「御巣鷹山トップページ」へ戻る

御巣鷹山事故ゲストブック過去ログ13

御巣鷹山ゲストブックの書き込みログです。書き込みを消去したいという方はご連絡ください。


[614] Joggle さん

Joggleさん [604] に書かれていましたHPをゆっくりと
拝見させていただきました。

JoggleさんそしてSUZANさん貴重な資料ありがとう。
大変地道な活動だとは思いますが頑張って下さい。
ではお礼まで。

00/10/06(金) 09:30 鉄 [ d002133.ap.plala.or.jp ]


[613] いいわけ・反論(追加)

 下の欄では字数が足りなかったので一言付け加えます。
 「自分が混乱の根本原因であることは認めませんが、
導火線となってしまったことには、自分の注意が足りな
かったことを反省しています。」
 以上。

00/10/06(金) 08:47 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[612] いいわけ・反論(主に埼玉県民さんへ)

>FUKAIさんが(550)や(551)のような心無い書き込みがしたことが原因なんですよ。
>ひょこたんさんの(548)や(556)も同じです。
>こんな遺族の事を踏みにじるような書き込みは以前は無かった。

 埼玉県民さん、いいですか。私はあなたにも、また、ここの
大半の人に対しても、悪意は全く持っておりません。
 私は、ひこたんさんが、明らかに誤解をし始めているのではない
かと思い、書き込みしたのです。もしこのままほっといたら、「自
衛隊が意図的に時刻を…」なんていう風説がはびこっていたのでは
ありませんか。そういう状況はめちゃくちゃだとは想像できませんか?
 確かに私の書き方もちょっと冷たかったかもしれません。だから
そのすぐ後で反省の弁を(一言ですが)言っているでしょう?

>> なんでこんなことになっちゃったんでしょうか。
>
>あなた達の心無い書き込みでこうなったんです。気が付いてないんですか?

 本当に責任が私とひこたんさんの書き込みだけにあると御思い
ですか? 乱入してくる人たちの書き込みを見る限りでは、到底
そうは思えません。

>あなた達が来る前は、いい掲示板だったんですよ。 

 御自分でもわかっているでしょう? 「春の事件」が何なのか
私は知りませんが、そういうことがあったのならば、まるで私達
のせいだけでめちゃくちゃになったかのような発言はやめてくれ
ませんか。

>でも「ぽっと出で」掲示板の雰囲気を壊す方が出るのは悲しいことです。
 
 私はあなたには悪意は抱いていませんが、こういう「新参者が何
を言うか」という発言は、反感を買うからやめたほうがいいですよ。
 常連しか来ない掲示板だったら、縮小再生産になってしまいます。
 ここは喧嘩の場所ではありませんが、かといって単なる仲良しク
ラブでもないのではありませんか?

 埼玉県民さん、乱入者の攻撃を受けてナーバスになりすぎている
のではありませんか? 明らかに冷静さを欠いていますよ。
 あなたと私とどちらかが絶対に正しいということはないし、絶対
に間違っているということもありません。ただ、その割合が多少違
うだけです。この件に関して私が言いたいことはだいたい書きました。
 もうこの件は終わりにしましょう。

00/10/06(金) 08:37 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[611] だから

遺族や関係者を傷つける書き込みは止めましょう。
一貫して私は、それだけを通して来ました。

反論があればどうぞ。 

00/10/06(金) 01:58 埼玉県民 [ tkrz1543.ppp.infoweb.ne.jp ]


[610] Re:

>606ひこたんさんのおっしゃるとおりだと思う。
>埼玉県民さんも普段はいいこと言ってるんだから、
>自らの品格を落とすようなカキコは控えた方がいいと思いますよ。
>
>喧嘩ならこことは違うどこかでやってください。

収束させてるんだから煽らないでほしい。ROM組さん。

00/10/06(金) 01:51 埼玉県民 [ tkrz1543.ppp.infoweb.ne.jp ]


[609]

606ひこたんさんのおっしゃるとおりだと思う。
埼玉県民さんも普段はいいこと言ってるんだから、
自らの品格を落とすようなカキコは控えた方がいいと思いますよ。

喧嘩ならこことは違うどこかでやってください。

00/10/05(木) 23:32 神流川 [ kddnc1.asahi-net.or.jp ]


[608] Re:Re:Re:ひどいことになってますね

>反論があるんでしたらどうぞ。

反論は過去ログ読んでもらえれば結構です。
 
 蒸し返したのはFUKAIさんですから…
 
 
 

00/10/05(木) 23:07 埼玉県民 [ tkrz1543.ppp.infoweb.ne.jp ]


[607] Re:決定的証拠;衝突痕

>「相模湾から見つかった垂直尾翼に衝突痕があった」は眉ツバです。
>
>「相模湾から上がった部品に衝突痕があったら、それは決定的証拠になる」
> は本当です。
> その決定的証拠;衝突痕が方向舵にあったのです。 詳しくは
>http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/Main4.html#anchor934277
>の 4-2-A をご覧ください。
>
>                     Joggle

ゆっくり見させてもらいます

00/10/05(木) 22:59 ひこたん [ p0a23be.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[606] Re:Re:ひどいことになってますね

いや、もういいですから・・・。
一応、名前のでた僕もFUKAIさんも収束に向かってるでしょ、わざわざ反論させるような意見をいまさら書かないでいいんじゃないですか?

埼玉県民さんは、タイミングがわるいのかな?
僕に対して皮肉った意見をしたとき、僕は上手く流したつもりです。
僕も埼玉県民さんもその他の方々も、123便関係者のかたも、それぞれ考え方が違うわけですから、賛成意見や反対はあるわけです、だからもっと、あなたの意見があるのなら、言えばよかったのでしょう?
それをあなたは、「期待する」なんて発言で皮肉ったのでしたね?誉め殺しですか?
「期待する」と言った以上、あなたは僕に対してそれ以上の反論はないということでしょう?

そしてはあなたの意見をながし、何気なく反省の意味合いを込めたメッセージを書き、僕なりの終了メッセージを書き、やっとJoggle さんが、いいメッセージを送ってきて、いい感じになってきた矢先ですよ。

そこでなぜ問題をむしかえすのか、理解に苦しみます

僕もFUKAIさんも、僕の感性を基準に反省の意味をかんじるメッセージがあります、
あなただけですよ、人に注意だけして、自分が反省するべきところを反省してないのは。

反論があるんでしたらどうぞ。


00/10/05(木) 22:49 ひこたん [ p0a23be.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[605] Re:ひどいことになってますね


> 埼玉県民さん、私はタオルを投げる以前に、リングに
>上がっていないのですが。(というより、上がりたくな
>いですよ、こんな罵詈雑言のリングには。)

FUKAIさんが(550)や(551)のような心無い書き込みがしたことが原因なんですよ。
ひょこたんさんの(548)や(556)も同じです。
こんな遺族の事を踏みにじるような書き込みは以前は無かった。

> なんでこんなことになっちゃったんでしょうか。

あなた達の心無い書き込みでこうなったんです。気が付いてないんですか?

> 私は今28歳ですが、一応最低限のマナーは心得ている
>つもりです。

もしそう自覚しているなら(550)や(551)のような聞き込みは止めて下さい。
最低限のマナーを守って下さい。

> 絶望しないで、この掲示板を続けていきましょうよ。

あなた達が心無い書き込みをしなければ続くでしょう。

あなた達が来る前は、いい掲示板だったんですよ。 

CVRが公開されて底辺が拡大されたのはいいことでしょう。
でも「ぽっと出で」掲示板の雰囲気を壊す方が出るのは悲しいことです。
 

00/10/05(木) 18:49 埼玉県民 [ tkrz1204.ppp.infoweb.ne.jp ]


[604] 決定的証拠;衝突痕

[582] の ひこたんさん、それに久しぶりの [585] の鉄さん Joggle です

私は、御巣鷹山で亡くなられた人達の無念と、御遺族の嘆きに
思いをはせ、事故の原因を解明する活動を行っている者です。

> 「相模湾から見つかった垂直尾翼に衝突痕があった。 」
とありますけどホントですか?
> 僕は「もし相模湾から上がった部品に衝突痕があったら、
それは決定的証拠になる。」
> って聞いたんですけど。

「相模湾から見つかった垂直尾翼に衝突痕があった」は眉ツバです。

「相模湾から上がった部品に衝突痕があったら、それは決定的証拠になる」
は本当です。
 その決定的証拠;衝突痕が方向舵にあったのです。 詳しくは
http://www1.odn.ne.jp/~cck42770/Main4.html#anchor934277
の 4-2-A をご覧ください。

                     Joggle

00/10/05(木) 12:03 joggle [ kunca-0116p66.ppp.odn.ad.jp ]


[603] ひどいことになってますね

 地方出張から帰ってきました。
 えりもの人情に触れてきましたよ。(私は札幌人。)
 それはさておき、もう収まってるだろうと思って
見たら、閉鎖云々という騒ぎになっていて、びっく
りしました。
 埼玉県民さん、私はタオルを投げる以前に、リングに
上がっていないのですが。(というより、上がりたくな
いですよ、こんな罵詈雑言のリングには。)
 なんでこんなことになっちゃったんでしょうか。
 私は今28歳ですが、一応最低限のマナーは心得ている
つもりです。
 暴れている方々、私より若いならば少しはまともな人
(私は除く。)を見習ってください。
 もし年上ならば、いい大人がなにやってんですか。
 真面目な投稿もまだぽつぽつあるようです。
 絶望しないで、この掲示板を続けていきましょうよ。

00/10/05(木) 11:44 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[602] 投稿再開します

お久しぶりです。
以前に私の書き込みに対して悪口等があったので、しばらく投稿を控えていましたが、この掲示板が閉鎖になる
のは防ぎたいので、また投稿することにしました。

以前にも書きましたが、私が投稿する目的は、この事件での自衛隊や無人機に対する誤解を解くためです。
当然、本当の原因を知りたいので事故調査委員会に再調査を期待していますが、その為に活動をするとなると
ちょっと難しいですね。(以前に、赤旗新聞の配達員から間接的に、国会で追求すると聞いたので期待していた
のですが・・・)

>似たような掲示板いくらでもあるんだよ。

他の掲示板では、無人機に対する疑問を解決できないはずなので、変な書き込みは無視して、極力継続するように
心がけたいと思います。
ただし、無人機に関することは基本的にどこかで公開されている内容しか投稿しません。

ところで、CVRについて
今回リークされ放映されたのは、CVRに記録されているトラックの内、エリアマイクで録音されたものだけ
のようですが、他のトラックのもの(3人の乗務員用及びアナウンス等の録音用)はリークしてないのでしょうか?

また、過去に尾翼が破損した音が異常に大きいとありましたが、操縦席の天井にあるエリアマイクでの録音のため、
通常の音声は空気を伝わり、その音は金属を伝わった為と考えます。

00/10/05(木) 03:56 吾妻 [ ppp307.tt.rim.or.jp ]


[601] 実際のところ

勿論、憶測ですがCVRを聞いてる限りではコックピットクルーは「安全な着陸」
や「何とか滑走路への接地」も不可能と思われていたようですね。

横田基地は住宅が密集した(隣に畑は少々」場所ですし、入間基地は滑走路が短い、といって小松にいける高度じゃなかったし民家の少ないところに降ろすしか手段が無かったのではないでしょうか。
ところが、上野村あたりは山しかなく、どうしようも無かった…

実際のところ、こんな感じを持ちます。
偶然にも八ヶ岳方面に流されていれば広い畑があったのに…と非常に残念です。
扇平山の前で左旋回できてればなぁ…と思いますね。 結果論ですが…

00/10/04(水) 23:25 埼玉県民 [ tkrz1119.ppp.infoweb.ne.jp ]


[600] Re:はは。

いくらでもある似たような掲示板を
いくつもROMしながら、真剣に参加もしないで
事態が悪化した時にだけ出てきて、ひとつひとつ 煽ってバカにして
けなして歩いてるんですかね・・・

私も最近はずっとROMでした。
書かない事で真剣に参加してるとはみなさない人も、ここにはいるでしょう。
でも立ち寄って覗いてみても
話が皮肉の言い合いや、個人的な攻撃だけに発展していってる時には
参加しづらいと思う人も多いと思います。

誰かが書いた事に、誰かが反論
気持ちであっても、微妙なニュアンスが伝わりにくいから、反論
そんな時でも反論ではなく、意見ができる人はいないんでしょうか
誰かが書いた事につけるレスが、冷静さを失っていて
意見ではなく反論の域に達してしまうから、討論になって
揚げ足取りになって、そして場の空気に険が出てくる
その雰囲気が、普通の意見交換をする事を難しくしていってしまう
そういう事態が、残念な事なんだと私は思っています。

どんなにおかしな事を言ってると思う人がいても
どんなに自分と意見が違うと思う事が書いてあっても
「自分はどう思っているか」を発表したり、人に伝えたり
意見を交換していく事は、必ずしも反論にはならないでしょう。
自分の考えを書くという主旨よりも
自分と違う考えを持った人に、それはそうじゃない、こうだよ!と
言ってやりあうだけの要素が強くなってしまったら、いけない気がします。

それからSUZANさんの器・・・というくだりについて
自分で掲示板を立ち上げる事だって、いくらでも可能な中で
それをせずに、開かれた場所に集い、自分の書きたい事を書いていられる
この掲示板に参加されるみなさんが、SUZANさんの器に頼ってる。
私はそういう気持ちは忘れたくないなと思う・・・

「やめちまえ」とだけ書くくらいなら、討論だけがお好みなら
そういう事ができる掲示板を、自分で作ってもいいのに。
いざ自分がやるとなれば「大変だから、面倒だから、ここに掲示板はあるし。」
そんな気持ちになると思います。

ここに掲示板があるから、好きな事を書いていられるのに
参加させてもらってるうちに、配慮やマナーはどんどんあやふやになってく。
「今回のSUZANの書き込みでコイツの器のほどが知れた思いだ。」
そういう言葉だけを平気で投げかけられるのが、問題なのに。

00/10/04(水) 21:50 りょう [ proxy.tokyo.mbn.or.jp ]


[599] 継続は力!

久しぶりに書き込みをさせて頂きます。
もし御巣鷹山のことが事故ではなく事件だった場合、それにかかわった人たちがこの掲示板を閉鎖させようとして意図的にマナー違反の悪口雑言を書き込んでいる可能性もあるわけですから、やはり続けていただく思います。

私自身はこの2年間位、仕事で毎週羽田と関西方面を飛行機で往復していますので他人事ではないのです。

00/10/04(水) 21:50 うさぎの眼 [ onmc0115.ppp.infoweb.ne.jp ]


[598] もう一つ

もう一つ書かせてください。
「真面目に書き込んでいる人がいる・真面目に読んでくれる人がいる」ということを決して忘れないでください。

00/10/04(水) 19:57 管理人 [ kyoto1-62.teleway.ne.jp ]


[597] Re:はは。

>閉鎖?
>したけりゃしろカス。
>似たような掲示板いくらでもあるんだよ。
>今回のSUZANの書き込みでコイツの器のほどが知れた思いだ。

この様な書き込みをする人がいるということが非常に残念ですね。社会的マナーを守るという小学生でもできるようなことができない人がいる限りこの掲示板の意味はあまりないと思いますが。妙な人にこの掲示板を知られた以上もうこの体質は変わらないと思います。閉鎖してまた再開しても似たようなことになると思いますのでやはりもう少し静観してみます。

00/10/04(水) 19:47 管理人 [ kyoto1-62.teleway.ne.jp ]


[596] Re:はは。

>閉鎖?
>したけりゃしろカス。
>似たような掲示板いくらでもあるんだよ。
>今回のSUZANの書き込みでコイツの器のほどが知れた思いだ。

頭悪い人はやだなぁ。

00/10/04(水) 18:25 ひこたん [ p0a23bd.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[595] もう一度ホームページをご覧になっては

 私は「遺族に近い人間」として、これまで追悼文集の発刊や追悼登山を行ってきた者です。インターネットを始めたのを機に、この5月に「日航機事故」のHPを立ち上げ、この掲示板でも紹介させて頂きました。 
 日航機墜落事故について、個人・団体でホームページが数々開設されています。SUZANさんの「日航123便(JA8119)御巣鷹山墜落事故の真実」もその一つです。このHPには掲示板「御巣鷹山事故ゲストブック」が設けられ、「事故原因、疑惑」についての多くの投稿がなされ、ある意味では「有意義な掲示板」だと思っております。
 しかし、投稿にはご承知でしょうが、マナーや節度が求められます。そうでない投稿が多くなれば、「真面目な投稿」が影をひそめ、貴重な意見(情報)が寄せられなくなります。
 掲示板管理者にはそれぞれ苦労があります。管理者に迷惑を掛けるような、あるいは管理者に悪罵を投げ掛けるような投稿はすべきではありません。
 この掲示板は上に「この事故(ページ)に関する感想・意見・質問や間違いの指摘などがあればここに書いてください。」と書かれています。そうした趣旨を尊重して投稿されてはどうでしょうか。
 私のHPに「日航機事故関連のリンク」のページを設けています。遺族の方のHPもあります。そうしたホームページをもう一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。この掲示板を「閉鎖」などに追い込まないように。

http://www.dandan.gr.jp/~y-hohri/n-index.htm

00/10/04(水) 17:06 祝部幸正 [ dns.dandan.gr.jp ]


[593] はは。

閉鎖?
したけりゃしろカス。
似たような掲示板いくらでもあるんだよ。
今回のSUZANの書き込みでコイツの器のほどが知れた思いだ。

00/10/04(水) 10:30 B [ 194.90.201.16 ]


[592] 遺族

ここ最近ROMしてましたが、またこのような事態になってしまいましたね・・・。とても残念です。そろそろ事故原因は云々という趣旨の発言は終わりにしたほうがいいのかもしれませんね。正直言って、ここ最近の事故原因を推理する発言にはうんざりでした。前にも書き込んだことですが、「推論」「推理」「仮定」をするよりも効果的なことがあると思うのです。結局、SUZANさんの注意書きにある、「専門知識面についての書き込みは重視しない」ということが守れなかった・・・ということに尽きるのでは?? 
 遺族の方の書き込みに関しても、素人集団の事故原因の推理を聞いたって、前向きになることが出来ないということなのではないかと思うのです。
 きっと、書き込みせず、ROMだけしている遺族の方もいるかと思います。私自身、遺族でもないですし、ましてやあの山に登ったこともありません。でも、発言を制限されるつもりもない。「遺族の方の気持ち」と一言で言うけれど、心から「真実」を明らかにしてもらいたいと思っていらっしゃる方もいるはず。意図的に中傷するような発言を目にしたからといって、すぐさま、掲示板を閉鎖するというのも、変な話だと思います。
 
 この事故の本質は「事故原因」というより、「事実隠し」にあると私は思っています。これは日本の政治、行政、企業などが慣習的に行ってきたものです。たまたま最近、公になり、慌てふためく企業などありますが、これと同じだと思うのです。我々が怒りを向ける矛先は「原因」はもちろんですが、「事実隠し」をさせた政治論理、企業論理ってやつではないのかと思うのです。

00/10/04(水) 02:15 Vaio [ d2f9b83d.tcat.ne.jp ]


[591] Re:Re:Re:残念!!

>遺族、関係者のコトを考えない人間が出入りするのは、春先より状況が悪化してますね。
>再度閉鎖が妥当でしょう。
>
>万一、再会の折には「遺族・関係者を傷つける書き込み禁止」も追加しては?

再度閉鎖?次閉鎖することがあれば、もう再開は厳しいでしょう。
一度失敗して、再開してまた失敗したことになるのですから・・・、かと言ってこれだけの情報を失うのも痛いですから、ここのゲストブックをなくし、ログや情報を整理しあくまで見るだけのデータべースにしてしまっては?ひとの意見や、情報もほしけれどそのせいで閉鎖なわけですからしかたないですね。

00/10/04(水) 00:40 ひこたん [ p803651.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[590] Re:

>本当にご迷惑をお掛け致しました。
>
>

いえいえ、ぜんぜんご迷惑じゃないです。ほんと活字だと、微妙なニュアンスがつたわらないけど「あなたの意見に対する意見」なだけで、別に怒ってるわけじゃないですし。

討論というのも表現大げさすぎたかな?お話、意見交換ぐらいかな?
まあ、何でも相手と意見が違っても、対立しても相手にたいして不愉快になったりはしませんから、ただ気持ちであっても声にだしたら、それが気持ちなのかは、わかんないから反論されちゃうのもしかたないですよ。
ああでも、ホント怒ってるとか不愉快とかじゃないいんでそこは全然心配もないし、そこに対して謝る必要もないですよ。

00/10/04(水) 00:16 ひこたん [ p803651.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[589] Re:Re:残念!!

>>一度閉鎖するべきですよ管理人サン
>
>そうですね。検討します。

遺族、関係者のコトを考えない人間が出入りするのは、春先より状況が悪化してますね。
再度閉鎖が妥当でしょう。

万一、再会の折には「遺族・関係者を傷つける書き込み禁止」も追加しては?

00/10/03(火) 23:09 埼玉県民 [ tkrz1539.ppp.infoweb.ne.jp ]


[588] Re:残念!!

>一度閉鎖するべきですよ管理人サン

そうですね。検討します。

00/10/03(火) 21:09 管理人 [ kyoto1-13.teleway.ne.jp ]


[587]

もうこないと言っておきながら、やはりコキ逃げの様でしたので
もう一度、書き込みをしようと立ち寄ってみました。

私の思いを書いた事で、どうもご迷惑をお掛けしたようですね。
ごめんなさいね、あなた方の楽しい場を荒らしてしまって・…。
私は18歳の時に、親友をあの事故で失った遺族ではありませんが
それに近い立場の人間です。(以前もその様な内容で書き込んでお
りましたが…)
ひこたんさんをおちょくった発言をしたのではなかったのですが、
その様に聞こえましたらごめんなさいね。

私は別に討論をしようと書き込んだわけでもなく、あなた方に意見
をするつもりでもありません、ただ何年経っても頭のどこかに親友
を失った大きなショックとして残っているのは確かで、一種の精神
病なのかもしれませんね。貴方には特に関係の無い事ですけど・…

私の思いを書き込んだことで、腹を立たしてしまったならお詫びい
たします。しかし、この掲示板は多くの犠牲者の為に、原因の究明
解明の模索をされていると思っておりましたので、非常に残念な展
開だなぁと、私の思いを書き込ませていただいたのです。

解ってはもらえないでしょうが、これは気持ちです。意見ではあり
ません。 じゃぁそんなもの書き込むな!といわれるのでしょうが
それは私のこの掲示板に対する気持ちであります。
おちょくるつもりも、貴方の意見に討論を挑むとかの次元で書き込
んだんでは無いですよ。解ります?
本当にご迷惑をお掛け致しました。

00/10/03(火) 19:08 鉄 [ d002138.ap.plala.or.jp ]


[586] Re:おもしろい?たのしい?

>私はもうここへは来ませんが、管理人様、これからも人の心をもった発言か
>らこの事故の原因がわかれば…と期待しております。
>

はあ、人には色々考えあるから、反対意見や賛成意見こそ言えど、わざわざ文句言わない主義なんですけど・・・。

一言ちょっと・・・こないならわざわざ文句だけ言いにこないでほしい。
ぼくはhotmailだけど一応公開してるし、直接メールで非難されても、それについては文句ないですしね。色々考えがあるから当然人と意見が合わなかったりするでしょう。
だからこそ真剣に討論する気があるなら「もう来ない」とかじゃなくて、相手の反論を聞く義務が、あると思うんです。
完璧な人間なんていないんだから100%自分の意見が正しい訳ないし、相手の意見や反論聞かないなら、意見を言うのは控えてほしいですね。

00/10/03(火) 18:11 ひこたん [ p0a20fa.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[585] おもしろい?たのしい?

8月頃一度書き込みをさせていただいたものです。
遺族の中には、事故の後一睡もせずに現地で大切な人が発見されるの
を待っていたご家族の方が多くいらっしゃって、その後身体をこわさ
れ亡くなった方もいらっしゃいます。
事故で亡くなった方、残された遺族双方にとって・・「無念」と言うし
か無いですよね。
その無念を晴らす為にも真相を解明しようとする事は、遺族やお友達
にとっていい事であり迷惑な事でもあります。
いくら奇麗事を言っても、その人の立場にならなければ本当の悲しみや
怒りは絶対に解りません。 絶対に!

私自身、このサイトには少しでも期待している一人ですが、少しでも事
故で大切にしている人を失った方の心情を理解した上での、原因の解明
をして欲しいと思います。

この掲示板には実際に現場に足を運ばれた方もいらっしゃるとは思いま
すが、一度現場に行ってください!遺族でなくとも言葉を失う光景だと
思います。
これは一つの手法ではありますが、何のために事故の解明をしたいのか?
その上できっちりと「正義感」をもって原因の解明をしていかなければ
ただの面白半分の掲示板になってしまいますよ。

管理者の方の主旨に反した書き込みがある度、皆さんには解り様の無い
怒りが湧いてきます。言論の自由を言う前にその「自由」には「責任」が
あって初めて「自由」な発言ができるという事を感じて欲しいです。

私はもうここへは来ませんが、管理人様、これからも人の心をもった発言か
らこの事故の原因がわかれば…と期待しております。

00/10/03(火) 11:58 鉄 [ c155130.ap.plala.or.jp ]


[584] Re:残念!!

>ずいぶん次元の低い掲示板ですね。
>まあよくあることですが・・。
>比較的優秀かも・・と思い、全ての過去ログを含め
>てみてましたが・・。
>一度閉鎖するべきですよ管理人サン。

揉めるとギャラリーが喜んで出てくるいつものパターンですね。
このあたりでタオルにしますか、FUKAIさんドクターさん。
じゃないと、こんなのも煽りで入ってくるから。

00/10/03(火) 01:37 埼玉県民 [ tkrz1141.ppp.infoweb.ne.jp ]


[583] 残念!!

ずいぶん次元の低い掲示板ですね。
まあよくあることですが・・。
比較的優秀かも・・と思い、全ての過去ログを含め
てみてましたが・・。
一度閉鎖するべきですよ管理人サン。

00/10/03(火) 00:38 やなぴー [ cs19135.ppp.infoweb.ne.jp ]


[582] Re:また始まったよ……

> 皮肉の言い合い、つぶし合いをしても何の進歩もありません。
> 見ている人はがっくりしますね。レベルの低さに。

まあそれだけ僕もふくめて真剣って事で・・・。みんな人間だから言い過ぎたりするし、そのあと反省もするでしょう。
自分自身もですけど、うんうん。

それは、それぐらいで、
「相模湾から見つかった垂直尾翼に衝突痕があった。 」とありますけどホントですか?
僕は「もし相模湾から上がった部品に衝突痕があったら、それは決定的証拠になる。」って聞いたんですけど。
「疑惑」に書いてあったのかな?

00/10/03(火) 00:32 ひこたん [ p0a21d0.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[581] やめましょうよみなさん

最初の頃に書き込みさせて頂いていたてつと申します。
こんな状態では、また閉鎖されてしまうのではないでしょうか?
みなさんのような知識が無いので、書き込みはしていませんでしたが・・・・
今の状態は、掲示板の趣旨からはずれてしまってますよね?
ちょっと悲しい事ですね。

00/10/02(月) 23:17 てつ [ tokorozawa-p216.alpha-net.ne.jp ]


[580] Re:Re:Re:行動ですか?

>以前から見ていて不愉快ですが!

「ドクター、患者がお待ちですよ。」
医者になった気分になりましたか?

00/10/02(月) 21:15 埼玉県民 [ tkrz1222.ppp.infoweb.ne.jp ]


[579] Re:やれやれだぜ

偏狭で粘着質はROM男君も一緒だって。

00/10/02(月) 20:59 埼玉県民 [ tkrz1222.ppp.infoweb.ne.jp ]


[578] やれやれだぜ

ここの住人も最初に比べると
ずいぶん品の無い連中ばかりになっちまったねぇ・・・

偏狭で粘着質なのばっかりだ

00/10/02(月) 19:18 ROM時々書き込み [ jonias.asahi-net.or.jp ]


[577] Re:Re:Re:参考に・・・全員死亡の件

>この話本件の事故原因等と無関係。
>
>御遺族の感情も考えて書き込みする姿勢が大切。
>(何でも書けばいいわけじゃないからサ。)

 たぶん、私にも向けられている言葉ですよね。
 その通りですが、世の中に跳梁跋扈する陰謀論を招きかねない
ような誤解を一つクリアしようとしただけですので。
 まあ、書きこみしてて、たぶんこう来るだろうなとは思いまし
たが。
 ちょっとだけ反省しました。

00/10/02(月) 15:20 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[576] Re:不快なのはそういう言葉

>偉そうにdoctorというからには何のdoctorですか?
>日本においては博士でない者が博士の称号を称することは許されないからです。

あなたの言いたいこと、気持ちはよくわかります。
 でも、こういう人相手に、こういうマジな反論をしても
効き目はありませんよ。

00/10/02(月) 15:10 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[575] Re:Re:Re:Re:トイレ?

> トイレには臭気がこもるのを防ぐため、動力通気の装置が
>ありますので、故障や欠陥でなくても、トイレの室内外で
>多少の気圧差を生じ、ドアの開閉に違和感を感じる場合が
>あります。

 えっ、そうなんですか。
 知りませんでした。御教示ありがとうございます。

00/10/02(月) 14:59 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[574] Re:不快なのはそういう言葉

>doctorさん 不快なのは不愉快という言葉を安易に吐くことです。
>偉そうにdoctorというからには何のdoctorですか?
>日本においては博士でない者が博士の称号を称することは許されないからです。
>それぞれの法律において規定されていたような気がします。医師法、刑法などで。
>ニックネーム、ペンネームで詐称することもそれこそ不愉快千万です。
>いずれにしてもいかにも偉そうに高ピシャな言動ではないですか?

私が何のドクターでも、あなたには関係ないし、この掲示板にも関係ないことでしょう?
前にも申し上げましたが、あなたの思想に賛成できないだけです。押しつけないでください!!前回書き込みした内容も、私には揚げ足取りに思えましたのでカキコさせていただきました。
あなたみたいに、こう考えろ! みたいな言い方はしてませんよ。 それでは!

00/10/02(月) 14:03 ドクター [ fw.tgn.or.jp ]


[573] マナーの問題以前とはおもうが

えー、前も書きましたが、【書き込む】ボタンを押す前に猛威一度冷静になって自分のコメントを読み直しましょう。その書き込みはいたずらに相手を刺激してしまうようなことは無いですか?文字ベースですので細かいニュアンスは伝わりにくいです。その分配慮が必要ですよね。

00/10/02(月) 12:43 Q [ pc300pl.piano.or.jp ]


[572]

00/10/02(月) 12:29 [ moonlight.dnp.co.jp ]


[571] また始まったよ……

 皮肉の言い合い、つぶし合いをしても何の進歩もありません。
 見ている人はがっくりしますね。レベルの低さに。

00/10/02(月) 11:48 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[570] 不快なのはそういう言葉

doctorさん 不快なのは不愉快という言葉を安易に吐くことです。
偉そうにdoctorというからには何のdoctorですか?
日本においては博士でない者が博士の称号を称することは許されないからです。
それぞれの法律において規定されていたような気がします。医師法、刑法などで。
ニックネーム、ペンネームで詐称することもそれこそ不愉快千万です。
いずれにしてもいかにも偉そうに高ピシャな言動ではないですか?

00/10/02(月) 10:38 ET [ 202.213.170.129 ]


[569] Re:Re:行動ですか?

>人の痛みが判らないと人は付いて来てくれません。
>御活躍期待してます。

人のあげあし取りみたいな発言は良くないと思いますよ。
人それぞれの考えもありますしね・・・
以前から見ていて不愉快ですが!

00/10/02(月) 09:31 ドクター [ fw.tgn.or.jp ]


[568] Re:行動ですか?

>そのためには強力なリーダーシップを持ったひとが必要かもしれないですね?
>結果のために行動するんじゃない、行動するから結果がついてくる、何事も行動を起こさないと始まらない(誰かの台詞)。

人の痛みが判らないと人は付いて来てくれません。
御活躍期待してます。

00/10/02(月) 00:40 埼玉県民 [ tkrz1329.ppp.infoweb.ne.jp ]


[567] 実機を使った実験

実機を使った実験ですが、以前米子空港で発生したオーバーラン事故で
同じ天候状況下が整っているアラスカかカナダの寒いところで事故を起した
同じ機体を借りて実験した話を聞いた事があります。
B747クラスで実際に実験を行なうのならばアメリカ本土で行ない、
実験機はわざと圧力隔壁に亀裂を入れて事故発生と同じ高度で破壊されて
どのような破壊状態になるのか?事故発生後の飛行状態に実際になるのか?
といった実験が行わればいいのですが、
日本の運輸省航空事故調査委員会は実機実験には消極的でしょう。
実際に古い同じ型のB747を数機程度用意しなければならんのですから、
その費用だけでも大きいでしょう。

00/10/01(日) 21:34 H・S [ cs71231.ppp.infoweb.ne.jp ]


[566] 行動ですか?

>日本国の空の安全の為に御活躍を期待しています。
>これだけの壮大な構想をお持ちならば、早速『行動』に移し『結果』を出されることでしょう。
>それを期待しております。
>

たしかに、私たちは「結果」はともかくとして「行動」は起こすべきかもしれません。いくらアレはおかしい!真実を!なんて叫んでも、届かない叫びは意味がないですもんね。

でもそのためにはどうしたらよいでしょうか?

当然一人じゃ無理です、団結が必要ですよね?
大量の資金が必要ですね?
専門家や8.12連絡会なんかとも密接に情報交換できるような仕組みが必要ですよね?
そのためには強力なリーダーシップを持ったひとが必要かもしれないですね?
大衆・マスコミをひきつける手段や情報が必要ですよね?
未確認情報(特に個人レベルの)整理が必要ですよね?ここの過去ログにあった「知人が事故直後に防衛庁長官(でしたっけ?)をヘリで御巣鷹に乗せていった」みたいなレベルの情報のことです。
できるなら個人レベルで当時のことを知る位置にいた人間にコンタクトを取って話を聞くことができたらいいかもしれませんね?
過去になかった情報公開法や、インターネットや、新情報を駆使して、今までに行って失敗した方法なんか再び行うのは、面白いかもしれないですね?

ほかにもいろいろ方法はあるはずです。
どれもとても大変なことですが、真実をあきらかにするためには、誰かが中心となって立ち上がることが必要なのでしょうか?

結果のために行動するんじゃない、行動するから結果がついてくる、何事も行動を起こさないと始まらない(誰かの台詞)。

00/10/01(日) 01:35 ひこたん [ p803746.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[565] 行動ですか?

>日本国の空の安全の為に御活躍を期待しています。
>これだけの壮大な構想をお持ちならば、早速『行動』に移し『結果』を出されることでしょう。
>それを期待しております。
>

たしかに、私たちは「結果」はともかくとして「行動」は起こすべきかもしれません。いくらアレはおかしい!真実を!なんて叫んでも、届かない叫びは意味がないですもんね。

でもそのためにはどうしたらよいでしょうか?

当然一人じゃ無理です、団結が必要ですよね?
大量の資金が必要ですね?
専門家や8.12連絡会なんかとも密接に情報交換できるような仕組みが必要ですよね?
そのためには強力なリーダーシップを持ったひとが必要かもしれないですね?
大衆・マスコミをひきつける手段や情報が必要ですよね?
未確認情報(特に個人レベルの)整理が必要ですよね?ここの過去ログにあった「知人が事故直後に防衛庁長官(でしたっけ?)をヘリで御巣鷹に乗せていった」みたいなレベルの情報のことです。
できるなら個人レベルで当時のことを知る位置にいた人間にコンタクトを取って話を聞くことができたらいいかもしれませんね?
過去になかった情報公開法や、インターネットや、新情報を駆使して、今までに行って失敗した方法なんか再び行うのは、面白いかもしれないですね?

ほかにもいホser=name:ひこたん

00/10/01(日) 01:35 ひこたん [ p803746.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[564] Re:Re:Re:Re:参考に・・・全員死亡の

>権利なんてあるわけないですね。
>ただ、こういう掲示板の存在、真実を明らかにする上での行動自体が時に、家族や関係者の、いまだ終わらない過去の傷を広げてしまう結果になってしまう可能性もあり、それはとても私自体も辛いですし、もっと辛い思いをする人がいるということは承知しています
>
>といって、いつまでも一歩退いた状態でいるのでは、良くないんじゃないか。中途半端に人の過去に触れるのであれば、もっと深くまで立ち入り語り合うのも必要ではないか。ということです。
>
>僕はいずれなんらかの方法で真相が明らかになると信じています。あの事故はそのときに、はじめて終わるのであって、その日までは終わらないこと。だからその日までは、当事者、第三者関係なく思っています。
>
>人の命に違いはなく、少なくともほとんどの人が「身内を亡くす辛さ。」を知ってるはずですから・・・。すべては事故を風化させないため、原因を追求するため、もう二度と最低同じ原因の事故を起こさないとめです。
 

日本国の空の安全の為に御活躍を期待しています。
これだけの壮大な構想をお持ちならば、早速『行動』に移し『結果』を出されることでしょう。
それを期待しております。

00/09/30(土) 23:50 埼玉県民 [ tkrz1212.ppp.infoweb.ne.jp ]


[563] Re:Re:Re:参考に・・・全員死亡の

>私達にそんな事をする権利があると本気でお思いですか?
>
権利なんてあるわけないですね。
ただ、こういう掲示板の存在、真実を明らかにする上での行動自体が時に、家族や関係者の、いまだ終わらない過去の傷を広げてしまう結果になってしまう可能性もあり、それはとても私自体も辛いですし、もっと辛い思いをする人がいるということは承知しています

といって、いつまでも一歩退いた状態でいるのでは、良くないんじゃないか。中途半端に人の過去に触れるのであれば、もっと深くまで立ち入り語り合うのも必要ではないか。ということです。

僕はいずれなんらかの方法で真相が明らかになると信じています。あの事故はそのときに、はじめて終わるのであって、その日までは終わらないこと。だからその日までは、当事者、第三者関係なく思っています。

人の命に違いはなく、少なくともほとんどの人が「身内を亡くす辛さ。」を知ってるはずですから・・・。すべては事故を風化させないため、原因を追求するため、もう二度と最低同じ原因の事故を起こさないとめです。

00/09/30(土) 01:03 ひこたん [ p0a2af3.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[562]

559番へのコメント

事実上、「沈まぬ太陽 御巣鷹山編」の映画化ということになるのでしょうか。徳間康快の最後の一花、とても期待してしまいます。ただのお涙頂戴話ではなくて、誰もが利用する公の交通機関の安全に関わる問題定義になってほしいものです。
山崎豊子さんは、独特のリサーチで執筆される方ですから、、、、「御巣鷹山編」などは一行一行どこからコラージュしたかがわかって微笑ましかったですね(@_@;)【ブー、あれは小説です!】 8月12日のドキュメントとしては、一番よく書かれたものだと思います。【ブブー、だから小説です!!】
米陸軍のレスキューが引っ返したエピソードは、あれで知ったひとが多かったのではないかと思います【ブー】。

31分50秒+αをタイムカウンタ付きで余計な演出なしで映像化するだけでも相当なインパクトがあると思います。今年、NYで「CVR」として舞台化はされたそうです。

以下余談です。
以前、CVR筆記録をを一人三役でテレコに吹き込んだ知人がいましたが、無音部分が多いのが一番気になったと語っていました。そのテープはデッキが暴走してすぐに壊れてしまったそうです。
実は、この事故を研究している人にはこういう話が本当にありますね。私も事故に関するログを収めたフロッピがいかれましたし(何百枚も酷使してきた中で壊れたのはこれだけ)、事故研究を始めてすぐHDDが吹っ飛んだなんてのも何度も聞きました。ま、あまりいうとオカルトになってしまうのでここまで、、、、。

00/09/29(金) 23:39 ゆたか [ pslck3-08.pubsites.buffalo.edu ]


[561] Re:Re:参考に・・・全員死亡の件(追加・


>ただ事故を調べたり、真実を追究するということは、家族や関係者の傷を広げることになるのは、しかたないとも思っています。

私達にそんな事をする権利があると本気でお思いですか?

私も日頃,飛行機に乗ります.
自分達がいつ当事者になるかも知れない…よく聞く言葉です。

だからと言って本件の当事者ではありません。あくまで第3者です。
この件の御遺族、関係者の傷口を広げていい理由にはなりません。

00/09/29(金) 23:22 埼玉県民 [ tkrz1230.ppp.infoweb.ne.jp ]


[560] 後部ラバトリ−ドアの異常について

539番のSEさんのかきこみは、とても生々しくて読んでいるうちに冷や汗がにじみました。後方向かって左側、というとまさに「R5ドア」に至近ですね。もっとも、そこまで異常が現れていたのに日航は調査、対策を打たなかったのかという疑問も同時にわきます。
無論、JA8119号機のエピソードである証拠はどこにもなく、予断は厳に厳に戒めねばならないものですが。
JA8119にラバトリードアの開閉が困難になる固有の「癖」がみられたというのは、最終事故調査報告書にも触れられていますね。ただ、その異常はグアム便の特定の路線を運行したときに、貨物室内にある特定の荷物のつみかたをしたときに発生したとされていて、JA8119号機そのものの機体構造の異常を示すものではないとされています。私は、日航の他のジャンボフリートでも同じ条件で同じ異常が発生していたのかどうかを比較しなければいけないと思うのですが、、、、、。
日乗連は修理ミスを抱えた機体構造に歪みが生じていた可能性があると指摘していますね。

542番でJoggleさんが推察されているように、コクピットクルーが操縦性に異常を感ずるほどの異常が「ドドーン、バリ」直前に発生していたことは、CVR筆記録とも矛盾なく蓋然性が高いと思われます。

現在旅先からのアクセスのため、資料を参照せず記憶のみで書き込みしました。
ドアの異常については、運輸省事故調のWEB上の報告書で参照して見てください。>ALL

00/09/29(金) 23:12 ゆたか [ pslck3-08.pubsites.buffalo.edu ]


[559] 情報

ネットで 沈まぬ太陽 が映画化される
と書かれた記事を見つけました。
内容をそのままコピーします。

 人気作家・山崎豊子さんのベストセラー大河小説「沈まぬ太陽」(新潮社刊)が大映、東映の共同製作で映画化されることが27日、分かった。徳間康快・大映社長は「日航機の御巣鷹山遭難がモデル。山崎さんからは遺族の感情を考えて、慎重に描いてほしいと言われている。再来年の公開を目標に、今年中に監督の人選を進め、来年には撮影に入りたい」と話した。

00/09/29(金) 22:43 つばさ公園 [ j18046.dion.ne.jp ]


[557]

>この話本件の事故原因等と無関係。

そうですね。失礼しました。

言い訳

すべてが即死扱いというのが疑問の一つ、という文章があったので「それはそんなに疑問というのわけではない、のではないか。」とおもったので思わず書き込んでしまいました。


真相というのはどこにあるかわからない以上、どんな疑問であれ一つずつ解いていく必要がある。と、私は思っています。


ご遺族に対する配慮と言うのは常にしているつもりですが、時に家族や関係者の気持ちを踏みにじった発言、と感じるようなことがあったらお叱り下さい。直接メールを下さっても結構です。
ただ事故を調べたり、真実を追究するということは、家族や関係者の傷を広げることになるのは、しかたないとも思っています。原因不明の事故というのは、もう一度おこります、そのときにまた悲しい気持ちのひとが、現れてしまいます。そうならないように、その辛さを知っている人が、真実から目をそらさず、いつの日か真実がわかる時まで戦い続けていてもらいたいと強く思っております。

00/09/29(金) 00:20 ひこたん [ p8037e7.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[556] Re:参考に・・・全員死亡の件(追加・

>この話本件の事故原因等と無関係。

そうですね。失礼しました。

言い訳

すべてが即死扱いというのが疑問の一つ、という文章があったので「それはそんなに疑問というのわけではない、のではないか。」とおもったので思わず書き込んでしまいました。


真相というのはどこにあるかわからない以上、どんな疑問であれ一つずつ解いていく必要がある。と、私は思っています。


ご遺族に対する配慮と言うのは常にしているつもりですが、時に家族や関係者の気持ちを踏みにじった発言、と感じるようなことがあったらお叱り下さい。直接メールを下さっても結構です。
ただ事故を調べたり、真実を追究するということは、家族や関係者の傷を広げることになるのは、しかたないとも思っています。原因不明の事故というのは、もう一度おこります、そのときにまた悲しい気持ちのひとが、現れてしまいます。そうならないように、その辛さを知っている人が、真実から目をそらさず、いつの日か真実がわかる時まで戦い続けていてもらいたいと強く思っております。








00/09/29(金) 00:19 ひこたん [ p8037e7.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[555] Re:Re:Re:トイレ?

トイレには臭気がこもるのを防ぐため、動力通気の装置が
ありますので、故障や欠陥でなくても、トイレの室内外で
多少の気圧差を生じ、ドアの開閉に違和感を感じる場合が
あります。
もちろん、ひとつの可能性としては、機体の故障ないしは
欠陥により、ご指摘のような現象が観測されることはない
とは言えないと思います。
トイレのドアの違和感をもって、安易に欠陥論に直結する
のは危険と感じます。

00/09/29(金) 00:00 某航空従事者 [ meshsv242.os.mesh.ad.jp ]


[554] Re:素朴な疑問

>旅客機のスチュワーデスさんは、ベルトサイン点灯中に乗客から「トイレに行きたい」言われた場合、
>いちいちコクピットへ「許可しても宜しいでしょうか」と問い合わせるものなのでしょうか。

問い合わせてきます。

>「サインが消えるまで、暫くお待ち下さい」とあしらわれてお終いになりそうな気がしますが。

どなたかが体験談を投稿されておられましたが、客室乗務員の
対応としては、一応はお待ちいただくようにお願いするとしても、
どうしても、というときは、コックピットクルーに連絡して判断を仰ぎます。
許可するかどうかは、そのときの状況によりますが、
着陸直前のベルトサインならともかく、気流の悪いときのベルトサインは、
あと何分我慢すればよいかという見込みが言いにくい場合もあるので、
客室乗務員ですら立ち歩けないようなひどい状態でなければ、
「では手短に・・・」などということになることが多いです。
その場合は、たとえば子供さんなら、親御さんも一緒に付き添って
下さいとか、そのような条件を出すことはありますが。

00/09/28(木) 23:52 某航空従事者 [ cyao1ds68.osk.mesh.ad.jp ]


[553] Re:Re:参考に・・・全員死亡の件(追加)

この話本件の事故原因等と無関係。

御遺族の感情も考えて書き込みする姿勢が大切。
(何でも書けばいいわけじゃないからサ。)

00/09/28(木) 21:39 埼玉県民 [ tkrz1341.ppp.infoweb.ne.jp ]


[552] Re:Re:トイレ?

>>トイレの現象は一結果であって、原因ではないでしょう。
>
>もちろんその通りなんですが、
>もし8119機にそのような現象が起きていたとすれば、
>ドアの不具合が見過ごしにされていたという事が問題なのであって、
>圧力隔壁の修理ミス発見確率や、事故発生の責任の所在を、
>再び見直す必要が出てくるように思います。

 まさに、それに気づくことがが恐れられているのかもしれません。
 なぜトイレのドアは見過ごされていたのでしょう。
 「たかがトイレのドアくらい」となめていたのか、それとも本当は
それが構造的欠陥の端緒だが、あえて圧力隔壁をクローズアップして
煙幕としたのか…。重大な問題を隠す為に別の問題でわざと騒ぎ立て
るというのはよくあることですからね。

00/09/28(木) 21:24 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[551] Re:参考に・・・全員死亡の件(追加)

 民法第32条ノ2
 死亡したる数人中其一人が他の者の死亡後尚ほ生存
したること分明ならざるときは此等の者は同時に死亡
したるものと推定す
 (原文はカタカナ)

00/09/28(木) 19:59 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[550] Re:参考に・・・全員死亡の件

>「墜落遺体」という本に
>「死亡時間によって、あとあと遺産や保険なんかで、問題になるといけないから死亡時刻を85年8月12日19時ごろに統一した。」
>みたいな文がありましたね・・・。

民法で「同時死亡の推定」という原則があります。
 これは、例えばある家族の複数の人間が同一の事故で
死亡した場合、親が先に死んだのか、子が先に死んだの
かで、相続額が変わって来ますが、その死亡時刻を確定
するのが困難である場合、同時に死亡したものと推定す
る、というものです。「推定する」は、後から確実な証
拠が出てきたらひっくり返ります。「みなす」は後から
その反証が出てきてもひっくり返りません。
 というわけで、何か怪しい意図を感じているあなた、
考えすぎですよ。(一応私も法律をかじる現場にいます
ので。)

00/09/28(木) 08:32 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[549] Re:参考に・・・全員死亡の件

>「墜落遺体」という本に

遺族の方も見ておられるんだから…ね。

00/09/28(木) 02:07 埼玉県民 [ tkrz1245.ppp.infoweb.ne.jp ]


[548] 参考に・・・全員死亡の件

「墜落遺体」という本に
「死亡時間によって、あとあと遺産や保険なんかで、問題になるといけないから死亡時刻を85年8月12日19時ごろに統一した。」
みたいな文がありましたね・・・。

00/09/28(木) 00:42 ひこたん [ p0a2a3f.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[547] Re:トイレ?

>トイレの現象は一結果であって、原因ではないでしょう。

もちろんその通りなんですが、
もし8119機にそのような現象が起きていたとすれば、
ドアの不具合が見過ごしにされていたという事が問題なのであって、
圧力隔壁の修理ミス発見確率や、事故発生の責任の所在を、
再び見直す必要が出てくるように思います。

00/09/28(木) 00:10 すずっち [ ppp220.tokyo-ins2.dti.ne.jp ]


[546] Re:Re:隔壁異常に付いて

>ジャンボ墜落は図書館から借りることができました。
>初版が1986年ぐらいのと1994年ぐらいの同じ本があるのですが、新しいほうはすでに貸出中だったので古いほうを予約して借りました。>埼玉県民さん

新しい方は普及版と呼ばれます。 何が普及したのか判りませんが…

とりあえず良かったですね。

00/09/27(水) 23:04 埼玉県民 [ tkrz1245.ppp.infoweb.ne.jp ]


[545] トイレ?

 ドアがバタンとしまったりするということは、
既に空気漏れが起きていた、ということですよ
ね? そこからの空気漏れが原因で垂直尾翼に
負担がかかって破壊につながった、というより
も、トイレのドアの立てつけが悪くなったり、
隙間ができて空気漏れを起こすほど隔壁や機体
構造がゆがんでいて、その構造的ゆがみが垂直
尾翼に悪影響を与えた、と私は考えましたが。
 トイレの現象は一結果であって、原因ではな
いでしょう。
 

00/09/27(水) 20:02 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[544] Re:正体不明の危機ー1

>右側の垂直尾翼の外板が枕状に膨らみ、機首が左にとられるように作用した。

 尾翼にはガス抜きのフタが付いているのでは?

00/09/27(水) 19:50 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[543] Re:隔壁異常に付いて

うーん某掲示板?どこでしょう?

それはそうとJA8119機は以前(直前かな?)からトイレに異常(異様な振動・音)があったという証言は、僕の記憶では1985年8月の読売・朝日・毎日のいずれかの新聞にも搭乗者の証言として載ってました。その紙面ではそれの真偽について追求していなかったような気がしますが、もしそれ以外にもトイレ付近に異常を感じた人がいるならば、あの機には墜落原因追求のためには無視できない異常が存在したのかもしれませんね。

PS

ジャンボ墜落は図書館から借りることができました。
初版が1986年ぐらいのと1994年ぐらいの同じ本があるのですが、新しいほうはすでに貸出中だったので古いほうを予約して借りました。>埼玉県民さん

00/09/27(水) 18:10 ひこたん [ p0a2283.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[542] 正体不明の危機ー1


 右側の垂直尾翼中央部(インスパー・エリア)において、垂直尾翼の外板が
漏れだしていた客室空気の圧力によって破壊し、その破壊が垂直尾翼のほぼ
全域わたって進行していた。
 内部構造の結合を失った右側の垂直尾翼外板は、前桁(フロント・スパー)と
後桁(リアー・スパー)だけで垂直尾翼に取りつけられている状態に近くなり、
外板は枕のように膨らんだ。 
この時、 JA 8119 号機は巡航高度に近ずくにつれ(客室予圧が最高値になる)
右側の垂直尾翼の外板が枕状に膨らみ、機首が左にとられるように作用した。

00/09/27(水) 13:55 Joggle [ kunca-0116p06.ppp.odn.ad.jp ]


[541] Re:素朴な疑問

>旅客機のスチュワーデスさんは、ベルトサイン点灯中に乗客から「トイレに行きたい」言われた場合、
>いちいちコクピットへ「許可しても宜しいでしょうか」と問い合わせるものなのでしょうか。
>「サインが消えるまで、暫くお待ち下さい」とあしらわれてお終いになりそうな気がしますが。

 私が乗客として飛行機に搭乗しているときに目撃した範囲では、
ベルトサイン点灯中にトイレ使用を申し出ますと、それが
着陸前の場合は、大抵の客室乗務員は、「(着陸まで)あとXX分
ぐらいですからご協力頂けませんか?」などと、一応「断り」
をおっしゃいます。
 で、どうしてもお願い!と頼むと、機内電話でどこか(まぁ
操縦席でしょうが)へ伺いをたててから、「ではお早くお願い
します」となります。

 私の経験では、このパターンがほとんどですね。一応
「我慢」を要請しておいて、どうしてもダメなら機長に伺いを
たてるのでしょう。

 しかしベルトサインが出ている機内でトイレを使用するのは、
生理上やむを得ないとはいえ、かなりの苦労が伴うので、乗務員に
止められるまでもなく、できれば避けたいと思っています。

 私は一度だけ、急性の下痢に耐えかねてベルトサインが点灯されて
いる機内で、「機長決裁」をもらい、揺れる機内でトイレを使いま
したが、とても落ち着いて出していられる状況ではありませんでした。

00/09/27(水) 08:49 元関係者 [ tyo125.gate.nec.co.jp ]


[540] 素朴な疑問

旅客機のスチュワーデスさんは、ベルトサイン点灯中に乗客から「トイレに行きたい」言われた場合、
いちいちコクピットへ「許可しても宜しいでしょうか」と問い合わせるものなのでしょうか。
「サインが消えるまで、暫くお待ち下さい」とあしらわれてお終いになりそうな気がしますが。
“標的機衝突説”を唱える方は、
「・・・たいとおっしゃる方がいらっしゃるんですが」
以下の会話をその証拠の一つとお考えのようですが、どうも私は納得し兼ねます。

で、
下のカキコにあるトイレのドアに関する証言ですが、
8119機のトイレのドアが飛行中に開閉し難くなるという話は聞いた事がありましたが、
下の証言が8119機だったとすると、かなり酷い状態だったようですね。
もし、事故当日にドアの開閉異常がコクピットに報告されていたとすると、

STW「トイレを使用しても宜しいでしょうか」
F/E「いや、使用は避けてください」
STW「お子様連れのお客様に、ご使用になりたいとおっしゃる方がいらっしゃるんですが、よろしいでしょうか」
COP「(お漏らしされちゃ、かなわん)気をつけて」
F/E「じゃ 気をつけてお願いします」
COP「手早く」
STW「はいありがとうございます」

と言う会話が想定出来ると思います。
ここに来る方々は既にお気づきとは思いますが、これについてはどう思われますか?

00/09/27(水) 01:25 すずっち [ ppp211.tokyo-ins2.dti.ne.jp ]


[539] 隔壁異常に付いて

隔壁破壊が直接原因であったとは思いがたい節が多々ありますよね。
私は、専門が航空機制御のほうは仕事上少しちしきはあるのですが、B747の
強度や、隔壁が破壊したときに受ける機体ストレスなどについての専門知識がま
ったくありませんので、何とも言い難いのです。おそらく、元々隔壁または、後
部の構造にトラブルがあって、それを事故原因として、あの機体だけの固有の事
故原因としてうまく利用したのではないでしょうか。
某掲示版に掲載されていた内容の引用で恐縮ですが参考までにご覧ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 あの日の数ヶ月前に、東京−札幌でJA8119と思われる
飛行機に乗ったのを覚えています。残念ながらフライトを特
定する航空券などはすでに手元にはありません。
 しかし異様なトイレのドアの動きは鮮明に覚えています。
 私の席は後ろの方でしたので、離陸後しばらくしてトイレに
立って後方左側に並びました。 たしかトイレは6つあって、
左に3つ、右に3つあったような記憶があります。
 ところが、前のご婦人がトイレのドアを開けようとしてもなか
なか開きません。そのご婦人は客室乗務員にクレームしていま
した。 私の番が来て、トイレに入ると手前に開くドアが、か
なり力を入れないと開きませんでした。なんとか開けて後方の
左のトイレ(つまり圧力隔壁の真後ろ)に入ってドアを閉めよ
うとするとドアが閉まる最後に吸い付けられるようにして急に
ドアが閉まりあやうく指を挟まれるところでした。すごい勢い
です。
トイレに入ると、シューという空気の音が、いつものものとは
違っていました。当時は圧力隔壁の存在など素人の私には知る
由もありませんが、異様な様子は覚えています。
トイレから出るときも、かなりの力でドアを前方に押さないと、
ドアは開きませんでした。今にして思えば、圧力隔壁からの空
気漏れは、かなり進行していたので、その空気の流れでラバト
リーのドアの開閉に影響が出ていたのだと思います。
 降下に入るときも通常よりも気圧の変動が大きく、耳が痛くな
ったのを思い出しました。
以上。

00/09/27(水) 00:18 SE [ z211-19-64-98.dialup.wakwak.ne.jp ]


[538] スコーク77

こんにちは。

>FUKAIさん
私もこの件疑問のままです。色々な仮説はありますが、CVRの公開で明らかになったとも思えません。何より“ドーン”前の音声が非公開なのですから。
所謂「衝突説」なら解決するんですが、それを言っちゃうと「トンデモ系だ!」なんて怒られたりします。
それで結局、明快な答は出てこないのですけどね。

個人的には、何らかの予兆が直前にあったのだろうと思います。振動とかノイズとかの類の。だからこそシートベルト着用サインを点灯させたのでしょう。
無論想像なのですが。

00/09/25(月) 07:09 ダイスケ [ hsm-a1-064.enjoy.ne.jp ]


[537] Re:Re:Re:スコーク77は?

>自然と(無意識的に)交通整理の役割を
>担っておられるように思われます。
 
私は特にそのような行動はしておりません。
春先の事件の再発を避けたいとは願ってますが。 

00/09/24(日) 20:22 埼玉県民 [ tkrz1208.ppp.infoweb.ne.jp ]


[536] Re:Re:スコーク77は?

>過去ログは全部読まれた上での書き込みですか?
 細かく対応して頂き、ありがとうございます。
 いえ、一応は読んだのですが、余りに口汚いの
のしり合いが多く、うんざりして斜め読みしてい
たので見落としたかもしれません。いくつかの推
論はありましたが。
 まあ、この件が明らかになれば、この事件の核
心は解明されたということになるのでしょう。
 「それがわかりゃ、苦労しないよ!」
 こういう認識で宜しいでしょうか?
 埼玉県民さんは古くからの常連でおられるよう
ですが、自然と(無意識的に)交通整理の役割を
担っておられるように思われます。
 これからも宜しく頼みます。
 

00/09/24(日) 19:47 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[535] Re:スコーク77は?

> あー、たびたび御邪魔します。
> 結局、CVRの公開で、「スコーク77」が
>咄嗟に発せられた理由というのはわかったん
>でしょうか?

過去ログは全部読まれた上での書き込みですか?

00/09/24(日) 18:43 埼玉県民 [ tkrz1134.ppp.infoweb.ne.jp ]


[534] スコーク77は?

あー、たびたび御邪魔します。
 結局、CVRの公開で、「スコーク77」が
咄嗟に発せられた理由というのはわかったん
でしょうか?

00/09/24(日) 14:50 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[533] 「某航空従事者」さん、御協力を!!

 この掲示板の弱点として、殆ど素人(僕もそうですが)
の方々しかいないということが、挙げられます。
 こう言っては、大変失礼かもしれませんが、いくら素
人の間で「こう聞こえます」と何度も何度も繰り返して
もラチがあかないのではありませんか? もちろん、素
人の素朴な疑問が突破口になることはよくあるので、そ
れ自体は肯定すべきものだと思います。しかし、正直言
って今の状態は、堂々巡りを繰り返しているような印象
があります。
 「某航空従事者」さんのように、現場を知っている方
の意見もたまにあると、ピリッとしまるのではないでし
ょうか。

 連発で意見を掲示板に載せたことを御詫びします。

00/09/24(日) 14:15 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[532] Re:質問

>このホームページは15年以上前の事故のことで、みなさんが素人知識でされている
>ようですが、(しかし、レベルは高い)最終目的は一体なんですか?
>運輸省にでも提出するんですか?
>でなければ、事故を餌にしてたのしんでいる書き込みとしか
>思えません。
>管理者のかた、目的を教えてください。
>15年まえの事故のことは、忘れたいのに...
>そのままページを閉じようとおもいましたが気が治まらなかったので...

 9月14日に「遺族」の方からの「質問」があり、それに対して多くの
方々が回答を寄せておられました。
 「楽しむ」というのと「興味がある、関心がある」とは区別して考え
なければならないと思います。不幸な出来事について論ずることを封じ
てしまえば、また同じ過ちを繰り返すことになります。野口英世が黄熱
病を研究していたことを、「彼は病人をネタに楽しんでいた」とは言え
ないでしょう?
 ただ、こういうことを言うと反感を持たれるかもしれませんが、飛行
機事故は世間一般の関心が高いですが、交通事故は、トータルの件数や
死者数でしか論じられていません。つい最近も、出入りしているところ
の親しくしている御客様が自動車事故で亡くなってしまいました。あま
りに死者数が多いと麻痺してしまうってことでしょうか。
 「楽しむ」という態度の典型的な例は、オウム事件の時のある週刊誌
です。そこでは、「オウム好きな少女」なるものが、オウムの連中をカ
ッコイイなんて賞賛したり、その服装をまねた写真を載せたりしていま
した。
 ここの掲示板の方々には、少なくともそういうひどい人は見受けられ
ないと感じています。
 飛行機は多くの人が利用する交通手段です。いつ自分も事故に巻き込
まれるかわかりません。だから関心を持つ人が多いのでしょう。
 (でも、私としては、交通事故をもっと少なくする努力をメーカーも
含めて真面目にやってほしいな、というのが今、一番思っていることで
す。)

00/09/24(日) 14:00 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[531] Re:Re:山の名前

>みんな99%知ってるでしょ。
>「神立山」・「ショナミの頭」・「蟻ヶ峰」って呼ばれるコトもね。
>でも、世間では「御巣鷹の尾根」て呼ばれてるの知ってますよね?
>
>それに、行った事あるの?

 すいません。行った事ありません。
 いや、僕の疑問として、もしかしてマスコミが最初の報道で「御巣
鷹山」って言ってしまって引っ込みがつかなくなって「御巣鷹の尾根」
ってごまかしてるのかなーなんて思ったもんですから。
 ほら「桶狭間の戦い」は実は田楽狭間で起こったとか、真田幸村が
本当は「信繁」という名前で、後の講談で作られた名前であるという
のは聞いたことがありますよね。
 それと同レベルのものなのではないかと勝手に僕が思い込んでいた
もんですから。
 違っていたらごめんなさい。

00/09/24(日) 13:31 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[530] マイナートラブル

 と言う事は3人のクルーは離陸直後から、マイナートラブルを抱えて飛んでいることに気づいていた、それで羽田に引き返すか、名古屋まで飛ぶかを考えたがそのトラブルが悪化し圧力隔壁が破壊された可能性もあるかもしれない。

00/09/24(日) 13:04 HsghY [ p19-dn05hitachibet.ibaraki.ocn.ne.jp ]


[529] 出版は?

今回のテープ公開で、何か新しい本が出版されないかな。
読んでみたい。
皆さん、何か知ってます?

00/09/23(土) 22:34 いちろう [ e088133.ap.plala.or.jp ]


[528]

隔壁犯人説はおかしいと思います。墜落してあんなにズタズタになっているのに、なぜそれが空中で破断されたと断定できるのでしょうか。それに垂直安定板を吹っ飛ばすほどの急減圧がおこったのなら少なくとも乗客の方も耐え難い空気圧を感じているはずです。吹っ飛ぶ人がいてもおかしくないと思うのですが。

00/09/23(土) 13:59 スカイ [ 202.32.203.252 ]


[527] Re:山の名前

僕的には、墜落現場に近いある程度有名な山に高天原山があるだけで、現場は地元でスゲノ沢と呼ばれるカンナ川の支流に近い、高天原山系の名もない一尾根で、別に高天原山というわけでもないと理解してますが・・・。

00/09/23(土) 00:48 ひこたん [ p0a2bdb.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[526] Re:Re:隔壁破損説は正しいのでしょうか?

>>仮に事故機(JA8119)が事故当日(1985年8月12日)、
>>午後5時すぎに福岡からのJAL366便として同機が
>>使用され羽田に着陸した時の時点で着陸のショックで
>>圧力隔壁がすでに壊れていた可能性はありえるでしょうか?
>>またこの時点から破損個所から外と機内の空気が少しづつ
>>融合していき、異常発生時の急減圧は緩やかなものだった
>>事は考えられないのでしょうか?
>
>
>以前にも書き込み致しましたが、(急)減圧は発生していませんが、減圧そのものは発生
>していると思っています。
>
>747は他の機種からすると、機体内部の容積が大きく機体内部の気圧が下がるのに
>時間がかかると思います。更に747の巨大なエンジンからの加圧された空気の供給は
>行われていた訳ですから。
>
>たとえば、
>737が123便と同じ様な高度を飛んでいて、同じような大きさの破損が起きた場合を
>想定しますと、秒あたりの機外へ抜ける空気流量が同じなので、どちらが機内の気圧が
>下がるのが早いかと言うと、機体の内部容積の小さい737と言うことになります。
>
>口が同じ大きさの、1,5リットルサイズと500ccサイズのビンに水を詰めて
>逆さまにして、水を抜くと1,5リットルサイズの方が時間がかかるのと同じですね。
>
>急減圧が発生していない=減圧そのものが発生していないと解釈してしまった
>一部のマスコミとかもいますが。
>
>油圧パイプを破壊しうる空気の流出速度とか破壊された部分の面積と機内と機外の圧力差、
>尾翼の破壊された巡航時(音速の3分の2)で尾翼内部に向かってきた空気の圧力&流量で
>どのような破壊が行われたのか、実験によって再現されるのが一番いいんですけが・・・。

00/09/22(金) 22:08 松尾羽翔 [ hondo-as3116.magma.ad.jp ]


[525] Re:隔壁破損説は正しいのでしょうか?

>仮に事故機(JA8119)が事故当日(1985年8月12日)、
>午後5時すぎに福岡からのJAL366便として同機が
>使用され羽田に着陸した時の時点で着陸のショックで
>圧力隔壁がすでに壊れていた可能性はありえるでしょうか?
>またこの時点から破損個所から外と機内の空気が少しづつ
>融合していき、異常発生時の急減圧は緩やかなものだった
>事は考えられないのでしょうか?


以前にも書き込み致しましたが、(急)減圧は発生していませんが、減圧そのものは発生
していると思っています。

747は他の機種からすると、機体内部の容積が大きく機体内部の気圧が下がるのに
時間がかかると思います。更に747の巨大なエンジンからの加圧された空気の供給は
行われていた訳ですから。

たとえば、
737が123便と同じ様な高度を飛んでいて、同じような大きさの破損が起きた場合を
想定しますと、秒あたりの機外へ抜ける空気流量が同じなので、どちらが機内の気圧が
下がるのが早いかと言うと、機体の内部容積の小さい737と言うことになります。

口が同じ大きさの、1,5リットルサイズと500ccサイズのビンに水を詰めて
逆さまにして、水を抜くと1,5リットルサイズの方が時間がかかるのと同じですね。

急減圧が発生していない=減圧そのものが発生していないと解釈してしまった
一部のマスコミとかもいますが。

油圧パイプを破壊しうる空気の流出速度とか破壊された部分の面積と機内と機外の圧力差、
尾翼の破壊された巡航時(音速の3分の2)で尾翼内部に向かってきた空気の圧力&流量で
どのような破壊が行われたのか、実験によって再現されるのが一番いいんですけが・・・。

00/09/22(金) 22:06 松尾羽翔 [ hondo-as3116.magma.ad.jp ]


[524] Re:山の名前

>あのー、みなさん、「御巣鷹の尾根」って、言ってますが、
>あそこが本当は、御巣鷹山の隣の「高天原山」だっていうこ
>とは知ってますよね?

みんな99%知ってるでしょ。
「神立山」・「ショナミの頭」・「蟻ヶ峰」って呼ばれるコトもね。
でも、世間では「御巣鷹の尾根」て呼ばれてるの知ってますよね?

それに、行った事あるの?

00/09/22(金) 21:03 埼玉県民 [ tkrz1224.ppp.infoweb.ne.jp ]


[523] Re:おせっかいですが…


意味不明…?

00/09/22(金) 20:54 埼玉県民 [ tkrz1224.ppp.infoweb.ne.jp ]


[522] おせっかいですが…

日付変更線を超えた時刻に手紙を書いたり、
メールを送ったりするのは、感情が高ぶっ
ていて、冷静な議論ができないように思え
るのですが…。
個人のライフスタイルの問題ですから、あ
まり突っ込んだことは言えませんが。

00/09/22(金) 20:12 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[521] 山の名前

あのー、みなさん、「御巣鷹の尾根」って、言ってますが、
あそこが本当は、御巣鷹山の隣の「高天原山」だっていうこ
とは知ってますよね?

00/09/22(金) 20:06 FUKAI [ ns.gyosei.co.jp ]


[520] Re:角田四郎氏の著作

>『疑惑』ですか。

>たしかにスゴイ内容でしたね。でも僕が初めて見た事故関連の本は「疑惑」なんですよ。

1985年、僕は神戸で幼稚園生してました、幼心に繰り返し中継される現場の映像、川上慶子さんの救出。新聞いっつぱいに載った123便搭乗者、一人一人の顔写真に衝撃をうけましたよ。
そんなわけで飛行機恐怖症になっちゃいましたし・・・。

で、去年。受験勉強もかねて行った図書館で、偶然「疑惑」を見つけたのです。
123便事故について、気にはなってましたし。

その内容のおかげで、僕がかなり本格的にのめりこむきっかけになりましたしね・・・。

思い出話でした。

00/09/22(金) 02:38 ひこたん [ p0a2a46.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[519] 角田四郎氏の著作

『疑惑』ですか。
一度だけ図書館で借りて読みましたが、
私には一寸“トンデモ”な内容に思えたんですけど(^^;)
皆さんは、どう思われたんでしょうかね?

00/09/22(金) 01:36 すずっち [ ppp213.tokyo-ins2.dti.ne.jp ]


[518] 訂正です 怪奇文について

マツユキではなくてタカチホでしたね・・・。

疑問はいっしょですけど。

埼玉県民さん、またまたありがとうございます。ひとまず「ジャンボ墜落」さがしてみます。ではのちほど・・・。

00/09/21(木) 23:42 ひこたん [ p0a21ac.tokyjk16.ap.so-net.ne.jp ]


[517] Re:怪奇文について

どうも埼玉県民さんです。

>角田四郎さんの本に、事故後に自衛隊員よりというふれこみでマスコミに怪奇メッセージが送 られたと書いていましたが、そんな怪奇メッセージがあったというのは事実なんでしょうか?

 事実関係は自分で確認してませんが、そのような情報はありましたね。

>自衛隊関係者以外が、怪奇文が届いた時点に「相模湾にマツユキという艦が訓練目的(試運行 は訓練ですよね)に相模湾にいた」と言うのを知ることは、できたのでしょうか?

「まつゆき」の造船メーカーは知りませんが、多くの方が関わっていたわけですし、「海J」
 のマニアさんも相当な情報能力ですから、多数の方が知ってても何ら不思議はありません。

>一般のひとに、誰かが発射したミサイルが日航機に・・・なんて発想に十分な情報はあったの でしょうか?

 真偽の程すらハッキリしない情報ですから根拠は全く判らないのでは?

>発射を見たら、噂の無人標的機とミサイルというのは、多くの人に区別できるのでしょうか?

 発射母機・母艦を至近距離で見れば判るでしょうが、高度数千mだと地上からは小さすぎて
 判別が無理だと私は想像しますが…。

>、今、CVRの音声と管制塔との交信、あとオレンジ色の物体が写っている写真というか映像の 一部が掲載されてるという本をさがしています。

 吉原公一郎氏の「ジャンボ墜落」人間の科学社の巻頭にカラー写真と記事が載ってます。
 廃刊になってなければいいのですが…調べてみては?

00/09/21(木) 23:24 埼玉県民 [ tkrz1412.ppp.infoweb.ne.jp ]


[516] Re:Re:でも・・・・

>それは古いジャンボ機を「爆弾テロが実際どのように発生するか」の
>実験に使われたやつですね、実際に爆弾をジャンボ機の後部貨物室に
>しかけて爆発させたのですね。
>
>圧力隔壁破損は縮小模型を使って実験したと聞いたのですが・・・・

そうですね、、確か爆発実験とか、コメットの事故などでも実機を使って
実証していたそうですね。

一般に、モデル化することでかなりの部分は解析できるでしょう。でも
本件のような過渡的破壊は、モデルを用いても導きづらいのではないか?と思います。
同一の条件・雰囲気の元で実機実験をすべきだったのはないか、と思います。

日本国内の交通事故で、毎年1万人内外の人間が、生物としての寿命を
全うすることなく亡くなっています。確かに航空機事故に予算は取れない事情が
あるのでしょう。でも航空機のそれは、一旦生じたらまず助かる事が出来ない、または
自己予防できない、という事につきるのでしょうか。何を言いたいのか自分でも
わからなくなってしまいました。

00/09/21(木) 05:24 ne [ proxy.k-cable.ne.jp ]


管理者:SUZAN