと単に
 憶測三昧でしょ。 別に専門知識じゃない常識の範疇だから。
 
 昔の何たら装置がどうしたこうしたじゃないでしょ、このレベルは。
 これが知識をひけらかせてるように聞こえました?
 もしそうならお詫びしますね。 
 
 

 
 

00/08/25(金) 03:26 埼玉県民 [ tkrz1239.ppp.infoweb.ne.jp ]


[371] Re:カンパニーは・・・・

>ここは別に航空機マニアの集う場所でもないし、知識をひけらかす場所でも
>ないし、ましてや2チャンでもない。
>ちょっと昔のこの掲示板に逆戻りだよこれじゃ。

どうやら私が引き金を引いてしまったようで・・・ この場を借りてお詫びします。

ただご理解頂きたいのは、推測だけの堂堂巡りを繰り返すよりも、もう一歩踏み出したいという思いから・・・ということです。

00/08/25(金) 02:38 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[370] Re:Re:Re:Re:Re:カンパニーは・・・・


>大島あたりで高度7200mは楽勝ですよそんなもん。常識ですって。

何が常識なのか・・・こういう書き込みはいちいち反応しないで放っておけば
良いのですが・・・

ここは別に航空機マニアの集う場所でもないし、知識をひけらかす場所でも
ないし、ましてや2チャンでもない。
ちょっと昔のこの掲示板に逆戻りだよこれじゃ。

00/08/25(金) 02:27 やれやれ [ p0a2c29.fko3.ap.so-net.ne.jp ]


[369] Re:カンパニー

いわゆる関係者ですがさん、初めまして埼玉県民です

> ただ、一般的に云って、カンパニーでしゃべるのは、それほど
>危急逼迫の内容ではありません。やはり緊急の内容の通信は、
>たまたまその時カンパニーでダベっていた、というような場合を
>除けば、いわゆる管制交信が第一になりますね。

まぁ確かにカンパニーでよく聞くトラブルはマイナートラブルくらいですね。

でもCVR筆記録では18時35分前後にカンパニーを呼んでますし、唯一
カンパニーでのみトラブルの内容を伝えてます。
これをどのように解釈すればいいのでしょうか?

00/08/25(金) 01:35 埼玉県民 [ tkrz1216.ppp.infoweb.ne.jp ]


[368] Re:Re:カンパニーは・・・・

> しかし、「Japan air Osaka」に対して、重大な(事故原因に繋がる)交信を録音したテープか何か出てこない限り、今推測することは無意味です。そこからまた、あらぬ方向付けがされてしまう可能性があります。

あのね、僕は知りたいんですよ。
6年前に「疑惑」と出会って真実を知るアプローチの一つとして「エアバンの知識が必要」と
考えて始めたんですよ。
失礼ですが、エアバンを知らないvaioさんには意味が理解出来ずに「無意味」に思えても僕に
は意味があるんです。
それに僕は「どなたか教えて」と聞いてます。vaioさんには聞いてませんからよろしく。

00/08/25(金) 01:17 埼玉県民 [ tkrz1216.ppp.infoweb.ne.jp ]


[367] カンパニー

カンパニーラジオというのは、いわゆる社用無線ですから、
実にいろいろな会話をしています。
まぁ航空会社によって違いはあると思いますが、私の関係して
いたところでは、重い(?)内容としては、駐機場やスポット
に関するもの、燃料や消耗品等の補給に関するもの(これには
パイロットや乗務員の燃料補給(弁当)の注文を含みます)、
整備に関するもの(ここで不調個所などの話題が出ます)など
です。
地上からは、お客様や貨物に関する連絡、運行上の通達、
気象などの連絡があります。
ただ、一般的に云って、カンパニーでしゃべるのは、それほど
危急逼迫の内容ではありません。やはり緊急の内容の通信は、
たまたまその時カンパニーでダベっていた、というような場合を
除けば、いわゆる管制交信が第一になりますね。
カンパニーの交信範囲は、埼玉県民さんのご指摘の通りです。
ほとんど日本語でしゃべるので、初心者のエアバンドマニア
の方にも聞きやすいでしょう。
ただ、こちらも聞かれていることを承知でしゃべりますので、
昼食の注文などの照れくさい会話をするときは、独特の暗号と
いうか、身内だけにわかる用語でしゃべります。
例えば、到着後あまりスタンバイの時間がなく、迅速に昼食を
済ませたい場合は、まだ上空にいるときに、あらかじめ到着予定時刻
を添えて、メニューもオーダーしておきます。
このとき、「パイロット燃料急速補給お願いします。そろばんの”そ”
が4つ。森のくまさんです」などとやります。着陸すると、盛りそばが
用意されているという次第です。

00/08/25(金) 00:21 いわゆる関係者ですが [ 210.169.194.2 ]


[366] Re:カンパニーは・・・・

>それに、埼玉西部の地上でMVT7100+40センチアンテナで琵琶湖上空までカンパニー
>を追っかけられます。
>大島あたりで高度7200mは楽勝ですよそんなもん。常識ですって。

 なるほど、常識ですか・・・・ 他にも知らない方がいらっしゃると思いますから、1知識としておきましょう。
 しかし、「Japan air Osaka」に対して、重大な(事故原因に繋がる)交信を録音したテープか何か出てこない限り、今推測することは無意味です。そこからまた、あらぬ方向付けがされてしまう可能性があります。

00/08/25(金) 00:00 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[365] Re:Re:Re:Re:カンパニーは・・・・

>素朴な疑問ですが、大島〜山梨上空で、大阪の地上局とコンタクトが取れるのでしょう
>か? 

Vaioさん エアバンはやられますか?
カンパニーでは機体のトラブルの報告なんて珍しくないんですよ。
ATCにトラブルの内容を報告するよりカンパニーに報告する確率の方がよっぽど高い。

それに、埼玉西部の地上でMVT7100+40センチアンテナで琵琶湖上空までカンパニー
を追っかけられます。
大島あたりで高度7200mは楽勝ですよそんなもん。常識ですって。

00/08/24(木) 23:25 埼玉県民 [ tkrz1245.ppp.infoweb.ne.jp ]


[364] Re:署名運動

>>Vaioさん
>8.12連絡会の方や日航の組合が再調査の請求を過去に起こしてますよね?
>(このへんうろ覚えですみませんが)
>乗員の親族の方、そして運行に携わる方たちの要望にもかかわらず、
>過去には再調査が行われなかった・・・。

私もそこが懸念している点ではあるのです。
それと、以前書きましたように、Webサイト上での署名活動の効力というものが
公的にいかほどのものなのか、残念ながらわかりません。
このような署名活動の例というのは、他にあるんでしょうか。
もちろん、この問題の性質上、普通の署名運動のように
街頭でやるのはちょっと現実離れしているように思いますので、
Webでやるというのは一案だとは思うのですが・・・

しかしながら、ただただ憶測や推測だけを並べ立てても、
何も前には進まないんですよね。
それはホントにそう思うんです。

00/08/24(木) 22:01 Hiromi [ ntk231ds60.tk2.mesh.ad.jp ]


[363] 署名運動

>Vaioさん
8.12連絡会の方や日航の組合が再調査の請求を過去に起こしてますよね?
(このへんうろ覚えですみませんが)
乗員の親族の方、そして運行に携わる方たちの要望にもかかわらず、
過去には再調査が行われなかった・・・。

その理由(原因)は何なのか?その辺の経緯を一度検証してからでも
遅くはないのではないでしょうか?
同じ失敗(というと失礼かもしれませんが)を繰り返さず、
世論を喚起できるようなインパクトのあるやりかたが無いものかと・・・。
じゃあどうすればいいの?と聞かれると、わたしもアイデアをもってないのですが。

00/08/24(木) 18:44 むむむ [ agul.asahi-net.or.jp ]


[362] Re:Re:Re:カンパニーは・・・・

>まぁ通常はそうなんですが、123便はジャパンエア大阪とコンタクトした形跡が
>ありますよね、その部分の内容はハッキリしてないんですよ。

素朴な疑問ですが、大島〜山梨上空で、大阪の地上局とコンタクトが取れるのでしょう
か? 

>ですからカンパニー波で何らかの状況を伝えた可能性はあるでしょ?
>録音されてないにしろ、関係者が何かを知ってる可能性は否定できないでしょう?

もちろんその可能性はありますが、出てきていないものを推論するのは・・・・
 ごちゃごちゃに錯綜する情報と、再調査への意思を統一できないかどうか? 今、必要
なのはそういうことじゃないかな? 公になればなるほど、信憑性のある情報も増えてくる
と思うのですが・・・ (信憑性のない話も増えるか・・・)

00/08/24(木) 12:36 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[361] Re:Re:署名運動

>ここまで話が出たら、やってみませんか? マスコミも巻き込めば「何か」が起きるかもしれない。具体的にどうしたらいいのか、提案してみませんか? 
> まず、どこに対して提出するのか? 何名程度集めれば良いのか? どういった方法で集めるのか? (これはWEB上に署名用のページを立ち上げる?)
> 
日航の乗員組合はどうなんでしょうか?組合も立ち上がってアクションを起こしてほしいです。

00/08/24(木) 11:47 ももじろう [ htk053.enjoy.ne.jp ]


[360] Re:Re:カンパニーは・・・・

>カンパニーの役割はスポットを知らせたり、乱気流がどうこうとか、そういう
>ことであって、航空機に異常が発生したからといってアドバイス出来るほどの
>部署ではないはずです。ましてや、管制官を差し置いて「高度を下げろ」とか
>言えないですし・・・ あまり重要だとは思えないのです。TVでカットされている
>のは、必要ない部分だったからじゃないかと思えます。

まぁ通常はそうなんですが、123便はジャパンエア大阪とコンタクトした形跡が
ありますよね、その部分の内容はハッキリしてないんですよ。

ですからカンパニー波で何らかの状況を伝えた可能性はあるでしょ?
録音されてないにしろ、関係者が何かを知ってる可能性は否定できないでしょう?

00/08/24(木) 11:34 埼玉県民 [ tkrz1204.ppp.infoweb.ne.jp ]


[359] Re:署名運動

ここまで話が出たら、やってみませんか? マスコミも巻き込めば「何か」が起きるかもしれない。具体的にどうしたらいいのか、提案してみませんか? 
 まず、どこに対して提出するのか? 何名程度集めれば良いのか? どういった方法で集めるのか? (これはWEB上に署名用のページを立ち上げる?)
 

00/08/24(木) 10:23 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[358] Re:カンパニーは・・・・

>素朴な疑問なんですがカンパニー波は録音してるんでしょうか。
>いつもの「オペレーションノーマル。行って来ます。」は別として異常時に
>カセットテープに交信を録音する機能は無いんでしょうか?

詳しくは分かりませんが、聞いたことはないですね。カンパニーと管制官の
やり取りを比べれば、管制官の方が優先されるでしょうし・・・ 機能として
あるとは思えません。これは、運行管理をしている方に聞いてみないと分から
ないですね。

>CVRの一部とATCとの一部は公開されてますが、カンパニーは未公開ですね。
>まぁ録音されていればの話なんですが…

カンパニーの役割はスポットを知らせたり、乱気流がどうこうとか、そういう
ことであって、航空機に異常が発生したからといってアドバイス出来るほどの
部署ではないはずです。ましてや、管制官を差し置いて「高度を下げろ」とか
言えないですし・・・ あまり重要だとは思えないのです。TVでカットされている
のは、必要ない部分だったからじゃないかと思えます。

00/08/24(木) 10:18 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[357] Re:不思議なこと

2年前にJAL123便に関するWEBを立ち上げていたものです。
ここの管理人様にも、リンクして頂いていました。
私は丁度1年前に閉鎖しました。
数ある理由の中で、一番の閉鎖理由は、新展開が無く更新が遅れたことが
理由でした。
それを埋める為に、JAL同様公にされるべき他の事象などを
アップしていたのですが、いつしか当初の目的とは違う政治やマスコミなど
の批判的的WEBになってしまい方向を見失った為閉鎖しました。
丁度、盗聴法(通信傍受法案)が可決された時だったので
それも理由の一つではあったのですが・・・・

心配なされている圧力などは取り上げて言うほどのものは
ありませんでしたし、プロバイダからのお叱りもありませんでした。
ただアクセスログを見ると、各省庁いろいろ来てましたね。
実際××go.jpなどから来ている場合は、相手は身を隠してないわけですから
それほど気にするものではありませんがね。

同様のWEBを立ち上げていた方とも、当時連絡を時としてとっていましたが
同じく閉鎖されているようです。現在状況は分かりません。

331での書きこみ、
>私も涙を流しながら読んだ池田氏の書物
角田氏の誤りです。
角田氏の「疑惑」でした。

00/08/24(木) 01:49 [ cr277137-a.nmkt1.on.wave.home.com ]


[356] カンパニーは録音しているのでしょうか?

こんばんわ、埼玉県民です。

素朴な疑問なんですがカンパニー波は録音してるんでしょうか。
いつもの「オペレーションノーマル。行って来ます。」は別として異常時に
カセットテープに交信を録音する機能は無いんでしょうか?

CVRの一部とATCとの一部は公開されてますが、カンパニーは未公開ですね。
まぁ録音されていればの話なんですが…

どなたか情報をお持ちじゃないですか?

00/08/24(木) 01:12 埼玉県民 [ tkrz1518.ppp.infoweb.ne.jp ]


[355] Re:ゲストブック

>今年の2月以降から最近の書き込みは、どこで見ればいいのですか?
ここの掲示板は2月ごろちょっとしたトラブルがあって一度閉鎖しました。今ある過去ログの後のいくつかの書き込みは見るに耐えないものでした。というわけで公開していないのです。それに最近パソコンが壊れたために2月以降のログは消えてしまいました。
最近の分(8月分)ならまた編集してアップしますので。

00/08/23(水) 23:23 管理人 [ kyoto1-57.teleway.ne.jp ]


[354] 署名運動

[347][349]のお二方のご意見に賛成です。
ところで、もし「再調査を望む」という主旨の署名活動を
Webサイト上で展開したとして、
そのようにして集まった署名というのは、公的(法的)に、
普通の街頭で行うような署名運動と同じだけの効力は
あるのでしょうか?
どなたかそういったことにお詳しい方がいらしたら
教えていただきたいと思います。

それから[352]さんのおっしゃっていた、ホームページが消えている件。
なんだかとても気になります。

00/08/23(水) 22:42 Hiromi [ ntk230ds39.tk2.mesh.ad.jp ]


[353] ちょっと、気になること…

こんにちは。
先日、身元を偽って書き込みされた…という方、いましたよね。
その住所などが削除されたので確認できないのですが、
同姓同名の方が、ほうり様のHPの掲示板にもカキコし、
親切な方が、持っていた資料をお送りしたようです。
メールの設定をしていない、風邪で熱があるので返事が出来ない…
などとカキコされているのですが…
同一人物だとしたら…と思うと、
ほうり様にメールすべきかどうか、悩んでいます。
管理人様、住所などはもうわからないのでしょうか?

00/08/23(水) 22:01 ゆきだるま [ p0278-ip01sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp ]


[352] 不思議なこと

最近不思議なことに気づきました。
ここ数ヶ月の間に、123便の事故に関する個人ホームページが
相次いで閉鎖されています。
過去にこの掲示板で紹介されたページや、それ以外でも123便に
関心を寄せる人の間で有名だったページなどが、申し合わせたように
次々とアクセス不能になっています。
見られなくなったページの中には、交信記録のダウンロードができる
ページや、当局関係者へのインタビューに基づく記事があるものなど、
かなり興味深いものもあります。
それがこの時期になって次々閉鎖(またはアクセス不可)になっていく
のには、何か事情があるのでしょうか。
他の大規模事件を扱ったホームページについては、違法の嫌疑がある
怪しいものは別として、このような現象は見たことがありません。
考えたくはありませんが、ホームページ作者やプロパイダに対する
何かがあるのでしょうかね。

00/08/23(水) 21:14 ばぶるうぃんどう [ meshsv242.os.mesh.ad.jp ]


[351] ももじろうさんすいません

けっして、特定の方の書きこみをみて、
そのように書いたわけではありません。
気を悪くされたら申し訳ありません。

00/08/23(水) 18:38 かわぐち [ 210.160.203.170 ]


[350] Re:CVR

>JALは多分廃棄しています。編集といっても手がかりになるものはいっぱいあります。たとえ「たいとおっしゃる方」「R5ドア ブロークン」がカットになっていても。CVRで流れた部分と、ATCとの交信とは別物のようです。

 やはり、「噂」だとか、「又聞き」によってあらぬ方向付けをされている情報が多すぎると思います。結局、いろいろな情報を元にいろいろな方が、様々な結論に達することになる。それは意味があるのでしょうか? 
 News23で「隠蔽」という言葉が出ましたが、「隠蔽しなければならない事故原因」が問題なのか、「隠蔽」していること自体が問題なのか、考えるまでもないんです。

00/08/23(水) 17:07 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[349] Re:あのう・・・

>たとえば署名を集めるとか
>「事故の真相」「事故の真実」などを追求しながら
>その中で「やはり再調査が必要だ」という内容に辿り着くホームページではなく
>事故の再調査を求める「運動」の要素がより強いホームページなどを起こして
>運動を起こす、そこで署名を集めるとかっていうのはダメですかね・・・

いいと思います。私はWEBページを作ったことがないので、すぐには出来ませんが、やってみたいと思っています。少なくとも“推測”から一歩先に踏み出せると思いますから。
 乗員組合、マスコミ、そして我々の声を統一していくことで何かが変わるかもしれない。HIV訴訟なんかとは目的が違うので、どれほど社会的にその活動が認められるかは分かりませんが・・・

>個々で論争してるよりも、「再調査を望む」意味ではいいと思うし
>運動が起きていないなら、再調査を望む声を集めて運動を起こした方がいいし・・・
>結局はそういう小さな積み重ねのような事でしか、始められない気がします。

まったくその通りだと思います。

00/08/23(水) 16:53 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[348] ゲストブック

今年の2月以降から最近の書き込みは、どこで見ればいいのですか?
すみません、初心者なもので、教えてください。

00/08/23(水) 16:30 syoshinsya [ mailhost.inno.co.jp ]


[347] あのう・・・

>どうすれば公正な再調査を実施させる事ができるか検討しませんか?

非常に単純な発想で、だめだなぁと思われるかもしれませんが
たとえば署名を集めるとか
「事故の真相」「事故の真実」などを追求しながら
その中で「やはり再調査が必要だ」という内容に辿り着くホームページではなく
事故の再調査を求める「運動」の要素がより強いホームページなどを起こして
運動を起こす、そこで署名を集めるとかっていうのはダメですかね・・・

マスコミや世の中が注目し、大きな話題になれば、動かせるものって時々ありますよね。
非常に原始的で「これはいい!」っていう作戦では全然ないですし
すでにそういう事が行われてきた気もするんですが
もしも行われているなら
疑問を持ち再調査を望む人達はもっと集結して力をあわせる方が
個々で論争してるよりも、「再調査を望む」意味ではいいと思うし
運動が起きていないなら、再調査を望む声を集めて運動を起こした方がいいし・・・
結局はそういう小さな積み重ねのような事でしか、始められない気がします。

確かにここで、いろんな推測をしていても、それは推測にしかすぎず
疑わしいと思う事が増えるだけで、それを根拠に再調査を訴えるのは難しいですよね。

00/08/23(水) 15:49 りょう [ proxy.tokyo.mbn.or.jp ]


[346] CVR

JALは多分廃棄しています。編集といっても手がかりになるものはいっぱいあります。たとえ「たいとおっしゃる方」「R5ドア ブロークン」がカットになっていても。CVRで流れた部分と、ATCとの交信とは別物のようです。

00/08/23(水) 14:51 ももじろう [ htk070.enjoy.ne.jp ]


[345] オリジナル?

ももじろうさんへ

ちょっと誤解が生じてるかもしれませんね。343の書きこみは、ちょっと難しくなってきた内容の書きこみ(337とか)に対して思ったことを書いたので、ももじろうさんへのResではないことをお伝えしておきます。(言葉足らずですみません。)
 で、CVRやフライトレコーダーのオリジナルを公開というのは、先日のTBSなどの報道で流れたもののことですか? 私が言っているのは、JALが現在保管しているはずの、本物を指します。事故調が、解析したのは当てにならないと思っています。また、先日のテープですが、これも、編集されているものなので、(流れた部分は本物だろうけれど)当てにならないと思っています。

00/08/23(水) 14:26 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[344] CVR

Vaio さん CVR公開されていますよ。それに私は、プレッシャーリリースドアとかについてはいっていませんよ。CVRからわかることを拾っていけないか、
といっているだけです。オリジナルのCVRやフライトレコーダーが公開されているのですから、それを再調査(責任を追及するのではなく真実が知りたいだけ)
への力の結集にできないか、ということです。

00/08/23(水) 14:15 ももじろう [ htk097.enjoy.ne.jp ]


[343] Re:CVR

>かわぐちさんへ 私の追求はマニアックで盲目的追求なのですか?
>わかるところから地道に積み重ねていくのも、風化させない道です。
>確かにいろいろ事故原因そのものを議論する人もいますが…

つまり、公式に調査が開始されなければ、本当の原因など分かるわけがないし(CVRや飛行記録自体が改竄されているかもしれないし・・・) なぜあのような対応をとらなければならなかったのかを追及すれば、おのずと事故原因も見えてくるのでは? 今、事故機の油圧システム、プレッシャーリリーフドアのことを言っても、それを聞いてくれる(調査してくれる機関)場があるわけではないので、意味がないと思うんです。それをすべきは次のステップだと思うんですけれど・・・ 
 本当のオリジナルのCVR然り、フライトレコーダー然り、依然、我々の前には出てきていません。信用できない事故調が出した報告書を元に疑問を感じるのは当然です。ここがおかしい、ここもおかしい、と言うのはもっともです。であるならば、オリジナルの公開をまず求めていくべきで、疑惑の報告書を叩き台にして議論するのは無意味だとすら感じます。

00/08/23(水) 13:09 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[342] CVR

かわぐちさんへ 私の追求はマニアックで盲目的追求なのですか?
わかるところから地道に積み重ねていくのも、風化させない道です。
確かにいろいろ事故原因そのものを議論する人もいますが…

00/08/23(水) 12:35 ももじろう [ htk007.enjoy.ne.jp ]


[341] しかしながら・・・

前の方に書き込みましたが、私の地元の西日本新聞にて、
「事故再調査を望む」の社説(というか天声人語?)が掲載されました。

地方紙と言うのも、結構動きやすい分、協力を呼びかけやすいかもしれませんね

00/08/23(水) 11:28 かわぐち [ 210.160.203.170 ]


[340] Re:結局のところ・・・

まったくもって、その通りです。

最近、この掲示板を知った口ですが、過去ログをたどるにつれ、
憂鬱な気分になったものです。

別に、ジャーナリズムや、ノンフィクションミステリーよろしく事故の原因を
徹底的に追求することも良しですが、少なくとも一部のマニアックな、盲目的な
追求だけは、したくないものです。

この事件を糧とし、本当の意味での教訓にするためにも、どうすればよいのかを
議論したい気がします。(もちろん実行もね)

00/08/23(水) 11:25 かわぐち [ 210.160.203.170 ]


[339] 結局のところ・・・

ここで出されるのも推論のひとつだということ。決して事故原因を突き止めるためではないはず・・・ 限りなく疑わしい原因を発見したらそれで終わり? ここはひとつ、どうすれば公正な再調査を実施させることができるかを検討しませんか? このままだとまた、以前と同じ事になる気がするのは私だけ?

00/08/23(水) 10:43 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[338] CVR

私の意見に皆さんどう思われますでしょうか?

00/08/23(水) 09:40 ももじろう [ htk058.enjoy.ne.jp ]


[337] 6回目の投稿です

No328&No329:Joggle様
ご意見頂戴しました。ありがとうございます。
<プレッシャー・リリーフ・ドアーは閉じたままであった>とされるJoggle様のご意見に 私、少々面喰っております。
事故調査報告書でプレッシャー・リリーフ・ドアーは事故発生後すぐに開いたとされています。これは事故調査委員会の主張する「隔壁説」に良くなじむものですが
フェイルセーフの設計思想からみればただ開いただけで何の役にも立たなかったことになってしまいます。
この件はNo322:某航空従事者様から<開くことは開いたが意味をなさなかった>旨のご指摘をいただいてました。与圧構造にない機体後部に一瞬のうちに大量の与圧が送り込まれた結果として、内圧が外側より0.1気圧高くなっただけで自動的に開く仕組みのプレッシャー・リリーフ・ドアーが開くには開いたが与圧を逃がしきれなかった可能性は無きにしも非ずかと...しかし、生存者の証言やその他の実証からして一瞬のうちに大量の与圧が隔壁を突き破ったとはイメージし難いのです。
Joggle様の<プレッシャー・リリーフ・ドアーは閉じたままであった>というご意見は私にとって初めて聞かされたもので、のけぞるほどに面喰いました。
開くべきものが開かなかったのであれば設計上のミス、あるいは原因はさておくとして、機体後部のねじれ等が発生したことで開くすべを失ったのでしょうか。それともまったく開く必要がなかった(与圧が機体後部に流入しはじめたころはすでに機体後部も垂直尾翼もなかった!?)のでしょうか。「しりもち事故」のことにも触れていらっしゃいましたが、もう少しお考えを聞かせてください。
いずれにしても破壊は強度の弱い部分から始まるのが常識かと思います。
薄い外板が内側からの圧力でめくれて飛ばされて骨組だけを晒した垂直尾翼が機体に残っていたら「隔壁説」も理解しやすいですが 骨組ごと飛ばされてポロポロ相模湾に落ちてしまったのだから前代未聞です。
長々と申し訳ありません。プレッシャー・リリーフ・ドアーひとつとっても謎だらけです。声を大にして再調査を望みます。



00/08/23(水) 06:17 Toshiyuki [ proxy2.jah.ne.jp ]


[336] 誤解しないでね

↓↓↓↓↓↓

下のコメントはETさんに喧嘩売ってるわけじゃないですから・・・

00/08/23(水) 01:21 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[335] 334 ・・・名無しの方へ

言いたい事はわかります。きっといろんな話が枝分かれして、大きくなったり小さくなったり、尾ひれがついたり、重要なことが抜けてしまったり・・・ それらを聞いた人が納得するかしないかは分かりませんが、それが事実かはまだ分かりません。ただハッキリしているのは墜落現場を曖昧にして、救助活動を遅らせたこと。米軍の救助支援を断ったこと。その他、多くの謎、疑問を残していること。
 少なくとも、疑問を持つ人すべてが「真実」が明らかにされるようにどこかに働きかけること。「どこか」がどこなのか、私には分かりません。警察? 国会議員? 首相? 運輸大臣? マスコミ? はたまた事故調? これらすべてが本気で取り組まなければ「真実」は明らかにならないのかもしれません。
 ところで、ETさんは事故原因が「それ」だとして、どうしたいのですか? 何だか単に事故原因が「それ」であって欲しいかのような印象しかありませんので・・・。

00/08/23(水) 01:18 Vaio [ d2e0918a.tcat.ne.jp ]


[334]

その方は、衝突したとか、しないとは言っていませんでした。
そこまで私は聞きませんでした。
それがどうしてそこに存在するのかは、
彼の範疇ではなく、もし何かを知っていても
それは”噂”程度のものを又聞きしたに違いないからです。
そしてこちらの腹はそれを立証できない為、明かしませんでした。
それよりも、確実に彼等が行った事を聞き出したかったのです。

私の「やっぱりか・・・」というのは
人命救助よりも吊り上げ作業が優先された事は事実だった。
ということです。

00/08/22(火) 20:35 [ cr277137-a.nmkt1.on.wave.home.com ]


[332] やっぱりか とは

331 の方
”...私の感想は「やっぱりか・・・」でした。”
のやっぱりとはやはり、オレンジ色の物体が衝突したということでしょうか?
ETの過激とも思える推論は的はずれではないということでしょうか。
簡略で結構ですのでコメントお願いいたします。

00/08/22(火) 17:37 ET [ 202.213.170.129 ]


[331] Re:クルスク

>政府の対応のまずさ
まさにおっしゃる通りです。

>他国の支援を受け入れたがらない姿勢
日本国内での事故(件)です。
確かに情報を鵜呑みにすれば、在日米軍の支援を受け入れていれば
助かった罪無き人々は4名などではなかった筈です。
これは米軍が、純粋に「人命救助の一点のみを行う」という前提のものです。
確かに軍人一人一人の思いは、そこにあると考えたいですが、
軍という組織を考えた場合、そう簡単には答えは出せないと思います。
米軍は相当早い時期から日本の情報とは比較できないほど、
この件に関して把握していたはずです。
先に"オレンジ色の物体"に手をつけた危険性もあったろうと思います。
私も涙を流しながら読んだ池田氏の書物等の影響で自衛隊批判がありますが、
私は米軍の動きこそ怪しいと思っています。
当初は、胴体着陸でも福生(横田)に降りていれば・・・・と思った時期も
ありましたが、色々考えると表向きのことです。


ここからは、いつか書こうと思っていたことです。

今では民間人になった元自衛隊員が語っていました。
事故後翌日、府中から現場に向かったそうです。
私の質問(人命救助前の吊り上げ作業)に対して
「確かにその通りだった」と。
私、自らが裏を取って「この証言は事実だ」
と確認したわけではないし、想像を超えるほど他方に迷惑がかかるので
又自身を含め保身のために、より如実な表現や詳細にはふれませんが、
私の感想は「やっぱりか・・・」でした。

00/08/22(火) 17:24 [ cr277137-a.nmkt1.on.wave.home.com ]


[330] CVR

初めまして。事故があった当時私は小学6年でした。
それでも事故当日は徹夜でNHKを見て、流れる乗客名簿に目を通し
翌日から新聞を切り抜き、新聞に載ったボイスレコーダーの内容などを何度も読んで
幼いながらにいろいろな思いを巡らせた事を覚えています。

15年の間に、いろいろな本を読んだり
子供の頃はよくわからなかった陰謀説などを知ったり
今はこうしてインターネットなどで
この事件について知ったりする事ができるようになりました。
子供が大人になって、この事件の事をいつまでも忘れずに
こうしていろんな人が語り合ったり、真相を追求したりする事が
何より大切な事だと思っています。

先日各局ニュース番組で公開されたCVRについて
運悪くその日途中からテレビをつけて、たまたま見た番組で
途中から公開されているものを聞き、全部を聞く事はできませんでした。
ここの書き込みで、ニュース23で公開したTBSは公開しているらしいとの情報を見て
探したのですが、ありませんでした。
どなたかインターネット上で、公開されたCVRのある場所を知ってる方がいらしたら
URLを教えていただけないでしょうか。

最後の部分だけ生で聞いてしまって、とてもつらいです。
文章では何度も何度も読んだ内容ですが、機長はじめクルーのみなさんの思いや
必死の努力を、私はどうしても聞いておきたいです。

00/08/22(火) 17:07 りょう [ proxy.tokyo.mbn.or.jp ]


[329] リリーフ・ドアーについて そのー2


 そもそもこのドアーは「しりもち事故」の際、交換することが契約書で合意され
ていたにもかかわらず、ボーイング社の一方的契約無視で古いドアーが取り付けら
れたものである。
 その際、ボーイング社の修理チームは、ラッチの調整は禁止
されており、機能試験の方法もマニュアル記載されていないことから、ただ、古い
ドアーを機体に取り付けただけの状態であった。

以上のことを考慮すると、プレッシャー・リリーフ・ドアーは閉じたままであった
と考えられる。

                  Joggle   joggle@nyc.odn.ne.jp

00/08/22(火) 15:08 Joggle [ kunca-0116p51.ppp.odn.ad.jp ]


[328] プレッシャー・リリーフ・ドアーについて

  Toshiyuki 様   プレッシャー・リリーフ・ドアーについて

 報告書はプレッシャー・リリーフ・ドアーは相模湾上空で事故が発生後すぐに
開いたと述べている。しかし、JA 8119 号機は事故発生以来、激しいダッチロー
ルとフゴイド運動を伴って、時速 500 Km 以上で 30 分以上にわたり飛行してい
たのであり、もし、このような飛行状態で胴体後部のドアーが開いていたとしたら、
ドアーは風圧によって引きちぎられていたに相違ない。
 報告書はドアーの
収集地点を明確にしていないが、多分、JA 8119 号機が最初に樹木と接触した
「一本から松」付近であったと推定出来る。 同ドアーが飛行中機体から脱落する
ことなく「一本から松」まで付いていたこと自体、飛行中に同ドアーが開いてい
なかったことのなによりの証明である。

00/08/22(火) 14:59 Joggle [ kunca-0116p51.ppp.odn.ad.jp ]


[327] 私たちは真実が知りたいだけだ

資料破棄など、悲しい限りです。東京への便や、東京から大阪方向への便は
乗れません。あの海域の空の安全が確保されるまで…

00/08/22(火) 12:53 ももじろう [ htk083.enjoy.ne.jp ]


[326] 不確実部分

前にお邪魔したものです。不確実部分ですが、ボディギアや、バンクそんなにとんなってんのにバカ、フラップそこまで伸ばしちゃダメだ。パワーでピッチはピッチコントロールしないとダメなどと私には聞こえます。さて操縦不…(よく聞き取れない)の部分なんですが、ジャパンエア東京コントロール、と聞こえ、ジャパナ123アンコントロールとは聞こえません。特にアンコントロールとはいってないように思います。 ジャパンエア東京コントロールという呼称はあるのでしょうか?
また機長は何県出身の方なんでしょうか?もし知っていらっしゃる方がおられましたらよろしくお願いいたします。なぜこんなに事故報告書と違うのにCVR報道は取り上げられないのでしょうか。

00/08/22(火) 10:58 ももじろう [ htk032.enjoy.ne.jp ]


[325] クルスク

今、毎日報道されているロシアのクルスクの事故を見ていると、
どうしてもJAL123便の悲劇と重ね合わせてしまいます。
何より優先されるべきだったはずの人命救助の遅れ、
政府の対応のまずさ、
他国の支援を受け入れたがらない姿勢、
謎の事故原因とロシア側のウソの報道・・・
なんだかそっくりだと思いませんか。

00/08/22(火) 10:31 Hiromi [ ntk246ds02.tk2.mesh.ad.jp ]



管理者:SUZAN