「御巣鷹山トップページ」へ戻る

御巣鷹山事故ゲストブック過去ログ12

御巣鷹山ゲストブックの書き込みログです。書き込みを消去したいという方はご連絡ください。


[515] 怪奇文について

まずは埼玉県民さんありがとうございます。

角田四郎さんの本に、事故後に自衛隊員よりというふれこみでマスコミに怪奇メッセージが送られたと書いていましたが、そんな怪奇メッセージがあったというのは事実なんでしょうか?

文面は、記憶があやふやなんですが、たしか本には
「相模湾で訓練をおこなっていたマツユキから発射したミサイルが日航機に当たってしまった」
みたいな感じな文面だったような気がします。(妄想があったらすいません。)

そしてなんですけど、

自衛隊関係者以外が、怪奇文が届いた時点に「相模湾にマツユキという艦が訓練目的(試運行は訓練ですよね)に相模湾にいた」と言うのを知ることは、できたのでしょうか?

一般のひとに、誰かが発射したミサイルが日航機に・・・なんて発想に十分な情報はあったのでしょうか?

発射を見たら、噂の無人標的機とミサイルというのは、多くの人に区別できるのでしょうか?

あとからイロイロ調べると、その時点にわかっていた事と、その後わかる事がごチャゴチャになっちゃうんですよね。

まあそんなわけで、イロイロ疑問を調べたり、人の意見を聞きたい訳なんですが
、今、CVRの音声と管制塔との交信、あとオレンジ色の物体が写っている写真というか映像の一部が掲載されてるという本をさがしています。CVRは聞き逃しちゃったんですよ・・まさか公開されてるとは知らずに。本はゴシップ週刊誌のせいか図書館とかにも古いのがないんですよ。情報あればお願いします。

00/09/21(木) 04:30 ひこたん [ p0a2b80.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[514] Re:機内写真について

ひこたんさん、こんばんわ 埼玉県民と申します。

>JAL123便の窓から撮影した写真に、謎の黒い物体が写ってるらしい。しかもその写真が雑誌に載っているというので、探しました。
>で、雑誌あったんですけど、確かに黒い点が窓の向こうにあるんです。でも雑誌には、特にコメントもないんです、レンズやフィルムの欠陥なんですかねぇ、あれはなんですか、謎はとけてるんですか?誰か知ってます?

あれは当時マスコミも騒ぎましたし、JALの乗員組合の方も御覧になったと記憶してます。
しかし、結局何も判らず終いでした。

>民間航空機の航路で、写真に写る距離まで、なんらかの飛行物体が迫る事はあるんですか?(じつは米軍や自衛隊の訓練が、飛行機の窓から見える事もあるんだよ。みたいな。)
 
私も飛行機に良く乗りますが、747の後ろにF15が飛んでるように見えたりしますね。
もっとも距離は離れてますが…
それと空域によっては航路というほど限定せずにダイレクトルートが許可されればランダムに
航行しますから。 なんせレーダー管制ですからね。


ちなみに、数年前に「旅客機から一片が10mくらいの黒い三角形の飛行物体とすれ違ったが
管制レーダーには映っていないか?」との問い合わせが福岡コントロールにあった模様です。
ニアミス報告とか出されたかは知りませんが、そんなコトもあるようですね。

00/09/21(木) 01:35 埼玉県民 [ tkrz1414.ppp.infoweb.ne.jp ]


[513] 機内写真について

JAL123便の窓から撮影した写真に、謎の黒い物体が写ってるらしい。しかもその写真が雑誌に載っているというので、探しました。

で、雑誌あったんですけど、確かに黒い点が窓の向こうにあるんです。でも雑誌には、特にコメントもないんです、レンズやフィルムの欠陥なんですかねぇ、あれはなんですか、謎はとけてるんですか?誰か知ってます?

僕てきには、もう一つ黒い点が写ってない、ほぼ同じアングルの写真も雑誌にあって、それと比較すると、黒い点のほうは、窓の外に見えてる主翼と景色から考えると撮影者がわざわざ、黒い点が中央にくるように撮影したように思えなくもないんですが・・・。

ここまで言っといて、あれはレンズの傷とか言われたら恥ずかしいですが、民間航空機の航路で、写真に写る距離まで、なんらかの飛行物体が迫る事はあるんですか?(じつは米軍や自衛隊の訓練が、飛行機の窓から見える事もあるんだよ。みたいな。)

00/09/21(木) 01:08 ひこたん [ p0a23da.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[512] Re:でも・・・・

>何故、イギリスのような実機実験をしなかったのか。

それは古いジャンボ機を「爆弾テロが実際どのように発生するか」の
実験に使われたやつですね、実際に爆弾をジャンボ機の後部貨物室に
しかけて爆発させたのですね。

圧力隔壁破損は縮小模型を使って実験したと聞いたのですが・・・・

00/09/21(木) 00:11 H・S [ cs71231.ppp.infoweb.ne.jp ]


[511] 隔壁破損説は正しいのでしょうか?

運輸省事故調査委員会は
「圧力隔壁が金属疲労をおこして破損し、
破損個所から機内の気圧が垂直尾翼と油圧を破壊した」
となっているのですが、元日航のパイロットの方は
「急減圧は発生していない」と言ってます。
根拠となっているのは下記のとおりでしょうか?

(1) パイロットが墜落まで酸素マスクを一度もしていない。
(酸素マスクをしていたら「スーハ―スーハ―」の音が
入るはずだから)

(2) 異常発生直後のCVRには急減圧発生の際
  起こるはずの空気が吸い出される音、
  物が壁に当る音がない

(3) 事故発生直後に乗客が撮影したJAL123便
の機内の様子では通路などに物などが散乱していない、
また荷物を入る棚が開いていない
  (しかし開いたとしても乗客・乗員が閉めた後に
撮影された可能性もありえる)

仮に事故機(JA8119)が事故当日(1985年8月12日)、
午後5時すぎに福岡からのJAL366便として同機が
使用され羽田に着陸した時の時点で着陸のショックで
圧力隔壁がすでに壊れていた可能性はありえるでしょうか?
またこの時点から破損個所から外と機内の空気が少しづつ
融合していき、異常発生時の急減圧は緩やかなものだった
事は考えられないのでしょうか?

00/09/21(木) 00:05 H・S [ cs71231.ppp.infoweb.ne.jp ]


[510] CVR音声捜しています

今日初めてこちらのページに来ました。
勝手なお願いで申し訳ないのですが
どなたかCVR音声が聞ける所知りませんか
テレビで、放映されたそうですが出張中の為見れませんでした。
ダビングさせていただければ嬉しいのですが、宜しくお願いします。

00/09/20(水) 16:23 吉太郎 [ 1cust55.tnt1.sakai.jp.da.uu.net ]


[509] でも・・・・

 今のところ、一般の立場でアクセスできるのは出所不明の交信記録と
放送されたCVR音声と、報告書だけなのですから、何も導けないかも
しれませんが、精査してみる価値はあるのではないでしょうか。

 この件に関する発言・文献では『CVRの公開こそが鍵である』という風に
言っているものがあったように記憶しているのですが、それに対応する
動きがあるのか、そもそも部分的に放送されたCVRが「公開された」という
レベルであるのかどうか、私の立場ではわかりません。

 問題となる圧力隔壁や圧力解放用ドアにしても、製造メーカーの
要求仕様と実際の設計が判らないと、本当は何も議論できないのかも
しれませんが、それは普通アクセス出来ないのでしょうね。

何故、イギリスのような実機実験をしなかったのか。
日本では命の価値は軽いのでしょうか。

00/09/20(水) 10:57 ne [ proxy.k-cable.ne.jp ]


[508] 日航機事故犠牲者の遺児が

演奏家としてCDデビューしたんだそうです。
(事故直後に生まれた方です)
頑張って欲しいですね。
そして、早く「日航機事故被害者の演奏家」などと呼ばれなくなる事を祈ります。
これは決して皮肉ではなくて、その人の境遇ではなく、
音楽家としての才能のみで注目され、成功するほど立派になって欲しいという意味です。
それにしても、時の流れを痛感するニュースですね。
私も歳をとるわけだよ・・・。

00/09/20(水) 02:09 すずっち [ ppp179.tokyo-ins2.dti.ne.jp ]


[507] ヒヤリングも、モチロン結構。

CVRのヒヤリングも結構なんですが、この先どのような形にするんですか?
方向性が見えないんですが…

00/09/20(水) 00:58 埼玉県民 [ tkrz1434.ppp.infoweb.ne.jp ]


[506] ウエストバウンド

F/Wの言葉で「熊谷から25マイルウエスト"だそうです"」の所、ウエスト"バウンド"っても聞こえる。日本語で西へ進行中って感じかな?

00/09/19(火) 17:11 HsghY [ p04-dn05hitachibet.ibaraki.ocn.ne.jp ]


[505] Re:Re:ストール時の機長の発言

ねこすけさんこんにちは。
>
>>はい高度おちた→ハイドロがおちた。
>私も、そう認識しております。
>ただ、会話の前後を見ると会話が通じないので、私も今まで保留していました。

そういうのってけっこうありますよね。

>18:24:42 (CAP) スコーク77 → (CAP)スコーク77(なななな)
>18:24:43 (COP) ギアドア   → (CAP)いれるぞ

私はここはスコークセブンセブンに聞こえますねえ。ギアドアと重なっていますが。
機関士の えっ? の次のコパイの発言は「ギア部、ギア部」といってますね。

>18:24:48 (F/E) オールエンジン・・・ → ?(聴き取れず)
>音だけなら「オエンジネア」です。または、「All Engine Air」を続けて発音か?
>こんな言葉があるのでしょうか?

例の「ボディギア」ですね?私も「ボディギア」と聞こえないこともないのですが
「オイルレア」(用語ありますか?)と聞こえてしまいます。
>
>18:26:41 (CAP) なんでこいつ・・・ → (CAP)なんでこいつ鳴るんだ
>18:29:01 (F/E) もってないかどうか → (F/E)おっこってないかどうか

同意見です。

>18:49:39 (CAP) あーだめだ・・・ → (CAP)あーだめだ、だめだ

あーダメだ、おわりだ

 またどこかは今正確にわからないですが、今舵いっぱいです→今コントロールいっぱい
あるいはその逆になってる部分がありますね。たしかに舵イコールコントロールかもしれませんが、報告書の正確性という点では言葉をすりかえるのは疑問です。

00/09/19(火) 09:45 ももじろう [ htk068.enjoy.ne.jp ]


[504] Re:ストール時の機長の発言

お久しぶりです。

>はい高度おちた→ハイドロがおちた。
私も、そう認識しております。
ただ、会話の前後を見ると会話が通じないので、私も今まで保留していました。

18:24:12 (不明)・・・ → まずい

18:24:42 (CAP) スコーク77 → (CAP)スコーク77(なななな)
18:24:43 (COP) ギアドア   → (CAP)いれるぞ
私には、同じ人のひと続きの言葉に聴こえますし、「セブンセブン」と言っているとは
思えません。スコーク77を発信するために副操縦士に言った言葉ではないでしょうか?
ただ、コクピット内だとして、日本語で「なななな」と言うのでしょうか・・・?
また、副操縦士が言ったことになっている「ギアドア」ならばアクセントが妙な気がします。

18:24:48 (F/E) オールエンジン・・・ → ?(聴き取れず)
音だけなら「オエンジネア」です。または、「All Engine Air」を続けて発音か?
こんな言葉があるのでしょうか?

18:26:41 (CAP) なんでこいつ・・・ → (CAP)なんでこいつ鳴るんだ

18:29:01 (F/E) もってないかどうか → (F/E)おっこってないかどうか

18:49:39 (CAP) あーだめだ・・・ → (CAP)あーだめだ、だめだ

18:50:36 (COP) スピードが減っています。スピードが → (録音されておらず?)
テレビで放送されたものを聴いておりますが、録音されていないようです。これは、編集で
カットされただけなのでしょうか・・・?

以上、私が自分なりに解釈しているものです。
みなさんのご意見お聞かせください。

00/09/19(火) 01:52 ねこすけ [ cache.wirefire.com ]


[503] Re:Re:Re:R5ドアブロークンの発言

>ロアという言葉があるのであれば確かにそう聞こえます。

この説、知らないの?

00/09/19(火) 01:01 埼玉県民 [ tkrz1616.ppp.infoweb.ne.jp ]


[502] Re:CVR音声

>>“口答えするな”の件
>ええと、昨夜来何度か聴き直しております。皆様の仰るように“ストールするぞ”とも聞こえますね。

大変恐縮ながら、私は航空の現場におりますので、それなりの「耳」
は持っているつもりですが、どう聞き直しても「ストールするぞ」
としか聞こえません。
それに、極度の緊張状態にあって精神的に、あるいは思考的に
なんらかの混乱があったのかも知れませんが、そうでなければ、
機長たるもの、口答え云々というような乱暴な発言はしないと
思います。特にこのフライトは副操縦士の機長昇格訓練中であり、
その便の機長は当然教官配置適格の人物でしょうからなおさらです。

>ただ、同様の発言が29分5秒にもあるのですが、イントネーションが異なるように思われます。それを受けての推測だったのですが、この件は一意保留にさせてください。

極度の緊張によりイントネーションや言葉のクセは
まったく変わってしまうことは良くあります。
一般の人でも、慌てたとき、緊張したときに声が裏返ったり
どもったりすることは経験があると思いますが、それと同じです。

00/09/18(月) 23:40 某航空従事者 [ meshsv242.os.mesh.ad.jp ]


[501] ストール時の機長の発言

はい高度おちた→ハイドロがおちた。

00/09/18(月) 10:23 ももじろう [ htk048.enjoy.ne.jp ]


[500] Re:Re:R5ドアブロークンの発言

>これには「R5のロア(胴体下部)」と言ってるのでは?ではないかとの
>説もあります。
>私もこの説を支持しますが、何とも確証がないですね。
>
ロアという言葉があるのであれば確かにそう聞こえます。
ド、とはにごってませんね。しかし機関士は「ボディギア」の
発言でもわかるように、ちょっと聞き取りにくいところがあって
ロアともドアともフロアともとれます。

00/09/18(月) 10:07 ももじろう [ htk048.enjoy.ne.jp ]


[499] Re:Re:CVR音声

>はじめまして。よろしくお願いします。
>これなんですが、CVRを聞いてみると
>
>53秒 (CAP) バンクとんな そんなに
>54秒 (COP) はい
>55秒 (CAP) バンクそんなにとんなってんのにバカ
>
>と聞こえるような気がします。

わたしもそう聞こえます。

00/09/18(月) 10:05 ももじろう [ htk048.enjoy.ne.jp ]


[498] Re:CVR音声

はじめまして。よろしくお願いします。

>25分56秒の件
>この部分で何らかの発言があったのではないかとの記事を、かつて何かの文章を>目にした記憶があります。nonさんの仰るようにそうなのかもしれませんね。

これなんですが、CVRを聞いてみると

53秒 (CAP) バンクとんな そんなに
54秒 (COP) はい
55秒 (CAP) バンクそんなにとんなってんのにバカ

と聞こえるような気がします。

それと、最後の風切り音ですが機体の動きを想像するととっても
こわいですね・・・。ご冥福をお祈りいたします・・・。

00/09/17(日) 23:15 あず [ f076101.ppp.asahi-net.or.jp ]


[497] Re:R5ドアブロークンの発言

H・Sさん こんばんわ埼玉県民です。

>実際にはR5ドアは壊れてはいなかったのですがCVRの音声と
>CVR筆書で表したものと照らし合わせてみました、

>つまり航空機関士が社用無線で交信する際、事故の状況を把握しておらず
>機体を立て直す事に追われる混乱でR5付近のマスクが作動していない事
>などを混ぜ込んでしまい「ドアがこわれた」と突発的に発言してしまった
>のでしょうか?

これには「R5のロア(胴体下部)」と言ってるのでは?ではないかとの
説もあります。
私もこの説を支持しますが、何とも確証がないですね。

まずキャビンからもドアが吹っ飛んだとは言ってこない気がしますが…

00/09/17(日) 22:17 埼玉県民 [ tkrz1513.ppp.infoweb.ne.jp ]


[496] CVR音声

こんばんは、ダイスケと申します。

>“口答えするな”の件
ええと、昨夜来何度か聴き直しております。皆様の仰るように“ストールするぞ”とも聞こえますね。
ただ、同様の発言が29分5秒にもあるのですが、イントネーションが異なるように思われます。それを受けての推測だったのですが、この件は一意保留にさせてください。

>25分56秒の件
この部分で何らかの発言があったのではないかとの記事を、かつて何かの文章を目にした記憶があります。nonさんの仰るようにそうなのかもしれませんね。

>R5ドアブロークンの発言
H・Sさんの想定で良いのではないかと、私も思います。
ただ福田機関士は、CVR音声を聴く限りでは、3人の中では最も沈着だったように思われます。
関連するのですが、先の私の書き込み“口答えするな”の直前にある「上げてます」は副操縦士の発言としているサイトもありますね。
今手元には何もないのですが、ここはどっちなんでしょう。

以上とりとめのない書き込みでありますが、時期を逸しないうちに書き込みます。

00/09/17(日) 21:48 ダイスケ [ hsm-a1-163.enjoy.ne.jp ]


[495] R5ドアブロークンの発言

実際にはR5ドアは壊れてはいなかったのですがCVRの音声と
CVR筆書で表したものと照らし合わせてみました、
発言者はすべて航空機関士です。

18:31.46 後ろのほうですか?
18:31.50 えーと、なにが壊れているんですか?
18:31.56 どこですか?
18:32.01 荷物を収納するところですね?
18:32.04 後ろのほうの一番後ろのほうですね?
はいわかりました
18:32.11 あのですね、荷物入れてある、荷物のですね、一番後ろですね、
荷物の収納スペースのところがおっこってますね。
これは降りたほうがいいと思います
18:33.23 アールファイブのはまだですか?はい了解しました、
はい了解しました、はい了解しました。
18:33.35 キャプテンアールファイブのマスクがストップですから念のため
自動スイッチ切りエマディッセントやった方が
いいと思いますね。
18:35.34 ええとですね、いま、あのー、アールファイブの、
ドア―があのーブロークンしました。えーそれでー、
えー、いまあー、ディセントしております。

つまり航空機関士が社用無線で交信する際、事故の状況を把握しておらず
機体を立て直す事に追われる混乱でR5付近のマスクが作動していない事
などを混ぜ込んでしまい「ドアがこわれた」と突発的に発言してしまった
のでしょうか?
壊れている場所はどこか訪ねている時に「荷物を収納するところですね?」
と「後ろのほうの一番後ろのほうですね?」は客室後部の客席上の手荷物を
入れる棚を意味しているのか?それとも機体後部の外にあるコンテナまたは
預けた手荷物を積み込む出し入れ口の意味でしょうか?

00/09/17(日) 16:32 H・S [ cs71323.ppp.infoweb.ne.jp ]


[494]

機関士の発言の不確実部分です。

00/09/17(日) 10:03 ももじろう [ htk069.enjoy.ne.jp ]


[493]

キャプテン、アールファイブのマスクがストップですから
念のため自動スイッチ切りエマディッセントやった方が
いいと思いますねー

00/09/17(日) 10:02 ももじろう [ htk069.enjoy.ne.jp ]


[492] やっぱり

何度か気になってもういちど「口答えするな」の部分を
聞いてみましたが、やはり「ストールするぞ」に聞こえますね…

00/09/17(日) 10:01 ももじろう [ htk069.enjoy.ne.jp ]


[491] Re:風切り音?

55分59秒、福田機関士が「あげてます」と言った辺りから、
「ゴーッ」という音が高まり始め、
56分7秒、高浜機長が「頭上げろ」と言った辺りから、
「キーン」という音が混じり、どんどん大きくなっていきます。
ヘッドホンで聴くと、耳が痛くなる程です。
56分23秒、最初の接触音と同時に「キーン」が突然止んで、
「ヒューン」と言う音に変化し、機体の姿勢が変化したのがよく分かります。
そして56分26秒、2度目の衝撃音・・・。
あの風切音の意味に最初に気付いた時は、まさに血が凍る思いでした。
56分11秒あたりで、福田機関士のうめき声と思われる「あぁ・・・」という音声が聞こえますが、
以後は福田機関士、佐々木副操縦士共々悲鳴すらありません。
乗員、乗客の方々が感じたであろう恐怖は、私には想像も出来ません。

00/09/17(日) 01:02 すずっち [ ppp142.tokyo-ins2.dti.ne.jp ]


[490] Re:“口答えするな”

音声テープ(ビデオにとったのをテープにダビング)で何度も聞いてみましたが
「口答えするな」ではないですね。
私が聞いた限りでは「ストールするぞ!」が正解では?

00/09/17(日) 00:26 H・S [ cs71201.ppp.infoweb.ne.jp ]


[489] Re:風切り音?

>墜落まであと25秒あたりから「サー」って音が強くなってきませんか?
>あれは風切り音なのでしょうか?みなさんはどう思われますか?
>
>まっすぐ飛んでいないとかでしょうか。

ニュース番組でボイスレコーダーを聞いた上で、意見を求められたJALの
パイロットの方が、「横滑りしてますね。風切り音がしてます。」
と、おっしゃっていました。

00/09/17(日) 00:24 松尾羽翔 [ hondo-as3105.magma.ad.jp ]


[488] 風切り音?

墜落まであと25秒あたりから「サー」って音が強くなってきませんか?
あれは風切り音なのでしょうか?みなさんはどう思われますか?

まっすぐ飛んでいないとかでしょうか。

00/09/16(土) 23:37 KAZ [ pd5febf.hyognt01.ap.so-net.ne.jp ]


[487] Re:“口答えするな”

>私には ストールするぞ!! と聞こえます。

確かにそんな風にも聞こえますね。
早口ではっきりしませんが。

ダイスケさんの言っているプライバシーに抵触する部分というのは
25分56秒の部分ではないですかね?

00/09/16(土) 23:35 non [ fw.accsnet.ne.jp ]


[486] Re:“口答えするな”

ビデオで何度も聞いてみましたが絶対「口答えするな」ではないですよ。
クチのチって響きが聞き取れませんし話の流れとしてもそのような発言が
出るような場面では無いと思います。

で、私が聞いた限りでは「ストールするぞ!」が適当だと思うんですけど?

00/09/16(土) 23:27 KAZ [ pd5febf.hyognt01.ap.so-net.ne.jp ]


[485] はじめまして。

はじめまして、k-nakaといいます。
数カ月前、はじめて仕事で上野村へいきました。
時間調整のため「どこかで時間をつぶそう。」と思っていると
「御巣鷹山慰霊碑」の看板。
私は事故当時中学生でしたが、そのころの記憶がすごいスピードでよみがえってきました。
慰霊碑の前で手を合わせ、そういえば、子供ながらに「この事故はおかしい。」と思っていたのを思い出し、インターネット上になにか情報はないかと思い検索してこの掲示板にたどり着きました。
wavファイルを聞きながら、CVRの筆記録と照らし合わせ何度も聞き直したりしていますが、どなたかCVRの音声ファイルをお送りいただけませんか?よろしくおねがいいたします。
登山口までいったときは涙が止まりませんでした・・・

00/09/16(土) 20:43 k-naka [ x211.16.222.166.adachi.ne.jp ]


[484] もう2点

キャプテン、アールファイブのマスクがストップですから…の
…の部分はどのように聞こえますでしょうか。私には
自動スイッチ切り と聞こえます。

警報音は鳴っていないのもありますね。

00/09/16(土) 09:10 ももじろう [ htk081.enjoy.ne.jp ]


[483] Re:Re:“口答えするな”

おはつです。ももじろう、と申します。

>>>  56分00秒
>>    01秒 (CAP) “口答えするな”
>>
>>なのです。
>
>私には56分01秒のところは"なぜだ?"に聞こえます。
>いろいろやっているのに高度が下がっていくのでこう言ったのだと
>思っていました。

私には ストールするぞ!! と聞こえます。
ここでの ストールって不自然な感じはしますが、言葉だけなら
ストールするぞと聞こえました。

00/09/16(土) 08:46 ももじろう [ htk081.enjoy.ne.jp ]


[482] お詫び

前文481に誤字がありました。
着用していないと言うこと は 着用していないということ の誤りです。
このような性格の伝言板で、不謹慎でした。
お詫び申しあげます。

00/09/16(土) 03:23 SE [ z211-19-86-43.dialup.wakwak.ne.jp ]


[481] フラップ

初めて書きました。
フラップダウンが墜落に関係があるのではという疑いは私も墜落当初より、CVR
の筆記録を観て感じておりました。メーカー側のシミュレータ実験では、あの状態
の航空機を着陸させるためには、フラップ操作とエンジンコントロールが鍵を握っ
ているそうです。
最も垂直尾翼の破壊がクルー側で解っていた場合ですが。
私もフラップの下げすぎが、空気抵抗の増大とフゴイドの増大を招いたと思ってお
ります。ただし、フラップがどうであっても、墜落地点が変わるだけなのでしょう
けれども。
 CVRの音声を聞いて感じたことですが、故高浜氏の発言内容に特に言われてい
るいるような問題はないと思います。内容中で一番気になったのは、オキシジェン
マスクを着用していないと言うことと、警報音でした。あの音に関しては、私なり
に調べる必要があると感じました。
 故高浜氏は現場のプロとして素晴らしい方だったと思います。もし私でしたら、
あの状況下で、自分の部下たちを激励しながら、困難と戦えたろか・・・そう思い
ます。   以上

00/09/16(土) 03:18 SE [ z211-19-86-43.dialup.wakwak.ne.jp ]


[480] Re:“口答えするな”

同じくお初です。

>18時55分56秒 (CAP) パワー
>    57秒 (CAP) パワー
>    58秒 (CAP) フラップ
>    59秒 (COP) あげてます
>  56分00秒
>    01秒 (CAP) “口答えするな”
>
>なのです。

私には56分01秒のところは"なぜだ?"に聞こえます。
いろいろやっているのに高度が下がっていくのでこう言ったのだと
思っていました。

00/09/15(金) 22:53 non [ fw.accsnet.ne.jp ]


[479] “口答えするな”

こんばんは。初めて書き込み致します。

事故調査委員会の公表したボイスレコーダの内容ですが、
「乗員のプライバシーに抵触する恐れがある」として記載されていない箇所がある由を聞きまして、
例のCVR音声と照らし合わせておりました。
もしかしてこれなのか、との箇所がありましたので、皆様にもご意見伺いたく投稿します。

該当の個所は墜落の30秒ほど前の部分で、


18時55分56秒 (CAP) パワー
    57秒 (CAP) パワー
    58秒 (CAP) フラップ
    59秒 (COP) あげてます
  56分00秒
    01秒 (CAP) “口答えするな”

なのです。
早口でもあり録音状態も良くはないので、正確ではないのかもしれません。
しかし他の発言内容が不鮮明な箇所は“・・・”で表示されているのに、ここは全く捨てられています。

上記の機長の声は全て非常に強い口調です。表記すれば、


18時55分56秒 (CAP) パワー!
    57秒 (CAP) パワー!!
    58秒 (CAP) フラップー!!
    59秒 (COP) あげてますー!
  56分00秒
    01秒 (CAP) “口答えするな”

でしょうか。
音声ファイルをお持ちの方、是非聴いてみて、感想を聞かせてください。

00/09/15(金) 22:15 ダイスケ [ hsm-a4-076.enjoy.ne.jp ]


[478] 真剣にカキコしてます

 ご遺族の方へ・・・私の父の友人もこの事故に遭い、まだまだやりたい事が一杯あったのに亡くなりました。うちの父もこういったBBSやJAL123便関連のHPの事を快く思っていません。未だに「大阪〜東京」の日航の飛行機に乗りたい、と言えば
「出て行け!勘当だ!」と言われる有様なので興味半分にカキコしてません。

00/09/15(金) 07:47 迷える子羊 [ nttoska03023.ppp.infoweb.ne.jp ]


[477] Re:事故発生直後の行動とフラップについて

>事故発生直後仮にJAL123便が旋回せずそのまま直進を続け
>名古屋への緊急着陸は可能性はあったのでしょうか?

あの状況下、あのコントロール性のもとで、空港への着陸を決断・
決行することは無理だったと思います(名古屋でもどこでも)。

高浜機長自身も滑走路に接地できるという可能性はわずかしかない
と感じていたと思います。空港施設や待機中の飛行機に激突したり、
空港の周辺に墜落して千人単位の犠牲者を出してしまう可能性が相
当程度にあるような試みは、できるわけないですし、回避して当然
だったと思います。

>JAL123便がもしフラップを下げなかったら御巣鷹山への
>墜落は回避できもうしばらく飛ぶ事は可能だったのでしょうか?

私もフラップをいじったことが墜落をはやめてしまったように思わ
れます。フラップを出したことによって左右のバランスをとるのが
かえって難しくなったような感じがCVRから伝わってきます。
通常の飛行時と違って、ダッチロール時にフラップを動かすとバラ
ンス維持がより難しくなるのでないでしょうか。一研究テーマだと
思います。

00/09/15(金) 02:51 敏 [ cbccc-02p30.ppp.odn.ad.jp ]


[475] Re:Re:質問'

>わたしも、興味本位で投稿したことは一度もありません。

有難うございます。

>巨悪ほど安らかに眠り、高笑いするといわれますが。

そうかもしれません。
ただ、私は、未来に向かって進みたい。
現在の航空機は安全なのか!

>この事件では多くの不自然な動きと証拠があります。人命の尊重および今後のこともあり
>どうしても欺瞞に満ちた解決を認めるわけにはいかないと考えるのです。

15年たった今でも、あの事故を忘れないでくださる方々があるということで終結します。

00/09/15(金) 00:27 遺族 [ hsm-a1-520.enjoy.ne.jp ]


[474] Re:Re:質問

>遺族さま、はじめまして。このサイトを作ったSUZANといいます。

はじめまして。

少しだけ書かせてください。長い間この掲示板を開いているのですが、決して皆さん事故を餌にしてたのしんでいるようなことはしていません。

>解かりました。

誤解を招くような書き込みがたまにあるのは確かですが慎重に対処して行くつもりです。

>私は、もうこのページには来ないつもりですが、紳士的な書き込みを願っています。

後、このサイトの目標はこの事故を風化させず今後の空の安全に対して少なからず(個人がやっていることですからたかが知れていますが)でも貢献していきたいというものです。

>書き込みだけでなく、とりまとめていって、しかるべくところへ提出してほしいものです。

00/09/15(金) 00:11 遺族 [ hsm-a1-228.enjoy.ne.jp ]


[473] Re:Re:質問





>内容がまとまりませんが、この事故は15年経っても未だに結果の出ていない、簡単に忘れては
>いけないような、そんな気持ちがしてなりません。

事故の原因が解かってもあのひとは帰って来ない。
ただ、現在の安全性を追求することは大切だと思います。

00/09/14(木) 23:52 遺族 [ hsm-a1-585.enjoy.ne.jp ]


[472] Re:Re:質問




> 限られた掲示板で多方面の方が集まって、その「謎」について議論することは御遺族
> の感情に反することでしょうか?

遺族それぞれだと思います。追求して欲しい方もあるでしょう。
私は、やっと忘れかけていたのにという心境です。
ただ、皆さんが真剣なのは理解しました。

00/09/14(木) 23:41 遺族 [ hsm-a1-585.enjoy.ne.jp ]


[471] Re:教えてください


>逆噴射する時に出てくる、”お皿”のような物は油圧で動いているのでしょうか?

エンジンの種類により逆噴射のシステムは、若干、異なります。
 ”お皿”のような物、が、どのエンジンの、どのような物か不明確ですが、
逆噴射には、油圧は、あまり使われていないと思います。

00/09/14(木) 21:21 SEE [ j13121.dion.ne.jp ]


[470] Re:質問'

わたしも、興味本位で投稿したことは一度もありません。
真意は、正義感からです。墜落原因に一つでも疑惑がある以上は尊い人命が
失われたという価値の根本を踏みにじる行為があったとしたら、とうてい
許すことができないからです。仮に故意に墜落させられたとしたら、私としては
かなりの蓋然性があると睨んでいますが、50年たっても追求するつもりでいます。
巨悪ほど安らかに眠り、高笑いするといわれますが。
一部、不快に思われる部分も自分の投稿を嘲笑されたと感じて激こうしてしまったためです。
この事件では多くの不自然な動きと証拠があります。人命の尊重および今後のこともあり
どうしても欺瞞に満ちた解決を認めるわけにはいかないと考えるのです。

00/09/14(木) 14:30 ET [ 202.213.170.129 ]


[469] Re:質問

遺族さま、はじめまして。このサイトを作ったSUZANといいます。
遺族の方々に辛い記憶を思い出させてしまうことを一番懸念していました。本当に申し訳ありません。
少しだけ書かせてください。長い間この掲示板を開いているのですが、決して皆さん事故を餌にしてたのしんでいるようなことはしていません。誤解を招くような書き込みがたまにあるのは確かですが慎重に対処して行くつもりです。後、このサイトの目標はこの事故を風化させず今後の空の安全に対して少なからず(個人がやっていることですからたかが知れていますが)でも貢献していきたいというものです。
言葉足らずですいません。

00/09/14(木) 11:54 管理人 [ kyoto1-64.teleway.ne.jp ]


[468] Re:質問


>管理者のかた、目的を教えてください。
>15年まえの事故のことは、忘れたいのに...
>そのままページを閉じようとおもいましたが気が治まらなかったので...

私も管理人では有りませんがこの様にお考えになるお気持ちは理解できます。
では、私の場合はどうなのかと申しますと、自分自身の気持ちの中でこの事故が引っ掛ってどうしようもなくこのゲストブックを覗きに来てしまいます。

多かれ少なかれここに来られる皆さんはこの様なお気持ちをお持ちなのではないでしょうか?

内容がまとまりませんが、この事故は15年経っても未だに結果の出ていない、簡単に忘れては
いけないような、そんな気持ちがしてなりません。

00/09/14(木) 04:22 まろ [ dodo.princess1.com ]


[467] Re:質問


>管理者のかた、目的を教えてください。
>15年まえの事故のことは、忘れたいのに...
>そのままページを閉じようとおもいましたが気が治まらなかったので...

私も管理人では有りませんがこの様にお考えになるお気持ちは理解できます。
では、私の場合はどうなのかと申しますと、自分自身の気持ちの中でこの事故が引っ掛ってどうしようもなくこのゲストブックを覗きに来てしまいます。

多かれ少なかれここに来られる皆さんはこの様なお気持ちをお持ちなのではないでしょうか?

内容がまとまりませんが、この事故は15年経っても未だに結果の出ていない、簡単に忘れては
いけないような、そんな気持ちがしてなりません。

00/09/14(木) 04:21 y_matsumoto@tec-pscom [ dodo.princess1.com ]


[466] Re:質問

遺族さま、管理人さんではありませんが、埼玉県民と申します。

>事故を餌にしてたのしんでいる書き込みとしか思えません。

 多くの謎を含んだ、この事故について私達は少しでも真相に近付こうと考えてます。
 決して楽しんでるわけではありません。
 
 御遺族にとってこの事故は、この上ない悲しみとは存じますが、私達とて日常的に
 飛行機を利用しています。 そのうえで真相を知りたいと私は考えます。

 過去に御遺族に直接コンタクトを取った事も無いと思います。
 限られた掲示板で多方面の方が集まって、その「謎」について議論することは御遺族
 の感情に反することでしょうか?

00/09/14(木) 00:54 埼玉県民 [ tkrz1310.ppp.infoweb.ne.jp ]


[465] 質問

みなさんこんばんは
質問があれば書いてくださいとあったのでかきこみます。
このホームページは15年以上前の事故のことで、みなさんが素人知識でされている
ようですが、(しかし、レベルは高い)最終目的は一体なんですか?
運輸省にでも提出するんですか?
でなければ、事故を餌にしてたのしんでいる書き込みとしか
思えません。
管理者のかた、目的を教えてください。
15年まえの事故のことは、忘れたいのに...
そのままページを閉じようとおもいましたが気が治まらなかったので...

00/09/14(木) 00:14 遺族 [ hsm-a1-537.enjoy.ne.jp ]


[464]

初めまして。
今年、公開されたボイスレコーダーをニュースで聞きました。
ものすごく、衝撃を受けて、それからいろいろ本を買ったり
自分なりに調べました。
で、どうしても!もう一度、あの、ボイスレコーダーを聞きたいのです。
管制の交信記録は聞きましたが、機長などの声は、ほとんど入っていません。
どなたか、ビデオに撮った方はいませんか?
ダビングさせてください、必ず、お返しします。
宜しくお願いいたします。

00/09/12(火) 16:01 いど [ mailhost.inno.co.jp ]


[463] ゲームセンターで

タイトーのランディングハイジャパンを上級者フルマニュアルモードにて
747を選んでも、筐体についてるスロットルレバーが2本なので
仕方なく777でエンジンコントロールだけで、着陸を試みました。
・・・・・結果は無理でした。

00/09/12(火) 01:47 松尾羽翔 [ hondo-as3109.magma.ad.jp ]


[462] 教えてください

始めまして。時々拝見している者です。
今日は1つ質問があるのです。
逆噴射する時に出てくる、”お皿”のような物は油圧で動いているのでしょうか?
素人な質問で恐縮ですが教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願い致します。

00/09/12(火) 01:46 まるお [ ppp24.shiki-ap2.dti.ne.jp ]


[461] Re:御巣鷹の尾根

SUZANさん こんばんわ。 いつも御世話になってます埼玉県民です

>先日御巣鷹山に登ってきました。
>皆さんも一度は御巣鷹山を訪れてみるべきだと思います。

SUZANさんも現場に立たれましたか。
あの現場に立つと不時着がどうのとか、撃墜がどうのとか考えられなくなります。
私は現場を含む周辺の三国峠やぶどう峠に年何回も訪れますが、あの光景は気持ち
が引き締まります。

是非、皆さんも現場に立って光景を目に焼き付けてください。
そして現実を実感した書き込みを期待します。

00/09/11(月) 23:27 埼玉県民 [ tkrz1125.ppp.infoweb.ne.jp ]


[460] Re:Re:Re:

>そうですか、仮にJAL123便が「このまま直進して04か15に降りたい」
>と言ったならば管制部も緊急事態の配慮で住宅地の上空通過を許可してくれた
>のかもしれません。

他機の運行に著しい妨げになるときや、他にどうしようもないような
よほど特別な事情がない限りは、緊急事態を宣言した機長の意向を
管制官が禁止する理由はありません。
羽田に関して言えば、定石どおり小櫃、江戸川ポイントまわりで降りるか、
住宅地側から進入するかは、この場合、もし123便がどちらかを要求すれば、
即刻要求どおりに扱われたであろうと思われます。
ただ、陸側から進入する場合、怖いのは、進入コース上に、背の高い建物や
煙突、高架道路といった類のものがあるような場合です。
もちろん正規の着陸進入コースは、それらがあることを考慮した上で
設定されていますから、普通に離着陸する分には問題ありませんが、トラブル
を起こして操縦に不安がある機体の場合、どうしてもそのようなコースへ
機を持っていくのは不安になります。
その点を考えますと、あえて海側からの進入を意図するという選択肢も
充分ありといえますね。

00/09/11(月) 22:27 いわゆる関係者 [ meshsv242.os.mesh.ad.jp ]


[459] Re:御巣鷹の尾根

お疲れさまです。私も近々登山を計画しています。
それでもしよろしければルートや気をつけることなど教えていただけないでしょうか。

00/09/11(月) 20:23 KAZ [ p8bc7ba.kobecc01.ap.so-net.ne.jp ]


[458] Re:Re:

SEEさんコメントありがとうございました。

>望ましいでしょうが、どちらも、住宅地の上空を通過するので、原則的に
>着陸には、使用していなかったハズです。管制部も、通常の荒川沖からの
>進入コースを指示したのではないでしょうか!?

そうですか、仮にJAL123便が「このまま直進して04か15に降りたい」
と言ったならば管制部も緊急事態の配慮で住宅地の上空通過を許可してくれた
のかもしれません。

>横田の近くで、左旋回したのも、南風のため、横田のR/W18への
>進入を考えた可能性もあります。とても、場周経路を回れる状態とは、
>思えませが...

やはり風の影響で秩父の山々方面へ行ってしまったのでしたか。

00/09/11(月) 19:48 H・S [ cs71225.ppp.infoweb.ne.jp ]


[457] Re:御巣鷹の尾根

 適切な管理やアドバイス感謝致します。
 本日手に入れました”沈まぬ太陽”を読みながらチョット遠方へ出張致します。

>皆さんも一度は御巣鷹山を訪れてみるべきだと思います。

 自分自身に物見胡散な気持ちがなくなった時に、是非行ってみたいと思います。

00/09/11(月) 16:18 まろ [ osacc-10p25.ppp.odn.ad.jp ]


[456] 御巣鷹の尾根

先日御巣鷹山に登ってきました。京都からバイクで行った上、登山ですからかなりしんどかったです。おまけに山頂付近で雷雨に見舞われ大変でした。そのときの写真などをアップしようと思います。

皆さんも一度は御巣鷹山を訪れてみるべきだと思います。

00/09/11(月) 14:58 管理人 [ kyoto1-41.teleway.ne.jp ]


[455] >[426] レス有難うございました。

>ただ個人的な意見といたしましては、メールアドレスすら交換できないような場所だとは!?!

いいえ、決してそのような掲示板ではありません。ただたまに妙な書き込みをする人がいるのですが・・・。

>[427]
掲示板の雰囲気が壊れるのでこのような書きこみは慎んでください。大人の人間なら文句を書きこまないで。ここはおしゃべりの場ではありません。

00/09/11(月) 14:49 管理人 [ kyoto1-85.teleway.ne.jp ]


[454] 削除

450番
意味がわからないし、ここの主旨とは関係なさそうなので削除しました。

00/09/11(月) 14:35 管理人 [ kyoto1-2.teleway.ne.jp ]


[453] Re:

>JAL123便事故発生当時の管制部との無線交信の中に管制部が
>「ランウェイ22です」と発言していたが、JAL123便が仮に
>羽田へ緊急着陸を行なおうとしたならばB滑走路の「ランウェイ22」
>アプローチの為に木更津方面へ回らずそのまま直進するように羽田へ向い、
>B滑走路(2500×45)の「ランウェイ04」かC滑走路
>(3150×60)の「ランウェイ15」着陸が望ましいのでしょうか?

 望ましいでしょうが、どちらも、住宅地の上空を通過するので、原則的に
着陸には、使用していなかったハズです。管制部も、通常の荒川沖からの
進入コースを指示したのではないでしょうか!?
 横田の近くで、左旋回したのも、南風のため、横田のR/W18への
進入を考えた可能性もあります。とても、場周経路を回れる状態とは、
思えませが...

00/09/11(月) 14:30 SEE [ k26138.dion.ne.jp ]


[452] Re:Re:着陸に関して

杉江 弘 著「機長の告白」の中で、123便のシミュレーションの記述があります。
著者は現役747機長で、首相フライトの経験もあるようです。
サブタイトルが「生還へのマニュアル」なので仕方がないかとはおもいますが。内容は自己中心的結果論の感が否めないかも・・・。
他の航空機事故の検証や自分の経験も書いていているので興味のある方は、一読を。

00/09/11(月) 12:42 NITE [ hir-d101.infoaomori.ne.jp ]


[451] Re:もっとでかい陰謀の一部?

どこかからの転載でしょうか? 全く意味不明です。

00/09/11(月) 11:18 ドクター [ fw.tgn.or.jp ]


[449]

JAL123便事故発生当時の管制部との無線交信の中に管制部が
「ランウェイ22です」と発言していたが、JAL123便が仮に
羽田へ緊急着陸を行なおうとしたならばB滑走路の「ランウェイ22」
アプローチの為に木更津方面へ回らずそのまま直進するように羽田へ向い、
B滑走路(2500×45)の「ランウェイ04」かC滑走路
(3150×60)の「ランウェイ15」着陸が望ましいのでしょうか?

またJAL123便がS字を鏡に写したようにを描くようにして
迷走したのは風に流された事も原因なのでしょうか?

00/09/10(日) 21:13 H・S [ cs71208.ppp.infoweb.ne.jp ]


[448] Re:Re:着陸に関して

 山崎豊子著「沈まぬ太陽」(三)328ページには、123便と同様の条件の中で、
ボーイング社のテスト・パイロットが、シミュレーターで不時着に成功した旨の記述
があります。ご参考までに...

00/09/10(日) 20:54 SEE [ k28047.dion.ne.jp ]


[447] Re:着陸に関して

>JA123と同じ状態での着陸は砂漠の真中に一片が5キロの正方形の飛行場でも
>なければ無理だと。
(中略)
>本当に、そんなに難しい状態だったのでしょうか?

垂直尾翼がなく、動翼がほとんど動かないのですよ。
バンクやピッチですらロクに制御できない状態で、滑走路の中心線に
あわせて機体を持っていくなんてとても無理です。
あえて言うなら、滑走路のほうが、機体にあわせて動いてもらうしか
ない、しかしそんなことは現実には不可能ですから、正方形の極大の
滑走路を用意して、アプローチ角度や針路が目茶苦茶でも、それなりに
滑走距離がとれるようにしておくという意味で、そのようなコメントが
なされたのでしょう。
先にどなたが投稿されていましたが、パソコンのフライトシミュレーター
をお持ちの方なら、操縦モードを一番リアルな上級者モードにして、
30000フィートぐらいまで上昇し、そこから先エンジン操作だけで
最寄りの空港なり平地(海面)に不時着陸を試みてください。ジョイスティック
や動翼を動かすキーには一切手を触れてはいけません。
まぁ少しハンデをつけて、ギアダウンとフラップ操作だけはOKとしても
良いでしょう。それでも、相当難しい筈です。
パソコンのシミュレーターでは、垂直尾翼を壊すなんて設定はできないと
思いますから、尾翼は健在なままの状態でシミュレートされるはずですから、
いくら難しいと感じても、あのときの日航機に比べれば、はるかに難易度は
低いはずです。

00/09/09(土) 22:52 いわゆる関係者 [ 210.169.194.1 ]


[446] Re:右旋回

>発言致しましたが、知り合いの現役さんの言葉では(いつもROMしてる人)自分ならば機体が勝手に右にバンクするような状態に突然なれば、反射的に反対側に
>旋回したくなると言っていました。

私も反対側に廻ろうと考えます。不本意なバンクがあると、
つい反対方向へ廻ることにより振り起こそうと考えてしまうからです。
もちろん、実際には、状況や計器をチェックし、ケース・バイ・ケース
で最適な操作をしようと心がけていますので、反対方向へ廻りたいと
いう衝動がおきただけで、すぐそのように操作してしまうという
ことはありませんが・・・。

>要するに私の意見は技術屋の考えだと・・・あまり評価を得ませんでした。

別に間違っているというわけではないでしょう。
場合によってはバンクに逆らわず、素直にそのバンクに応じるように
機体をもっていくほうが、却って操縦しやすく、その後の危機回避操作が
有利になる場合もありえます。
ただ、バンク角には機体ごとに決められた限度がありますから、
それを超えてしまうと横滑りを起こし、極めて危険になります。
バンクが思うように戻らない場合は、とにかく機体を水平に戻すよう
努力することになるでしょう。

00/09/09(土) 22:38 いわゆる関係者 [ 210.169.194.1 ]


[445] Re:最初に疑問を投げかけた本のこと

こんにちは
はじめまして埼玉県民と申します。

白井さんは過去ログを御読みですか?
まだ御読みでなければ、是非読まれることをお勧めします。

00/09/09(土) 22:22 埼玉県民 [ tkrz1240.ppp.infoweb.ne.jp ]


[444] 最初に疑問を投げかけた本のこと

こんにちは
はじめまして。白井と申します。
このホームページには、友人の紹介で初めてお邪魔しました。
とても真面目なご意見ばかりで、好感が持てました.
管理人の人柄が良いせいかもしれません。
じつは、JAL123便事故については僕もたいへんに興味を持っていました。
この事故については、ここの管理人が指摘しているような、重大な疑問が、
いくつもあるわけですが、
それを最初に訴えたのは、角田四郎さんが書いた「疑惑」と言う本です。
この本は早稲田出版から刊行され、たいへん話題になりました。
いまでも同社には、この本に関する問い合わせが多いようです。
同社のHP(http://www.waseda-pub.ccom)を一度覗いてみることを勧めます。
本の紹介もありますが、愛読者コーナーをみるといいでしょう。
たいへん参考になると思います。
みなさんの感想もお知らせください。
 

00/09/09(土) 18:41 白井克弥 [ d69.tok-tnt01.harmonix.ne.jp ]


[443] 着陸に関して

新座者が沢山書き込んでごめんなさい。

しかし442で書きました知り合いの”ROM”君がこんな事を言っていました。

JA123と同じ状態での着陸は砂漠の真中に一片が5キロの正方形の飛行場でも
なければ無理だと。

何となく寂しい気持ちになりましたので書き込み致しました。

本当に、そんなに難しい状態だったのでしょうか?

00/09/09(土) 08:13 まろ [ osacc-10p23.ppp.odn.ad.jp ]


[442] 右旋回

右旋回に関して私は、垂直尾翼を失った機体が右を向きたい特性が有ったからと
発言致しましたが、知り合いの現役さんの言葉では(いつもROMしてる人)自分ならば機体が勝手に右にバンクするような状態に突然なれば、反射的に反対側に
旋回したくなると言っていました。
要するに私の意見は技術屋の考えだと・・・あまり評価を得ませんでした。

私としては全面的に”戒心”するつもりは有りませんがご報告しておきます。

それとDC10の事に付きましてはやはり調べたいと思います。
Jamさん有難うございました。

00/09/09(土) 07:33 まろ [ osacc-10p42.ppp.odn.ad.jp ]


[441] レス有難うございます。

HS様
大した確証が有っての思いでは有りませんが私としては垂直尾翼の大半がほぼ一瞬の内に脱落したのではないかと感じております。

Joggl様
納得です。 何故か私は油圧でのコントロールと思い込んでいました。

00/09/09(土) 06:31 まろ [ osacc-10p20.ppp.odn.ad.jp ]


[440] Re:ドクターさん 何のDoctorですか?

>>あなたこそ何者なのかわかりませんよ。
>とは仮にDoctorなら噴飯もの
>仮に医者なら土手医者である
>ヤブならかすかに見通しがきくが、ドテではどうにもならない
>他人を一言 プシコ などと書き捨てて喜んでいるのは正に精神異常である

Qさんに同感。お互い中傷はやめましょうよ。

00/09/08(金) 22:34 Q2 [ hsm-a1-035.enjoy.ne.jp ]


[439] エンジン・コントロール・システムについて

 まろ 様

油圧がどうかは分かりませんが、747の場合エンジンコントロールは途中
   までワイヤーで最終的には油圧でのコントロールだと思います。
   独立した油圧系統だったのか私も知りません。

 失礼ですが B 747 のエンジン・コントロール・システムについて一部誤解が
ありますので訂正させて戴きます。
B 747 のエンジン・コントロールはパイロン(エンジンを吊り下げる架台)
まではワイヤー (Cable) ですが最終的には一本の Pushu-Pull Cable (同軸
Cable の内側が Slie する)によって行われています。
従って油圧は介在しておりません。 


00/09/08(金) 02:10 まろ [ osacc-10p43.ppp.odn.ad.jp ]

                  Joggle   joggle@nyc.odn.ne.jp

00/09/08(金) 21:39 joggl [ kunca-0116p77.ppp.odn.ad.jp ]


[438] Re:Re:右旋回できたのは?

まろさん回答ありがとうございました。

>垂直尾翼が一瞬の内に無くなると、機体はその時点での状態、もしくは
>その機体特有の方向にロールを起こしやすくなると考えられます。

では垂直尾翼は伊豆半島上空でほとんどをなくしてしまったのですか
墜落事故後に事故機が迷走した飛行ルート下で破片らしきものが
相次いで発見されたのですが、皆小さいもので今だ大きいものは
あまり発見されていませんね。

>更に左に進路を取り、海上着水を狙えばとのご意見も有るかもしれませんが、
>海上えの着水は一般に思われているほど救命率が高くは有りません。

そうですね仮にJAL123便が左旋回したとして着水を試みようとしても
厳しいでしょう。

00/09/08(金) 19:45 H・S [ cs71204.ppp.infoweb.ne.jp ]


[437] Re:Re:Re:Re:Re:緊急着陸

>今から、DC10が以前にハイドロオールロス状態で着陸した事故に関して
>AFFの報告をネットで調べてみる事にします。

このインシデントについては、
「墜落か 生還か」(確かこんなタイトルだったと思うけど)や
「ブラックボックス(ボイスレコーダーの筆筆記集)」に
詳しく載っていますよ。
比較的新しい本なので、
一度お探しになってはいかがでしょうか?

00/09/08(金) 13:01 jam [ dns.town.tahara.aichi.jp ]


[436] Re:右旋回できたのは?

>JAL123便が事故発生直後に伊豆半島上空で右旋回
>が出来たのは油圧がこの時点まで残っていたのでしょうか?
あくまでも私見では有りますがこの状態で垂直尾翼が脱落したためと思います。

もちろんエンジンのコントロールが出来ていた前提ですので、機体を左に向かせることも
出来たはずなのですが。(理論的にはエンジンコントロールで左右どちらでもO.K)

ともかく垂直尾翼の大きな役割には方向性を保つことと期待の左右のバランスを保つ意味が
大きいのです。

垂直尾翼が一瞬の内に無くなると、機体はその時点での状態、もしくはその機体特有の方向に
ロールを起こしやすくなると考えられます。

この場合は右にロールを起こしたために右旋回がし易く、更に機長の判断で内陸方向を選んだのだと思います。

更に左に進路を取り、海上着水を狙えばとのご意見も有るかもしれませんが、海上えの着水は
一般に思われているほど救命率が高くは有りません。

特にこの時は夕暮れ前ですし,暗くなってからは神様との相談が必要になるでしょう。

油圧がどうかは分かりませんが、747の場合エンジンコントロールは途中までワイヤーで最終的には
油圧でのコントロールだと思います。

独立した油圧系統だったのか私も知りません。

00/09/08(金) 02:10 まろ [ osacc-10p43.ppp.odn.ad.jp ]


[435] Re:Re:Re:Re:緊急着陸

>しかし、微妙な姿勢制御や昇降などはとても無理ですので、仮にうまく
地表や海面近くまで降りてこられたとしても、「墜落よりはマシ」程度の
接地(着陸とは言いたくない)になると思いますので、無事な着陸とは
とても言えません。

確かにそうですよね! 無事な着陸と書いてしまったのは少し軽薄
だったかもしれません。

ただ大月上空でスパイラル降下を正確にこなした(・・・)クールーの
方々ですので何となく、期待を込めて成功したと思いたいのです。

どちらにしても油圧がオールロスした状態での機体のコントロールは
想像を超える作業であったと思います。

降下率のコントロールも低空では殆ど効かないでしょうし、何よりも
滑走路を正面に維持することは無理だったかも?

今から、DC10が以前にハイドロオールロス状態で着陸した事故に関して
AFFの報告をネットで調べてみる事にします。

00/09/08(金) 01:41 まろ [ osacc-10p17.ppp.odn.ad.jp ]


[434] 右旋回できたのは?

JAL123便が事故発生直後に伊豆半島上空で右旋回
が出来たのは油圧がこの時点まで残っていたのでしょうか?

00/09/08(金) 00:55 H・S [ cs71244.ppp.infoweb.ne.jp ]


[433] Re:ドクターさん 何のDoctorですか?

ミサイル説を、まるで見ていたかのように書き込みし、それに対する反論を否定する。
否定されると、またもやそれに対して陰謀説を唱える。
あなたは何をわかってほしいのですか?あなたの思想をわかってほしいのですか?
あなたの思想を唱えたいのならば、ご自分でホームページを立ち上げればよろしいのでは?
これ以上は、管理人様及び来訪者の迷惑になりますので、終わりにしたいと思います。

00/09/07(木) 18:58 ドクター [ fw.tgn.or.jp ]


管理者:SUZAN